HOME > 記事一覧

~東北公益文科大学よりお知らせ~

860.7KB - PDF ダウンロード

東北公益文科大学大学院

スクール(学校)ソーシャルワークシンポジウム

            

                         ヤングケアラー

~支援を要する児童・生徒への対応と、

 スクールソーシャルワーク、学校の役割について~

 

 近年、教育現場において重要な課題として共有が進んでいる「ヤングケアラー」を

テーマにシンポジウムを開催いたします。厚生労働省のヤングケアラー施策の検討

委員会等においても貢献をされている土屋佳子氏より「ヤングケアラー~支援を要

する児童・生徒への対応とスクールソーシャルワーク、学校の役割について」と題

してご講演いただき、スクールソーシャルワークの分野において第一線でご活躍の

牧野晶哲氏と参加者とのディスカッションを交えながら考えていきます。

 

 

●日時●

2022年12月4日(日)13時00分~15時50分

     ※開催案内のチラシは、上記よりダウンロード可能です!

●会場●

東北公益文科大学 鶴岡キャンパス 大学院ホール

(山形県鶴岡市馬場町14-1)

 

●参加方法/定員●

来場30名・Zoomによるオンライン参加70名

※いずれも要事前申し込み/定員に達し次第締め切ります

 

●参加費●

  無 料

 

●内容●

◆「スクールソーシャルワークの役割と課題」

     牧野 晶哲 氏(白梅学園大学子ども学部子ども学科 准教授、

            本学大学院非常勤講師)

◆基調講演

    「ヤングケアラー~支援を要する児童・生徒への対応とスクール

     ソーシャルワーク、学校の役割について」

    土屋 佳子 氏(東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課 社会教育主事、

           本学大学院非常勤講師)

 

●申込方法●

  下記、いずれかの方法により、申込内容をお知らせください。

    ①電話   ②メール

③URL先のお申し込みフォーム   https://forms.gle/VjUFVSsdr54pMEqc7

 

●申込内容●

「SSWシンポジウム」

    ①氏名  ②氏名よみ  ③住所(来場での参加を希望の方のみ)

    ④電話番号  ⑤メールアドレス  ⑥参加方法(来場 または オンライン)

 

●申込締切●

    2022年11月30日(水)

     ※定員(来場30名・オンライン70名)に達し次第締め切ります。

 

●来場される方へのご案内●

    ・マスクの持参・着用、手指消毒、検温等の感染防止対策にご協力ください。

    ・発熱等体調が良くない場合の来場はご遠慮ください。オンラインでの参加をご検討ください。

 

 

本学ホームページにも掲載しておりますので、下記URLよりご覧ください。

◇東北公益文科大学 ホームページ https://www.koeki-u.ac.jp/academics/gs/news_20221115_01.html

 

2022.11.16:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]

★~岩手県社会福祉士会より研修開催のお知らせ★~

865.4KB - PDF ダウンロード

地域包括支援センター 

ネットワーク実践力養成研修を開催いたします

 

1.主  催  一般社団法人 岩手県社会福祉士会

2.日  時  2023年1月28日(土) ~ 1月29日(日)

3.開催方法  Zoomを活用したオンライン開催

4.その他  詳しくは、研修要綱をダウンロードの上、ご確認ください。

 

2022.11.08:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]

【最上ブロック】赤い羽根共同募金活動報告

  • 【最上ブロック】赤い羽根共同募金活動報告
  • 【最上ブロック】赤い羽根共同募金活動報告
  • 【最上ブロック】赤い羽根共同募金活動報告

山形県社会福祉士会【最上ブロック】では

令和4年10月23日(日)10時から11時30分

スーパーヤマザワ新庄宮内店前にて赤い羽根共同募金活動を行いました。

直前まで降っていた雨も晴れ、今年も無事に実施することができました。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

2022.10.30:山形県社会福祉士会:コメント(0):[活動報告/最上ブロック]

庄内ブロック研修会 活動報告 

  • 庄内ブロック研修会 活動報告 
  • 庄内ブロック研修会 活動報告 

10月29日土曜日 以下の内容で研修会を実施しました。

約2年ぶりの研修会でオンラインと会場のハイブリット開催となりました。

第1部「自己決定支援(医療的)のアプローチ」について 

講師 本間紀子さん 

日本海総合病院がん放射線療法看護認定看護師

第2部 ぱあとなあ研修会 事例検討会等

会員さんから要望のあったテーマでの研修会が実施できたこと、久しぶりに会って(画面越しだけど)話が出来たことも含めて充実した研修会でした。皆さんありがとうございました。

2022.10.29:山形県社会福祉士会:コメント(0):[活動報告/庄内ブロック ]

日本福祉大学よりお知らせ

  • 日本福祉大学よりお知らせ
256.4KB - PDF ダウンロード

※コンテンツ一覧はダウンロードにてご覧いただけます。

2022.10.28:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]