山形県観光物産協会

ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
やまがた観光情報の検索
山形県の天気予報
やまがたへの旅・コミュニティ
スタート
JR山形駅を起点として、徒歩や公共交通機関(一部タクシー)を利用しての美術館めぐり。
日本文化に根ざした美術品はもとより、ヨーロッパの有名芸術品までを贅沢に見ることができます。各美術館ともに、常設展示のみならず、季節ごとの企画展示なども行なっているので、四季折々に訪れてみて下さい。
また、天童温泉を宿泊地とした周遊も可能です。

【POINT】
この地域には、上記の他にも山形県立博物館(山形市)、文翔館(山形市)、旧東村山郡役所資料館(天童市)などが点在していますので、2日間くらいをかけてゆっくりご覧になることをおすすめします。
山形市内の移動には100円ループバスを、天童市内の移動では、歩道に埋め込まれた詰め将棋を追いながら、徒歩でのんびり移動してはいかがでしょうか。天童市内には3ヶ所の足湯もありますので、歩き疲れたらリフレッシュしてリスタートしましょう!
  • JR山形駅

    徒歩で15分


  • 山形美術館

    「公立美術館より一段と幅広い県民の美術館」という理念のもと、1964年に開館。日本や東洋美術に加え、フランスの美術品を中心に展示・構成。JR山形駅からは徒歩で15分くらいです。

    徒歩で15分

  • JR山形駅

    電車で20分

  • JR天童駅

    徒歩で10分


  • 広重美術館

    浮世絵師として広く知られる歌川広重の作品が集められた広重美術館。初代広重から4代までの肉筆画や錦絵が展示されている。

    徒歩で20分


  • 出羽桜美術館

    出羽桜酒造(株)が運営する美術館。明治時代後期の建物は国の登録有形文化財に登録。李朝時代の陶磁器と工芸品を中心に、日本六古窯などを展示している。

    タクシーで15分


  • 山寺芭蕉記念館

    「奥の細道」で情緒溢れる句を残した聖・松尾芭蕉の記念館。松尾芭蕉と門人の遺墨を中心に、奥の細道に関する資料を展示しています。

    徒歩で1分


  • 後藤美術館

    山形県河北町出身の後藤季次郎氏が収集したヨーロッパ絵画を中心に、ガレ、ドーム等のガラスエ芸品、ロダンの彫刻、陶板画など貴重なコレクションを多数展示。

    徒歩で10分

  • JR山寺駅

    電車で25分

  • JR山形駅

ゴール