山形県観光物産協会

ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
やまがた観光情報の検索
山形県の天気予報
やまがたへの旅・コミュニティ

※見頃が近くなった名所から情報確認・更新をします。
※これからの天候によって、時期が変更されることがありますので、あらかじめご確認の上、お出かけください。

最終更新日平成30年9月22日
市町村 所在地 例年の見頃 現在の状況 問合せ先
米沢市 天元台高原

10月上旬〜中旬

(リフト10/28、ロープウェイ11/4まで)

青葉

天元台高原
0238-55-2236

西吾妻スカイバレー

10月上旬〜10月下旬

※11月上旬より冬期通行止め

青葉
姥湯温泉

10月中旬

青葉

姥湯温泉 桝形屋
0238-35-2633
滑川温泉

10月中旬〜下旬

青葉

滑川温泉 福島屋
0238-34-2250
飯豊町 白川ダム付近

10月中旬〜下旬

青葉

飯豊町商工観光課観光交流室
0238-87-0523
高畠町 まほろば古の里歴史公園

10月中旬〜11月上旬

青葉

高畠町観光協会
0238-57-3844
小国町 赤芝峡

10月下旬〜11月上旬

青葉 小国町観光協会
0238-62-2416
玉川渓谷

10月下旬〜11月上旬

青葉
長井市 野川渓谷 10月下旬〜11月上旬 青葉 長井市商工観光課
0238-87-0827
やまがた長井観光局
0238-88-1831
古代の丘周辺

10月下旬〜11月上旬

青葉
白鷹町 愛染峠 (黒鴨林道)

10月下旬〜11月上旬

青葉 白鷹町産業振興課
0238-85-2111
上山市 蔵王エコーライン

9月下旬〜10月中旬

※11月上旬より冬期通行止め

青葉

上山市観光物産協会
023-672-0839
山形市 もみじ公園 11月中旬〜11月下旬 青葉 清風荘
023-622-3690
山寺 10月下旬〜11月上旬 青葉 山寺観光協会
023-695-2816
面白山

10月下旬〜11月上旬

青葉

山寺観光協会

023-695-2816

山形市観光戦略課
023-641-1212

蔵王連峰

9月下旬〜10月下旬

地蔵山頂付近

色づき始め

蔵王温泉観光協会
023-694-9328
大江町 神通峡 (田の沢〜古寺)

10月下旬〜11月上旬

※土砂崩れの為現在通行止

青葉 大江町役場
0237-62-2111
西川町

月山(ペアリフト10/21まで)

≫現在の状況はこちら

9下中旬〜10月中旬

色づき進む

月山朝日観光協会
0237-74-4119
国道112号線

10月中旬〜11月上旬

青葉

東根市 御所山

10月上旬〜下旬

青葉 東根市商工観光課
0237-42-1111
尾花沢市 銀山温泉 10月下旬頃 青葉 尾花沢市商工観光課
0237-22-1111
銀山温泉観光案内所
0237-28-3933
最上町 花立峠

10月中旬〜11月上旬

青葉 最上町観光協会
0233-43-2233
山刀伐峠 (赤倉温泉)

10月中旬〜11月上旬

青葉

最上白川渓流・白川ダム公園

10月中旬〜11月上旬

青葉
金山町 龍馬山 (有屋地区)

10月中旬〜下旬

青葉 金山町産業課
0233-52-2111
神室ダム

10月中旬〜下旬

青葉

新庄市 杢蔵山

10月中旬〜11月上旬

青葉 新庄市商工観光課
0233-22-2111
真室川町 青沢越・高坂ダム 10月中旬〜11月上旬 青葉 真室川町交流課
0233-62-2111
雄勝峠

10月中旬〜11月上旬

青葉
大蔵村 肘折街道
(日陰倉〜小松渕)

10月中旬〜下旬

青葉

大蔵村観光協会
0233-75-2105
戸沢村 最上峡 10月下旬〜11月上旬 青葉 最上峡芭蕉ライン観光
0233-72-2001
義経ロマン観光
0234-57-2148
庄内町 月の沢渓谷

10月中旬〜11月下旬

青葉 北月山荘
0234-59-2137
鶴岡市 湯殿山(11/3まで)

10月上旬〜10月下旬

青葉

鶴岡市朝日庁舎
産業
建設課
0235-53-2111

あさひむら観光協会
0235-53-3411

荒沢ダム付近

10月中旬〜11月上旬

青葉
梵字川渓谷(アカクラ・アオクラ)

10月下旬〜11月上旬

青葉
朝日スーパーライン   10月中旬〜下旬 青葉
金峯山 10月下旬〜11月上旬 青葉 鶴岡市観光物産課
0235-25-2111
遊佐町 月光川ダム・二の滝・高瀬峡

10月中旬〜下旬

青葉 遊佐町企画課
0234-72-5886

鳥海ブルーライン

10月中旬〜下旬

※11月上旬より冬期通行止め

青葉

酒田市 十二滝 10月下旬〜11月上旬 青葉 酒田市観光振興課
0234-26-5759
山居倉庫

10月中旬〜下旬

青葉 酒田観光物産協会
0234-24-2233
鳥海高原ライン 10月中旬〜下旬 青葉 酒田市八幡総合支所
建設産業課

0234-64-3111
眺海の森

 

10月下旬〜11月中旬
 

青葉 庄内森林保全協会
0234-62-3323
 

山形の酒蔵

全国新酒鑑評会で、全国有数の金賞受賞数を誇る「吟醸王国・山形」
2016年12月には、地域全体で品質向上に取り組んでいることなどが評価され、
清酒では県としては初めての「「GI(日本地理的表示)」を獲得しました。

山形県には53の酒蔵があり、県内全域にこれだけの酒蔵があるのは全国的にも珍しく、
その土地ならではの気候や風土・文化を生かした銘酒を育み、切磋琢磨しながら品質を競い合っています。

また、酒どころに欠かせないのが、おいしい「水」と「米」、そして「酒を知り尽くしたつくり手」
その全てがそろう山形で、自然に囲まれ、おいしい食を味わいながら、ゆっくりと地酒を味わってみませんか。

山形の酒蔵MAP

日本酒を楽しむイベント

おいしい食の都庄内 酒まつり(酒田市)
場所:酒田市中町にぎわい健康プラザ
2018年10月20日(土)

株式会社六歌仙 大収穫祭(東根市)
場所 株式会社六歌仙
2018年10月6日(土)

東光「蔵開き」(米沢市)
場所:株式会社小嶋総本店
2018年9月15日(土)・16日(日)

第3回 やまがたの酒と肴(山形市)
場所 霞城セントラル1Fアトリウム
2018年9月15日(土)

花笠サマーフェスティバル(山形市)
場所:七日町ワシントンホテル前特設コーナー
2018年8月4日(土)

庄内酒まつり2018〜やまがた芳醇〜(鶴岡市)
場所:鶴岡駅前の米蔵
2018年7月7日(土)

IWC2018「sake部門」やまがた開催を記念しての試飲会(5会場)
2018年5月19日(土)鶴岡市、酒田市、新庄市
2018年5月20日(日)山形市、米沢市

米沢おきたま酒蔵めぐり(ツアー)
2018年4月20日(金)〜22日(日)、
4月28日〜6月24日(日)の土日

米鶴酒造「蔵開き」(高畠町)
2018年4月8日(日)

楯野川酒蔵 蔵祭り(酒田市)
2018年4月8日(日)

六歌仙「蔵参観2018」(東根市)
2018年3月3日(土)・4日(日)

「春待ち雪見の宴」(川西新酒まつり)(川西町)
場所 浴浴センターまどか
2018年2月23日(金)・24日(土)

大山新酒・酒蔵まつり(鶴岡市)
場所:鶴岡市大山地区
2018年2月10日(土)

酒の酒田の酒まつり
場所:酒田市中央公園
2018年1月27日(土)・28日(日)

いいでのどぶろくと観光物産展(山形市)
場所 霞城セントラル1Fアトリウム
2017年12月3日

いいでのどぶろくまつり(飯豊町)
場所 飯豊町各施設
2017年12月1日〜2018年2月28日

まるごと西川三山祭り(西川町)
場所 月山銘水館前広場
2018年10月14日

酒と肴と鼠ヶ関 第2回庄内おばこ鰆まつり(鶴岡市)
場所 JR鼠ヶ関駅前広場から大川屋交差点前
庄内地酒試飲コーナー
2017年9月









 
 
 
 
 
 
 
 

 


コンテンツのタイトル

地元栽培のぶどうを使用し、風土の良さを生かしたワイン作りが
盛んで県内には14のワイナリーがあります。

お気に入りのワインを探しに出かけてみませんか。

天然の山ぶどうを使ったり、旧国道のトンネルを利用したりと
ちょっと他県ではないユニークなワイナリーもあります。
右カラムの画像
ワインを楽しむイベント

  ●高畠ワイナリー秋の収穫祭
   場所 高畠ワイナリー
   日時 2018年10月5日(金)〜8日(月)

  ●朝日町ワインまつり
   場所 朝日町エコミュージアムセンター創遊館芝生広場
   日時 2018年9月23日

  ●月山ワインまつり
   場所 赤川河川緑地
   日時 2018年9月9日(例年9月第1または第2日曜日)

  ●フラワー長井線 ワイン列車
   場所 フラワー長井線(赤湯駅発 ―― 荒砥駅着)
   日時 2018年7月7日(土)、8月18日(土)、9月8日(土)

  ●YAMAGATA WINE TOURISM 2018 KAMINOYAMA&NANYO
   場所 上山市、南陽市
   日時 2018年7月8日(日)

  ●やまがたワインバル 2018 in かみのやま
   場所 上山城周辺
   日時 2018年7月7日(土)

  ●やまがた酒フェスタ2018
   場所 山形:ホテルメトロポリタン山形/鶴岡:グランドエル・サン
   日時 2018年6月12日(火)山形会場/14日(木)鶴岡会場

  ●ワインフェスティバル2018in南陽
   場所 えくぼプラザ前
   日時 2018年5月26日(土)

  ●第18回高畠ワイナリースプリングフェスタ
   場所 高畠ワイナリー
   日時 2018年5月3日(木)〜6日(日)

  ●月山ワイン新酒フェステバル
   場所 道の駅「月山」・月山あさひ博物村 ふれあい広場
   日時 2017年10月29日(日)

  ●まるごと西川 三山祭り
   場所 西川小学校前特設会場
   日時 2018年10月14日(10月第2日曜日)

 


★これからの天候によって変更になる可能性がありますので、あらかじめご確認のうえお出掛けください。

【平成30年8月25日現在】

道路名 区間(距離) 料金 開通予定日・開通期間
西吾妻スカイバレー
(米沢猪苗代線)
白布温泉〜福島県早稲沢
15.6km
無  料

4月26日(木) 10:00開通

5月上旬頃までは夜間通行止め(17:00〜7:00)

蔵王エコーライン
(白石上山線)
上山市坊平〜
宮城県蔵王町倉石岳
16.5km
無  料

4月27日(金) 11:00開通予定

5月上旬頃までは夜間通行止め(17:00〜8:00)

蔵王ハイライン 蔵王エコーライン最高点刈田峠〜蔵王刈田山頂
2.5km

大型車 2,160円
マイクロバス 1,340円
普通車、軽自動車 540円
オートバイ 380円

4月27日(金) 11:00開通予定

鳥海ブルーライン
(鳥海公園吹浦線)
遊佐町大字吹浦〜
秋田県象潟
26.3km
無  料

5月19日(土)朝8時より開通

 

月山公園線 羽黒町手向〜月山8合目
17.9km
無  料

6月22日(金)11:00開通予定

湯殿山道路 湯殿山ホテル付近〜仙人沢
2.6km

大型車 1,400円
普通車 400円
自動二輪車 200円

4月28日(土)
国道458号 肘折〜寒河江市柳ノ沢
27.4km
無  料

通行可

※車重制限あり

国道347号 尾花沢市母袋〜宮城県加美町
17.7km
無  料

通年通行可

西蔵王高原ライン
(山形永野線)
蔵王温泉字同志平〜
蔵王成沢字羽竜
3.2km

無  料

通年通行可
羽黒山道路 休暇村〜羽黒山頂
2.0km
バス(マイクロ含む) 1,400円
普通車 400円
自動二輪車 200円
通年通行可
月山花笠ライン(R112)
自動車専用道路
西川町月山沢〜鶴岡市田麦俣
21.0km
無  料 通年通行可

 

 

山形自動車道 宮城県・村田JC〜酒田みなとIC
約161km
高速道路利用料金

通年通行可

東北中央自動車道 山形上山IC〜東根IC
27.1km
高速道路利用料金 通年通行可
米沢南陽道路 米沢北IC〜南陽高畠IC
10.3km
高速道路利用料金 通年通行可

 


日本一の山車・新庄まつり〜祝!ユネスコ無形文化遺産登録

ここがスゴい!新庄まつり

  • ユネスコ無形文化遺産

    平成28年に、
    山形県内初のユネスコ無形文化遺産(日本の山・鉾・屋台行事の一つ)として登録され、国内外から注目を集めています!

  • 日本一を誇る山車の数

    地元の若連が歌舞伎等を題材として3カ月以上かけて毎年作り変える渾身の山車です。その年の山車はまつりの3日間しか見ることができません。

  • 260年以上の熱い伝承

    江戸時代から260年間引き継がれる祭りへの熱い情熱。
    五穀豊穣や繁栄を願いながら、3日間祭りは続きます。

新庄まつりの見どころ

宵まつり

8/24(金)

 

宵まつり

新庄まつりの始まりを告げる
「宵まつり」では、夕刻から新庄駅前に山車が一斉に集まる「宵まつり山車行列」が一番の見どころです!

本まつり

8/25(土)

 

宵まつり

新庄天満宮の例大祭である
「本まつり」。最上公園での「神輿渡御行列」が行われ、お囃子と共に町中を練り歩く山車が「宵まつり」とは違った表情を見せてくれます。

後まつり

8/26(日)

 

宵まつり

祭りの興奮が冷めやらぬ
「後まつり」は、全20台の山車が一堂に展示される「飾り山車」が行われます。それぞれの若連から見所解説もあり、全ての山車をじっくり眺める事ができます。

お役立ち情報・関連リンク集

周辺のおすすめ観光スポット

  • 瀬見温泉

    義経伝説が残る新庄の奥座敷。
    清流小国川の鮎釣りも有名。

    詳細はこちら

  • 赤倉温泉

    慈覚大師円仁の開湯とされる。
    前森高原では乗馬も楽しめる。

    詳細はこちら

  • 肘折温泉

    古くから湯治場として栄える
    情緒ゆたかな山間の温泉地。

    詳細はこちら

  • 銀山温泉

    大正浪漫の佇まいが迎える
    仙郷の里「銀山温泉」。

    詳細はこちら

  • 羽根沢温泉

    山菜の宝庫!夏場には近くの
    川辺でホタルが舞います。

    詳細はこちら

  • 最上川舟下り

    松尾芭蕉で有名となった
    雄大な最上川を下ります。

    詳細はこちら

 

 


1.森のめぐみ直売所(小国町)

新潟から米沢に向かう途中、国道113号線沿いにあり、地元で採れたキノコや山菜、木の実などさまざまな山の幸を販売。店内では地元産そば粉を使った打ちたてのそば粉が味わえます。

  • 所在地/小国町大字綱木箱口499-2
  • TEL/0238-65-2158
  • 営業時間/8:30-18:30 (食事処:11:00-17:00)
  • 詳細はこちらから

2.JA山形おきたま米沢直売所 愛菜館(米沢市)

安全・安心・新鮮な地元農産物を消費者の皆様へ提供し、生産者と消費者が対話のできる直売所とする事を主旨とし、愛菜館が設置されました。消費者ニーズを生産者自らが対応しながら、生産する側の理解をいただける直売所とするための事業を目指し、今後も生産者自らが企画運営を行い、お客様に愛される『愛菜館』となるように努力してまいります。

 

3.道の駅米沢「農産物直売所」(米沢市)

地元で採れた旬の野菜、果物が魅力です!厳選した地元農家さんの野菜は新鮮さが違います!!登録農家は150件を超え、切れることなく野菜・果物が並んでいます。旬の先取り品や旬のものをメインに、見慣れた野菜から伝統野菜まで、行く度に品ぞろえが違うのも魅力のひとつです。

まだまだある、置賜地方の産地直売所

名称 所在地 電話番号  
ファーマーズマーケット新田直売所 米沢市大字上新田1142-1 0238-49-7939 詳細
おらんだ市場菜なポート 長井市東町7番27号 0238-83-2345 詳細
伊佐沢共同直売所 長井市中伊佐沢1034 0238-84-6124 詳細
南陽 愛菜館 南陽市宮内910-1 (国道113号線沿い) 0238-47-4211 詳細
道の駅たかはた農産物直売所
まほろば大地の会
高畠町大字安久津2072-1 0238-52-5434 詳細
たかはた地産館
(よねおりかんこうセンター内)
高畠町福沢7-1072 0238-57-2140 詳細
どりいむ農園直売所 西置賜郡白鷹町大字畔藤9053-30 0238-85-2922 詳細
めざみの里農林産物直売所
(めざみの里観光物産館)
西置賜郡飯豊町松原1898 0238-86-3939 詳細
蠅わにし森のマルシェ 東置賜郡川西町大字中小松2534 0238-42-6664 詳細

 

 

 

【平成30年7月30日現在】
(〇→滑走可、△→一部不可、×→不可)
No スキー場名 オープン クローズ 積雪量
cm
天候 気温
滑走 問い合わせ先
1


パラダイス

12/9

 5/2    

 

 

蔵王索道協会
023-694-9617

中央 12/9  5/2  

 

 

 

ユートピア・黒姫

12/9 5/6 5/2

 

 

 

 

上の台

12/9  5/2        
横倉・大森 12/9  5/2      

 

2

蔵王ライザワールド

12/15 4/8    

 

  蔵王ライザワールド
023-679-2311
3

ZAO猿倉

12/22 3/19         蔵王猿倉スキー場
023-679-2211
4

天童高原

12/23 3/31         天童高原地域交流センター
023-657-3628
5

黒伏高原スノーパーク
ジャングル・ジャングル

12/9

4/8         黒伏高原スノーパーク
ジャングル・ジャングル

0237-41-5555
6

花笠高原(※1)

12/16 3/31

 

      花笠高原スキー場
0237-28-3939
7

月山

4/8 7/下旬   27 終了 月山ペアリフト
0237-75-2025
8

西川町民(※3)

12/15

3/22         西川町交流センター「あいべ」
0237-74-3131
9

Asahi自然観スノーパーク

12/16 3/19         Asahi自然観
0237-83-7111
10 湯の台(※2) 11/25 5/6         湯の台スキー場
0233-76-2636
11 新庄市民 ※直接お問合せ下さい (一財)新庄市体育協会
0233-22-0681
12 グリーンバレー神室(※4) 12/16 3/22    

 

  グリーンバレー神室管理棟
0233-52-2240
13

赤倉温泉

12/16 3/31         赤倉温泉スキー場
0233-45-2901
14 秋山 ※直接お問合せ下さい 真室川町教育委員会
0233-62-2305
15

天元台

12/1

5/13

        (株)天元台
0238-55-2236
16

米沢

12/22 3/31         米沢スキー場
0238-28-2511
17 小野川温泉 ※直接お問合せ下さい NPO法人おのがわ
0238-32-2121
18 道照寺平 ※直接お問合せ下さい 長井市生涯スポーツ課
0238-88-5661
19 横根 ※直接お問合せ下さい 横根スキー場
0238-62-4723
20 白鷹町営 ※直接お問合せ下さい 白鷹町教育委員会 生涯スポーツ係
0238-85-6147
21 飯豊・手ノ子 ※直接お問合せ下さい 飯豊町町民総合センター「あ〜す」
0238-72-3111
22

羽黒山

12/23

3/4         休暇村羽黒
0235-62-4270
23

湯殿山

12/9 4/1         (株)月山あさひ振興公社
0235-54-6450
24

櫛引たらのきだい

12/23 2/28         たらのきだいスキー場
0235-57-5470

※1.花笠高原スキー場の積雪情報について
 月〜木は17:30から営業のため、それらの曜日は前日夕方の積雪情報が掲載されます。
 当日の情報はその日の夕方にお知らせします。金〜日、祝日は当日の積雪情報が掲載されます。

※2.湯の台スキー場は1/9〜3/9は土・日・祝日のみ営業、その後5月上旬まで毎日営業。

 

※3.西川町民スキー場は平日はナイターのみの営業。

 

※4.神室スキー場は土日祝日は9時〜21時、平日は13時〜21時の営業。

 

<県内の気象・交通情報のお問い合わせ先>

(雪による時々の気象や交通情報等は、下記までお問い合わせください。)

分 野 問い合わせ先 電話番号
気 象 山形地方気象台 023-622-2262
道 路 日本道路交通情報センター (山形センター) 050-3369-6606
鉄 道 JR東日本お問い合わせセンター 050-2016-1600
バ ス 内陸:山交バス(株)案内センター 023-632-7272
庄内:庄内交通観光バス(株) 0235-22-0444
航 空 内陸:山形空港総合案内所 0237-47-3111
庄内:庄内空港ビル株式会社 0234-92-4181
観光全般 やまがた観光情報センター 023-647-2333

 


楽しい産直めぐり

山形県内に点在する産地直売所をご紹介。直売所は、路面店や各地域の「道の駅」にあるお店、
温泉施設やスーパーマーケットの一角など、さまざまです。
山形のお店として旬な食材を産地直売所で探してみてはいかがですか?

エリアで探す やまがたの主な産地直売所


山形の「道の駅」特集
山形を観光目的でドライブするには欠かせない「道の駅」。
個性豊かな道の駅でゆっくりと休憩してはいかがでしょうか?
「道の駅」に併設している様々な施設を堪能して、
山形の観光にプラスαの楽しみを味わいください。

庄内エリア

名 称 特    徴 お問合せ
(電話番号)
道の駅 鳥海
ふらっと

(遊佐町)
国道7号沿いにある道の駅。ファーストフードやお土産品、ラーメン屋、パン屋などバラエティに富んでいます。 0234-71-7222
道の駅 庄内みかわ
物産館マイデル

(三川町)
「マイデル」とは、庄内弁で「待ってるよ」の意味。道路情報、特産物・地元農産物の販売、ご休憩等にぜひお立ち寄りください。 0235-68-2500
道の駅 月山
月山あさひ博物村

(鶴岡市)
特産の月山ワインや山ぶどうジュース等を展示販売。試飲が楽しめる「山ぶどう研究所」、朝日地域に関わりのある文学・芸術を集結した「文化創造館」があります。 0235-53-3411
道の駅 あつみ
しゃりん

(鶴岡市)
とれたての新鮮な魚介類を味わえる食堂をはじめ、温海の特産品などを販売。磯遊びもできるのでファミリー客にも大好評。 0235-44-3211
道の駅 しょうない
風車市場

(庄内町)
国道47号沿いに立ち並ぶ風車が目印。町内で採れる新鮮な野菜や山菜のほか、地場産農産物を使って作られたお菓子、総菜、漬物なども豊富に並んでいます。 0234-56-3039

最上エリア

名 称 特    徴 お問合せ
(電話番号)
道の駅 とざわ
高麗館

(戸沢村)
韓国の歴史や文化を再現した日韓友好のテーマパーク。ビビンバや冷麺が味わえるレストラン、韓国物産が豊富に揃う売店もあります。 0233-72-3303

村山エリア

名 称 特    徴 お問合せ
(電話番号)
道の駅 尾花沢
花笠の里ねまる

(尾花沢市)
道路情報ラウンジや食事処、土産品と農産物直販施設の地域振興施設です。 0237-24-3535
道の駅 河北
ぶらっとぴあ

(河北町)
売店で販売している地元産の秘伝大豆と天然にがりを使用した「秘伝豆腐」は濃厚な味わいをもち、人気商品。 0237-71-0529
道の駅 寒河江
チェリーランド

(寒河江市)
ジェラートが人気の「さくらんぼ会館」や姉妹都市であるトルコの工芸品や写真の展示、特産品が満載の「トルコ館」等があります。 0237-86-3111
道の駅 にしかわ
月山銘水館

(西川町)
『月山自然水』の製造工場や『地ビール月山』の醸造所、醸造所直送の出来立を味わえるレストランの他、町内・県内のお土産品の売店があります。同敷地内には日帰り温泉浴施設も併設。 0237-74-2100
道の駅 むらやま
(村山市)
観光案内や宿泊案内の他、物産品の販売、飲食等のレストラン施設があります。 0237-55-7100
道の駅 天童温泉
(天童市)
直売所「サンピア」では地元産の新鮮な果物・野菜のほか、地酒などお土産も充実。20種以上の手作りジェラートもおすすめです。 023-651-2002
道の駅 おおえ
(大江町)
町内でとれた農産品や農産加工物、特産品等の販売や軽食コーナーがあります。隣接するテルメ柏陵健康温泉館や柏陵荘の温泉もお楽しみいただけます。 0237-62-5845
道の駅あさひまち りんごの森
(朝日町)
朝日町の自然が作り出した果実や山菜、水と空気が生み出す野菜やワイン、それらが皆様をお待ちしております。どうぞお越しください。一期一会・二会・三会・・・・・・また会いましょう。 0237-85-0623

置賜エリア

名 称 特    徴 お問合せ
(電話番号)
道の駅 白鷹
ヤナ公園

(白鷹町)
「ヤナ売店」では炭火で香ばしく焼かれた鮎、豆腐田楽やソフトクリーム、ジュース、季節の果物や山菜などを販売。『あゆ茶屋』では鮎づくしのお料理をお楽しみいただけます。 0238-85-5577
道の駅 たかはた
まほろばステーション

(高畠町)
町内の観光案内や町民の作品を中心とした展示コーナー、高畠産の有機米が食べられるレストラン、高畠町の銘産品やお土産品などが買える売店、季節の野菜や果物などを販売する直売所があります。 0238-52-5433
道の駅 いいで
めざみの里観光物産館

(飯豊町)
豊富なメニューが揃うファーストフードコーナーやレストラン、山形や置賜地方を代表する商品が数多く揃うおみやげコーナー(民芸品・お酒・青果等)などがあります。また、子供も楽しめるイベントも一年を通して開催中です。 0238-86-3939
道の駅 田沢
(米沢市)
名物手打ちそばや軽食が食べられる食堂や地元で採れた野菜や果物、旬の山菜、民芸品が揃う売店もあります。 0238-31-2753
道の駅 白い森おぐに
(小国町)
休憩施設、情報コーナーのほか、地元物産品直売所・お食事処『ぶな茶屋』、レストラン『あいあい』が併設されています。 0238-62-3719
道の駅 川のみなと長井
(長井市)
「川のみなと長井」は長井市の玄関口として観光情報の発信、特産物の紹介を行う施設です。 長井でしか手に入らない情報やものを提供し、まちに活力を生む「賑わいの交流拠点」として営業しています。 0238-87-1121
道の駅 米沢
(米沢市)
建物は城下町米沢をイメージして作られており、上杉文化を感じられます。9か所ある展示スペースは期間で展示品が変わります。また、道の駅にはめずらしい総合観光案内所も設置されており、観光から宿泊の予約までサポートしてくれるのも魅力です。 0238-40-8400

やまがたの公園で遊ぼう!

  • 家族で遊ぼう
  • スポーツを楽しもう
  • 大自然を満喫しよう
  • 歴史を感じよう

庄内エリア

名 称 特    徴 お問合せ(電話番号)
眺海の森
(酒田市)
庄内平野と最上川、日本海を一望できるビュースポット。県民の森として親しまれ、宿泊施設、キャンプ場、天体観測館などの施設もあります。 眺海の森さんさん
0234-62-2633
日和山公園
(酒田市)
桜の名所でもあり、毎年4月中旬には酒田日和山桜まつりが開催。園内には往時活躍した千石船(1/2で再現)などがあり、港町の風情を醸し出しています。 酒田市都市計画課
0234-26-5745
鶴岡公園
(鶴岡市)
「鶴ヶ岡城」跡に整備された公園で、敷地内の堀や石垣、樹齢数百年の老杉が城の名残りを感じさせます。 鶴岡市観光物産課
0235-25-2111
月山高原ハーモニーパーク(鶴岡市) 雄大な高原の中で牛や羊を眺められる他、ジンギスカン料理が味わえます。 月山高原ふれあい
ハウス
0235-62-2470

最上エリア

名 称 特    徴 お問合せ(電話番号)
前森高原
(最上町)
放牧場・大草原などハイキングに最適。乗馬・スノーモービル・陶芸・そば打ちなどの体験ができます。 もがみ農遊館
0233-43-3522
鮭川村エコパーク(鮭川村) 「自然との共生」をテーマにした総合滞在型自然公園。コテージ・オートキャンプ場・フリーサイトの宿泊施設や研修施設も完備され、カフェや特産物販売も行っています。 鮭川村エコパーク
0233-55-4455
真室川公園/梅林公園(真室川町) 見どころは、春の梅や桜が咲く頃で、会場では観梅会も開かれ、にぎやかなステージイベントも繰り広げられます。 真室川町産業課
0233-62-2111
最上中央公園
(新庄市)
芝生の広場や遊具などがそろい、家族連れに人気です。色とりどりの花が心を和ませてくれます。 新庄市都市整備課
0233-22-2111

村山エリア

名 称 特    徴 お問合せ(電話番号)
霞城公園
(山形市)
市街地のほぼ中央に位置する山形城跡の都市公園。公園内やその近くには、山形市郷土館、山形県立博物館、山形美術館、最上義光歴史館などの多くの文化施設があります。 山形市公園緑地課
023-641-1212
西蔵王公園
(山形市)
大小6つの沼を含む雄大な自然環境のなかに、地形や樹木をいかしたアスレチック遊具やキャンプ場、バーべキュー広場、四季の様々な草花が楽しめる日本の花園などがあります。 西蔵王公園施設企業共同体
023-655-5900
ひがしねあそびあランド(東根市) 青空の下で絵本の読み聞かせ、おひさまを浴びながら体操、お花見、シャボン玉遊びなど季節ごとに親子で楽しめる活動をします。 ひがしねあそびあランド
0237-43-5551
山形市西公園
(山形市)
豊かな緑とそこに住むいきものについての環境学習や、緑の中での健康づくりなど、色々な活動の場所となる「みどり・ひと・いきもの」との環(わ)を育(はぐく)む公園です。 西公園パークセンター
023-643-2450
山形県総合運動公園(天童市) NDソフトスタジアム、総合体育館、テニスコート、レクリエーションプール、屋内多目的コート、3か所の運動広場等があり、その他に園内には、無料施設のお祭り広場、いこいの広場、遊びの森などの施設があり県民各層に幅広く利用されています。 山形県総合運動公園
023-655-5900
馬見ヶ崎河川公園(山形市) 気軽に水遊びができる親水空間が整備されており、夏から秋にかけてはバーベキューや芋煮でにぎわいます。オールシーズン泳げる公園内のプール「ジャバ」ではリゾートビーチ気分が味わえます。 山形市役所
023-641-1212
(内線531)
Asahi自然観
(朝日町)
東北の駅百選。サクランボの里にあり近代的な駅舎を有するとして選定されました。 Asahi自然観
0237-83-7111
弓張平公園
(西川町)
月山山麓の丘陵地に位置しており、この地域が保有する高原的な自然環境を極力生かした空間づくりと選択性に富んだ各種レクリエーション施設の整備されています。 弓張平公園
0237-75-2040
嶋遺跡公園
(山形市)
国の指定史跡「嶋遺跡」の場所に新たに整備された公園です。商業エリアにあり、大型の遊具が人気です。駐車場も隣接しています。 山形市社会教育青少年課
023-641-1212(代表)

置賜エリア

名 称 特    徴 お問合せ(電話番号)
成島ワクワクランド (米沢市) 広い敷地にいろんな遊具があり、中でも林の中を滑り降りる80mのローラースライダーは大人でも楽しい。 管理事務所
0238-37-2121
川西ダリア園
(川西町)
ダリヤ園は4ヘクタールに650種、約100,000本のダリヤが8月から11月初旬にかけて咲き競います。期間中には園内を会場に様々なイベントが開催されます。 川西ダリヤ園
0238-42-2112
白川湖岸公園
(飯豊町)
雄大な飯豊連峰に囲まれた白川湖畔を眺望できる施設。白川温泉施設の近くにオートキャンプ場があり家族でバーベキュー、川遊びなどアウトドアを楽しめます。 白川湖畔公園
0238-77-2124
松が岬公園
(米沢市)
長井氏以来、伊達・蒲生・直江・上杉の 諸氏の居城した米沢城址。 米沢観光物産協会
0238-21-6226
ふるさと森林公園 (白鷹町) ふるさと森林公園はパレス松風と隣接している公園。お子様にはのびのびと自然と触れあいながら、大人の方にはゴルフやテニスで思いきり体を動かしていただけます。 パレス松風フロント
0120-28-1004

【2018年7月2日 現在】
開催日
大会名称
開催場所
開始時間
打上数(約)
問い合わせ
7月28日(土) SNOWえっぐ
フェスティバル
飯豊町
白川ダム湖岸公園
20:00 約700 フェスティバル
実行委員会
0238-77-2020

7月28日(土)

雨天時は翌日

遊佐町民花火大会

ゆざ町夕日まつり第2夜

遊佐町西浜海水浴場

19:45

約3,000 NPO法人遊佐鳥海観光協会
0234-72-5666
7月28日(土) スマイルプロジェクト☆
(きらり)かみのやま
三友エンジニア
体育文化センター
グラウンド
19:30

5,000(予定)

(公社)上山青年会議所事務局
023-672-7721
7月30日(月) 東北花火大会 米沢市
松川河川敷
19:30 約3,000 米澤新聞社
0238-22-4411
8月3日(金) 第57回
米沢納涼
水上花火大会
米沢市
松が岬公園
19:30 6,000 米沢日報デジタル
0238-22-7250
8月4日(土) 酒田花火ショー 酒田市
最上川河川公園
19:30 12,000 酒田観光物産協会
0234-24-2233
8月4日(土) ながい水まつり
最上川花火大会
長井市
最上川河川緑地公園
19:30
予定

3,500(予定)

長井市観光協会
0238-88-5279
(土日は長井市役所
0238-84-2111まで)

8月4日(土)

おぐに夏まつり
町民花火大会
小国町
小国中学校グラウンド
19:30 1,500(予定) おぐに夏まつり
実行委員会
0238-62-2416
8月9日(木) 第35回
大蔵村納涼花火大会
大蔵村清水役場裏
最上川河川敷
19:30 約2,000 花火大会実行委員会
0233-75-2162
8月11日(土・祝) 川西夏まつり花火大会 川西フレンドリープラザ周辺 19:45 3,000(予定) 川西夏まつり実行委員会
0238-42-6613
8月14日(火) 第39回
山形大花火大会
山形市
須川湖畔反田橋付近
19:00 20,000 山形大花火大会
実行委員会
023-632-8665
8月15日(水) 水郷大江夏まつり
灯ろう流し花火大会
大江町
左沢地区最上川河畔
19:00 4,000 大江町政策推進課
0237-62-2111
8月16日(木) 大石田まつり
最上川花火大会
大石田町
最上川大橋下流域
19:00 3,000(予定) 大石田町産業振興課
0237-35-2111
8月16日(木) 第59回
金山町納涼大花火大会
金山町
金山川河川敷
19:30

2,000(予定)

金山まつり実行委員会
0233-52-2349
8月17日(金) 第67回
真室川まつり花火大会
真室川町
真室川河川敷新橋上流域
19:15

2,000(予定)

真室川町観光協会
0233-62-2111
8月18日(土) 第28回
赤川花火大会
鶴岡市赤川河川敷
(羽黒橋〜三川橋)
19:15 約12,000 花火大会実行委員会
0235-28-1873
8月31日(金) 大谷風神祭 朝日町大谷地区 19:00
予定
300 朝日町総合産業課
0237-67-2113
 

山形の観光に関するお問合せは・・・    
(公社)山形県観光物産協会 やまがた観光情報センター
TEL023―647―2333   FAX023―646―6333    http://www.yamagatakanko.com

 


【2018年7月2日 現在】
※海開きの日程については、今後の天候によって変わることもありますので、ご確認のうえお出かけください。
※駐車料金は車両により変わる場合もございます。
 

名称 所在地 海開き期間 交通 駐車台数 駐車料金 問い合わせ
由良海水浴場 鶴岡市
由良
7月20日〜
8月19日
鶴岡ICから
車で約15分
300台 700円 由良温泉観光協会
0235-73-2250
湯野浜海水浴場 鶴岡市
湯野浜
7月13日〜
8月19日
庄内空港ICから
車で約10分
800台 800円
バス2,000円
湯野浜温泉観光協会
0235-75-2258
三瀬海水浴場 鶴岡市
三瀬
7月20日〜
8月19日
三瀬ICから
車で約10分
120台 700円 三瀬観光協会
0235-73-3035
小波渡海水浴場 鶴岡市
小波渡
7月21日〜
8月19日
三瀬ICから
車で約10分
200台 700円 小波渡観光協会
(民宿・こばと荘)
0235-73-2252
加茂レインボービーチ 鶴岡市
加茂
今年度見合せ 鶴岡ICから
車で約15分
60台 無料 加茂地区自治振興会
0235-33-3023
マリンパークねずがせき 鶴岡市
鼠ヶ関
7月15日〜
8月19日
あつみ温泉ICから
車で約15分
180台 700円 あつみ観光協会
0235-43-3547
浜中あさり海水浴場 酒田市
浜中あさり
7月21日〜
8月16日
庄内空港ICから
車で約5分
600台 700円 浜中海水浴実行委員会
(浜中コミセン内)
0234-92-3004
宮海海水浴場 酒田市
宮海
7月14日〜
8月15日
酒田みなとICから
車で約5分
300台 700円
バス1,200円
酒田市宮海海水浴実行委員会
090-4880-6697(安彦)
飛島海水浴場 酒田市
飛島
7月15日〜
8月13日
酒田港より
定期船で約75分
さかた海鮮市場
300台
無料 酒田港定期航路事業所
0234-22-3911
西浜海水浴場 遊佐町
吹浦西浜
7月14日〜
8月20日
 
酒田みなとICから
車で約20分
500台 500円 NPO法人遊佐鳥海観光協会
0234-72-5666
釜磯海水浴場 遊佐町
吹浦字西楯
酒田みなとICから
車で約25分
約40台 無料
遊佐町十里塚海水浴場 遊佐町
十里塚
酒田みなとICから
車で約15分
約70台 500円
 
行ってみたけど、お天気に恵まれなかったら・・・
 
名称 所在地 営業時間 交通 料金 問い合わせ
県民の海・プール
スパール
鶴岡市
龍花崎
41-86
9:00〜21:00 鶴岡駅下車
バス30分

【7/1〜8/31】

一般    630円

高校生   420円

中学以下 310円

県民の海・プール
スパール
0235-68-5121


山形の観光に関するお問合せは・・・ 
公益社団法人 山形県観光物産協会 やまがた観光情報センター
TEL/023-647-2333  FAX/023-646-6333

 

 

やまがた庄内海岸物語|コンテンツ

 

 

やまがた庄内海岸物語|コンテンツ
 

 


ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン掲載地
山形を観光目的でドライブするには欠かせない「道の駅」。
「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」とは、日本の観光地を三つ星の評価で紹介するミシュラン社のガイドブックです。
このガイドブックに酒田と鶴岡の各地が掲載されました。
その掲載地をご紹介します。

 

酒田エリア

名 称 星の数 特 徴 お問合せ(電話番号)
酒田 北前船の寄港地として栄えた。 酒田市役所
(0234-22-5111)
本間美術館 本間家4代目光道が建てた、本間家が収集した品を保管・展示する美術館。 本間美術館
(0234-24-4311)
鶴舞園 ☆☆ 鳥海山を借景とする、日本を代表する池泉廻遊式庭園。
清遠閣 茶室「六明廬」を備えた、京風な造りの迎賓館。
本間家旧本邸 ☆☆ 本間家3代目光丘が建てた、長屋門構えの武家屋敷。武家屋敷と商家造りが一体となった、全国でも珍しい建物。 本間家旧本邸
(0234-22-3562)
土門拳記念館 ☆☆ 酒田市名誉市民第1号となった、写真家・土門拳の記念館。 土門拳記念館
(0234-31-0028)
酒田市美術館 鳥海山・最上川・市街地を一望できる、景観を生かした美術館。 酒田市美術館
(0234-31-0095)
山居倉庫   明治26年、旧庄内藩酒井家よって建てられた米保管倉庫。 酒田観光物産協会
(0234-24-2233)

鶴岡エリア

名 称 星の数 特 徴 お問合せ(電話番号)
鶴岡市とその周辺 豊かな自然環境に恵まれ、地方の小規模都市の平穏さを保ちながら様々な魅力に富んでいる。 鶴岡市役所
(0235-25-2111)
注連寺 ☆☆ 弘法大師空海の開山と伝えられる、歴史ある寺院。 注連寺
(0235-54-6536)
即身仏 ☆☆ 厳しい修行の末、生きながら仏となった鉄門海上人の即身仏。
天井画 故村井石斎画伯による伝統技法と、現代作家四人により天井に描かれた絵画。
鰐口 注連寺の正面軒先に吊り下げられた、日本最大級の金属製仏具。
致道博物館 昭和25年、旧庄内藩主酒井氏の寄付により創立された博物館。 致道博物館
(0235-22-1199)
酒井氏庭園 ☆☆ 御隠殿の奥座敷から見ることができる、国指定名勝の庭園。
旧西田川郡役所 初代県令の三島通庸の命によって建てられた、ルネサンス風の擬洋風建築。
旧鶴岡警察署 洋風工法と在来の手法を融合した、明治初期の擬洋風建築。
旧渋谷家住宅 湯殿山麓の山村、鶴岡市田麦俣より移築保存した民家。
民具の蔵 舟運関係の資料を集めた興味深い民俗学博物館。
羽黒山 ☆☆ 月山の北西山麓に位置する、標高414mの山。古くから山岳修験の山として知られている。 出羽三山神社
(0235-62-2355)
羽黒山五重塔 ☆☆ 平将門の創建と伝えられる五重塔。三神合祭殿へ至る道の途中にある。
三神合祭殿 ☆☆ 月山・羽黒山・湯殿山の三神を合祭した三神合祭殿。
羽黒山杉並木 ☆☆☆ 両側の樹齢350〜500年の杉並木が特徴の、全長約1.7km・2446段の長い石段。 羽黒町観光協会
(0235-62-4727)
斎館 ☆☆ 三の坂を登りきったところにある参籠所。精進料理を食べたり宿泊することができる。 羽黒参籠所 斎館
(0235-62-2357)


日本政府観光局(JNTO)と日本ミシュランタイヤ株式会社とで
新たに「ミシュラン・グリーンガイド東北WEB版」(仏語版・英語版)に掲載された本県の掲載地は次の通りです。
詳細はこちら(PDF)
 
蔵王/お釜 豊かな表情を見せてくれる蔵王のシンボル。 蔵王町役場農林観光課
(0224-33-2215)
蔵王温泉   開湯伝承1900年の奥羽三高湯の中でも最古のいで湯。 蔵王温泉観光協会
(023-694-9328)
蔵王温泉/大露天風呂   渓流のせせらぎを聞き、雄大な蔵王の大気に包まれる大露天風呂。
銀山温泉 大正浪漫の佇まいが迎えてくれる仙郷の里。 銀山温泉観光案内所
(0237-28-3933)
山寺 ☆☆ 慈覚大師円仁が開いた天台宗の古刹。 山寺観光協会
(023-695-2816)

 

 

 


<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics --> <script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-30464422-1"></script> <script> window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-30464422-1'); </script>