山形県観光物産協会

ログイン
メモ メール Q&A  リンク 地図 ウィキ 特集 プラン
やまがた観光情報の検索
山形県の天気予報
やまがたへの旅・コミュニティ
"コンテンツのタイトル"
山形県は県土の約7割が森林で天然のブナ林は日本一の面積を誇っています。
また、月山、蔵王などの高山と市街地で時期が異なるため1ヶ月以上紅葉を
楽しむことができるのも魅力のひとつ。ドライブで眺めるも良し、土を踏んで
繊細な木々の彩りや匂いを感じるも良し。
「紅葉の秋」や「実りの秋」で「やまがた」をたんとお楽しみ下さい。
"右カラムの画像"

 



"秋祭りを満喫しよう"
暑い、熱い夏が過ぎると、山形は穏やかな秋の季節に包まれます。
そんな山形を象徴するかのような祭りは、楽しくておいしいものばかり。
"imagemap""1""1""2""2""3""3""4""4""5""5""6""6""7""7""8""8""9""9""10""10""11""11""12""12""13""13""14""14""15""15""16""16""17""17""18""18""19""19""20""20"
詳細情報
2018年10月20日現在  
やまがたの秋まつり一覧
  1. 日本一の芋煮会フェスティバル(山形市)  2018年9月16日(日)
  2. ふながた若鮎まつり(舟形町)  2018年9月8日(土)・9日(日)
  3. 秋のバラまつり(村山市)  2018年9月14日(金)〜9月30日(日)
  4. 寒河江まつり(寒河江市) 2018年9月16日(日)
  5. 谷地どんがまつり(河北町)  2018年9月16日(土)〜18日(月・祝)
  6. 白鷹鮎まつり&白鷹工芸体験まつり(白鷹町) 2018年9月22日(土)〜24日(月・祝)
  7. かみのやま温泉全国かかし祭(上山市) 2018年9月29日(土)〜10月8日(月・祝)
  8. まるだし尾花沢ふれあいまつり(尾花沢市) 2018年10月6日(土)〜7日(日)
  9. 鳥海山神鹿角切祭(遊佐町)  2018年10月8日(月・祝)
  10. もがみ大産業まつり(新庄市)  2018年10月6日(土)〜7日(日)
  11. 新庄味覚まつり(新庄市)  2018年10月13日(土)
  12. さかた大繁盛ハロウィンまつり(酒田市)  2018年10月21日(日)
  13. 南陽の菊まつり(南陽市) 2018年10月5日(金)〜11月11日(日)
  14. 肘折温泉郷なめここけしまつり(大蔵村) 2018年11月12日(月)
  15. 尾花沢新そばまつり(尾花沢市) 2018年10月14日(日)
  16. 最上川三難所そば街道(村山市)2018年11月1日(木)〜11月30日(金)
  17. いいで秋の収穫祭(飯豊町)  2018年11月3日(土・祝)
  18. 新庄そばまつり(新庄市) 2018年11月11日(日)
  19. 川西ダリヤ園(川西町) 2018年8月1日(水)〜11月4日(日)
  20. 平成鍋合戦(天童市) 2018年11月11日(日)


"山形の日本酒"

"山形の酒蔵"

全国新酒鑑評会で、全国有数の金賞受賞数を誇る「吟醸王国・山形」。
2016年12月には、地域全体で品質向上に取り組んでいることなどが評価され、清酒では県として初めて「「GI(日本地理的表示)」を獲得しました。
山形県には53の酒蔵があり、県内全域にこれだけの酒蔵があるのは
全国的にも珍しく、その土地ならではの気候や風土・文化を生かした
銘酒を育み、切磋琢磨しながら品質を競い合っています。

"山形のワイナリー"

"ワイナリーへでかけよう"

地元栽培のぶどうを使用し、風土の良さを生かしたワイン作りが盛んで山形県内には14のワイナリーがあります。
天然の山ぶどうを使ったり、旧国道のトンネルを利用したりと、ちょっと他県ではないユニークなワイナリーもあります。

""

"ワイナリーへでかけよう"

お酒ファンは要チェック!
日本酒やワインのイベントに行きたいけど、何を見たらいいかわからない・・・そんなこと、ありませんか?
山形県産酒(日本酒、ワイン、ビール等)に関する、イベント、新商品情報など、お得なお知らせが一手に集まる「日本一美酒県山形ファンクラブ」が設立されました。生粋の山形酒ファンの方はもちろん、県外の初心者の方にもお楽しみいただける情報が満載!



1.よってけポポラ(東根市)

ファーマーズマーケットよってけポポラのモットーは、新鮮・安全・安心です。 おいしい東根の採れたてもぎたてヤサイ。心癒やされる花束。果樹王国東根の旬の果物たち。豊富な種類で大人気のジェラート。 お子様からお年寄りまでお楽しみいただけます。

  • 所在地/東根市中央東3-7-16
  • TEL/ 0237-41-0288
  • 営業時間/(6月〜10月)9:00〜17:30 (11月〜 5月)9:30〜17:30
  • 詳細はこちらから

2.JAやまがたおいしさ直売所 紅の蔵店(山形市)

地元生産者がこだわる採れたての新鮮で安心・安全な農産物を提供いたします。 郷土の食材として古くから親しまれてきた希少な伝統野菜をはじめ、採れたて新鮮な農産物を提供いたします。

  • 所在地/山形市十日町2-1-8
  • TEL/ 023-616-8001
  • 営業時間/ (夏季)9:30-18:30 (冬季)9:30-17:30
  • 詳細はこちらから

3.JAやまがたおいしさ直売所 南館店(山形市)

地元生産者がこだわる採れたての新鮮で安心・安全な農産物を提供いたします。 郷土の食材として古くから親しまれてきた希少な伝統野菜をはじめ、採れたて新鮮な農産物を提供いたします。

  • 所在地/ 山形市南館三丁目7-4
  • TEL/ 023-645-5001
  • 営業時間/ (夏季)9:30-18:00 (冬季)9:30-17:00
  • 詳細はこちらから

4.JAやまがたおいしさ直売所 鈴川店(山形市)

地元生産者がこだわる採れたての新鮮で安心・安全な農産物を提供いたします。 郷土の食材として古くから親しまれてきた希少な伝統野菜をはじめ、採れたて新鮮な農産物を提供いたします。

  • 所在地/ 山形市双月町二丁目3番3号
  • TEL/ 023-631-2588
  • 営業時間/ (夏季)9:30-18:00 (冬季)9:30-17:00
  • 詳細はこちらから

5.道の駅あさひまち「りんごの森」(朝日町)

町特産のりんごをイメージした赤い屋根と正八角形の建物が特徴。上空から見るとりんごの実、隣接するトイレが葉の形をしています。1階は農産物や加工品の販売、軽食・喫茶コーナー、観光案内所。2階はギャラリースペースが設けられています。

  • 所在地/ 西村山郡朝日町大字和合2724
  • TEL/ 0237-85-0623
  • 営業時間/ 9:00〜18:00 (※冬期17:00まで)
  • 詳細はこちらから

6.アグリランド ひな産直センター(河北町)

寒河江の人気スポット、JAさがえ西村山「アグリランド産直センター」の2号店が、河北町ひなの湯の向かいに誕生!谷地と言ったらひな祭り、そこから名前を頂き「ひな産直センター」と命名。今年の2月にオープンしたばかりの新しい産直センターです。地元河北町産を中心に、旬の採れたて・もぎたての野菜、果物が店内に並びます。

7.アグリランド産直センター JAさがえ西村山(寒河江市)

山形自動車道 寒河江SAに隣接するチェリークア・パーク内にあるアグリランド産直センター。県内最大規模の広い売場の中には、地元生産者による安心・安全・新鮮な農産品や加工品などが、お求め易い価格で品揃えも豊富です。開店前から、多くの買い物客が並ぶ人気の施設です。

まだまだある、村山地方の産地直売所

名称 所在地 電話番号  
産地直売所たかせ 山形市上東山212-2 023-686-3632 詳細
農家の店 菜果園 山形市表蔵王52-1 023-689-9533  
楢下宿百姓園 上山市楢下字元屋敷 023-674-3436
(代表 遠藤)
詳細
ZAOたいらぐら農産物等直売所 上山市蔵王坊平国有林241林班 023-677-0283 詳細
新鮮組 天童市本町1-1-2 天童駅パルテ2F 023-653-1680 詳細
山の内直売所
(山の内自然体験交流施設「やまばと」1階)
村山市大字山の内120番地 0237-57-2552 詳細
道の駅尾花沢『花笠の里 ねまる』 尾花沢市芦沢119-1 0237-24-3535 詳細
花笠産直「花野果ハウス」 尾花沢市徳良湖温泉「花笠の湯」   詳細
銀山温泉朝市 尾花沢市銀山温泉 「しろがね橋」周辺   詳細
やまのべ温泉市 山辺町大塚801 温泉保養センター内 090-5598-5037 詳細
中山町情報・物産館まるっと 東村山郡中山町いずみ1番地
(ひまわり温泉ゆ・ら・ら敷地内)
023-674-0575 詳細
ファーマーズマーケット トマト 中山店 中山町長崎6118-20  023-662-4330 詳細
西里直売所 なっとく市 河北町西里740-1 0237-72-5342
(代表 岡田) 
詳細
おいしい出羽産直市場 西村山郡朝日町宮宿2397 0237-83-7160 詳細
小倉交流館内「生き活き十八才」 西村山郡大江町大字十八才甲18-7 0237-62-3495 詳細
かあちゃん市場 北村山郡大石田町豊田884-1
(あったまりランド深堀敷地内)
0237-35-4270 詳細
大石田農産物直売所 つなぎ 北村山郡大石田町桂木町7番3 0237-35-3232 詳細


"楽しい産直めぐり"

山形県内に点在する産地直売所をご紹介。直売所は、路面店や各地域の「道の駅」にあるお店、
温泉施設やスーパーマーケットの一角など、さまざまです。
山形のお店として旬な食材を産地直売所で探してみてはいかがですか?

エリアで探す やまがたの主な産地直売所



開催日 イベント名称 場所 内容 問合せ先
7/8(土) そばの里まつり クアハウス碁点 特設会場 村山市(でわかおり)・尾花沢市(最上早生)・大石田町(来迎寺在来)のそば3種類の三街道食べくらべを開催します。 おくのほそ道最上川そば三街道協議会
電話0237-55-2111
10/14(日)

伝承館まつり

村山名物!新そば一番長板そば

村山市農村文化保存
伝承館広場

長板に盛られた新そばを堪能します。前売券の販売有り(電話予約も可)。

長板そば1回目11:30、2回目12:10

3回目(板盛そば)13:00〜13:30

村山市農村文化保存伝承館
電話0237-53-3277
10/14(日)

尾花沢「新そばまつり」

尾花沢市徳良湖温泉
「花笠の湯」
尾花沢産の「最上早生」を使用した手打ちそばをご賞味いただけます。チケットには「花笠の湯」入浴割引特典付き。花笠踊り披露などイベントも開催。10:30〜15:00 尾花沢市商工観光課
電話0237-22-1111
10/21(日) 秋の奥おおえ柳川温泉まつり「新そば賞味会」 大江町
「奥おおえ柳川温泉」
 大江町産「でわかおり」新そば賞味会(限定数)や旬のきのこ・やまがた地鶏の即売会、柳川温泉宿泊券が当る抽選会も開催。10:30〜13:30 奥おおえ柳川温泉
電話0237-64-2151
10/27(土)
〜28(日)

大石田町「新そばまつり」

大石田町

クロスカルチャープラザ「桂桜会館」

大石田町のそばの在来種「来迎寺在来」を使用した手打ちそば(限定数)。「挽きたて・打ちたて・茹でたて」のそばを味わえます。前売券の販売有り。11:00〜13:30(9:30より整理券配布) 大石田町産業振興課
電話0237-35-2111

10/27(土)
〜28(日)

庄内あさひ
新そばまつり

鶴岡市

道の駅月山・月山あさひ博物村

鶴岡市朝日地域産「でわかおり」の新そば粉100%使用。ざる大盛り、天ざる、天かけの3種類をご用意してます。限定300食。10:30〜15:00(14:30受付終了)

道の駅「月山」月山あさひ博物村
電話0235-53-3411
10/28(日) ふるさとむら宝谷新そばまつり 鶴岡市宝谷
ふるさとむら宝谷
ふるさとむら宝谷の日ごろのご利用と秋の収穫に感謝して新そばまつりを開催します。 ふるさとむら宝谷(土日営業時)
電話0235-57-4415
───────────
鶴岡市櫛引庁舎産業建設課(平日)
電話0235-57-2115

10/28(日)〜
11/4(日)

森のめぐみ
「新そばまつり」
小国町
「森のめぐみ直売所」

10/8(日)〜11/5(日)は「森のめぐみ秋まつり」開催

森のめぐみ
電話0238-65-2158

11/1(木)
〜30(金)

最上川三難所そば街道「板そばまつり」 村山市 「最上川三難所そば街道」各店で実施。 村山市商工観光課
電話0237-55-2111

10/27(土)〜28(日)

11/2(金)
〜5(月)

天童高原
新そばまつり

天童市

天童高原地域交流センター

天童高原産「でわかおり」を100%使用した手打ち十割そば。板そば1枚700円。各日限定250食。11:00〜14:00。前売り券無し。前日まで電話で予約がおすすめ。

NPO天童高原
電話023-657-3628

11/3(土)

「田川森のふるさと村」
新そばまつり
鶴岡市田川
田川コミュニティーセンター
田川のそばを堪能できるイベント
新そば500円、そば打ち体験1200円、地元特産品販売等などがあります。
JA鶴岡田川支店
電話0235-35-2011

11/2(金)〜 4(日)

ふるさと味来館
新そばまつり
最上郡大蔵村
ふるさと味来館
四ヶ村の秋を満喫できるイベント。
地元産のとれたての新そばが味わえるほか地元で採れた香り高い新そばを堪能できます。地元のきのこや野菜の直売も行われます。
ふるさと工房味来館
電話0233-34-6001
11/3(土)〜 4(日) 越沢新そばまつり 鶴岡市温海地区
「越沢まやのやかた」
地元山菜料理を添えた特別メニュー(両日とも先着300名様限定)地元特産品直売も行われます。 まやのやかた
電話0235-47-2430
11/1(木)〜 12/2(日) そば処大梵字
「新そばまつり」
鶴岡市朝日地区
そば処「大梵字」

 あさひ産そば粉100%使用した十割手打ちそばです。

料金:前売りチケット1,500円(当日1600円)で食べ放題

そば処 古の里「大梵字」
電話0235-53-3413

11/4(日)

とざわ旬の市(秋)
第15回新そばまつり
戸沢村中央公民館 今年収穫したばかりの戸沢産のそばの実を使って「ひきたて」「うちたて」「ゆでたて」のそばを御賞味いただけます。前売り券500円(2、当日券600円 限定900食 戸沢村観光物産協会
電話0233-72-2110
11/11(日) 第24回やまのべそば祭り 山辺町中地区公民館

手打ちそばが味わえます。地元農産物の直売もあります。11:00〜13:00
料金:前売券800円、当日券1,000円

山辺町役場中支所
電話023-666-2113
11/11(日) 新庄そばまつり

新庄市
「山屋セミナーハウス」

(旧山屋小学校)

新庄産そば「最上早生」を使った手打ち蕎麦。新庄まつり囃子や新庄そばガールズのステージショーなど開催。 新庄そばまつり実行委員会事務局 (新庄市役所内)
電話0233-22-2111
11/3(土) のどか村新そばまつり

白鷹町

いきいき深山郷

「のどか村」

時間:10:30〜14:30

料金:1枚 600円

白鷹町観光協会
電話0238-86-0086

11/24(土)〜25(日)

あゆ茶屋新そばまつり

白鷹町

あゆ茶屋

時間:10:00〜15:00

料金:前売券 一枚600円(予定)・当日券 一枚650円(予定)

そばのほかにも、きのこ汁や鮎の塩焼き、天ぷらなど、そばのお供もご賞味ください。

道の駅白鷹ヤナ場
あゆ茶屋
電話0238-85-5577

11/18(日)

滝野そばまつり

白鷹町

滝野交流館

時間:11:00〜15:00

料金:1枚 600円(予定)

白鷹町観光協会

電話0238-86-0086

11/18(日)

最上町新そばまつり

最上町

お湯トピアもがみ(最上町大字富澤2344)

最上町産「最上早生」を使用した手打ち蕎麦をはじめ、蕎麦焼酎やそば茶など、最上早生を味わい尽くす品が揃います。人数限定でのそば打ち体験、地元のかあちゃん達による産直、加工品販売やボランティアガイドによる寸劇の披露など。

最上町新そばまつり実行委員会

電話0233-43-2340

11/23(金・祝)

パレス松風新そば祭り

白鷹町

パレス松風

コンベンションホール

時間:11:00〜14:00

料金:前売り券600円、当日券700円

パレス松風
フリーダイヤル0120-28-1004

電話0238-85-1001

 

11/1(木)
〜12/31(月)

隠れ蕎麦の里しらたか

新そばキャンペーン2018

白鷹町内協賛店
・熊屋
・千利庵
・のどか村
・宝思そば
・そばきり八寸
協賛店で新そばを食べ、店内に設置してある応募用紙に記入すると、抽選で白鷹の特産品が当たるキャンペーンです。 白鷹町観光協会
電話0238-86-0086

 



2018.10.17::[メモ/ピックアップ]

※見頃が近くなった名所から情報確認・更新をします。
※これからの天候によって、時期が変更されることがありますので、あらかじめご確認の上、お出かけください。

最終更新日平成30年10月17日
          
市町村 所在地 例年の見頃 現在の状況 問合せ先
米沢市 天元台高原

10月上旬〜中旬

(リフト10/28、ロープウェイ11/4まで)

ロープウェイ

見頃

天元台高原
0238-55-2236

西吾妻スカイバレー

10月上旬〜10月下旬

※11月上旬より冬期通行止め

見頃
姥湯温泉

10月中旬

見頃→色褪せ

姥湯温泉 桝形屋
0238-35-2633
滑川温泉

10月中旬〜下旬

見頃

滑川温泉 福島屋
0238-34-2250
飯豊町 白川ダム付近

10月中旬〜下旬

青葉

飯豊町商工観光課観光交流室
0238-87-0523
高畠町 まほろば古の里歴史公園

10月中旬〜11月上旬

色づき始め

道の駅たかはた
0238-52-5433
小国町 赤芝峡

10月下旬〜11月上旬

色づき始め 小国町観光協会
0238-62-2416
玉川渓谷

10月下旬〜11月上旬

色づき始め
長井市 野川渓谷 10月下旬〜11月上旬 青葉 長井市商工観光課
0238-87-0827
やまがた長井観光局
0238-88-1831
古代の丘周辺

10月下旬〜11月上旬

青葉
白鷹町 愛染峠 (黒鴨林道)

10月下旬〜11月上旬

青葉 白鷹町産業振興課
0238-85-2111
上山市 蔵王エコーライン

9月下旬〜10月中旬

※11月上旬より冬期通行止め

1000m付近見頃

上山市観光物産協会
023-672-0839
山形市 もみじ公園 11月中旬〜11月下旬 青葉 清風荘
023-622-3690
山寺 10月下旬〜11月上旬 色づき始め 山寺観光協会
023-695-2816
蔵王連峰

9月下旬〜10月下旬

蔵王温泉周辺

見頃

蔵王温泉観光協会
023-694-9328
大江町 神通峡 (田の沢〜古寺)

10月下旬〜11月上旬

※土砂崩れの為現在通行止

―― 大江町役場
0237-62-2111
西川町

月山(ペアリフト10/21まで)

≫現在の状況はこちら

9下中旬〜10月中旬

月山:草紅葉

志津温泉:見頃

月山朝日観光協会
0237-74-4119
国道112号線

10月中旬〜11月初旬

色づき始め

東根市 御所山 (やまがた山HP)

10月上旬〜下旬

見頃

東根市商工観光課
0237-42-1111
尾花沢市 銀山温泉 10月下旬頃 青葉 尾花沢市商工観光課
0237-22-1111
銀山温泉観光案内所
0237-28-3933
最上町 花立峠

10月中旬〜11月上旬

色づき始め 最上町観光協会
0233-43-2233
山刀伐峠 (赤倉温泉)

10月中旬〜11月上旬

色づき始め

金山町 龍馬山 (有屋地区)

10月中旬〜下旬

青葉 金山町産業課
0233-52-2111
神室ダム

10月中旬〜下旬

青葉

新庄市 杢蔵山

10月中旬〜11月上旬

山頂付近

色づき進む

新庄市商工観光課
0233-22-2111
真室川町 青沢越・高坂ダム 10月中旬〜11月上旬 青葉 真室川町交流課
0233-62-2111
雄勝峠

10月中旬〜11月上旬

青葉
大蔵村 肘折街道
(日陰倉〜小松渕)

10月中旬〜下旬

まもなく見頃

大蔵村観光協会
0233-75-2105
戸沢村 最上峡 10月下旬〜11月上旬 青葉 最上峡芭蕉ライン観光
0233-72-2001
義経ロマン観光
0234-57-2148
庄内町 月の沢渓谷

10月中旬〜11月下旬

上方:色づき進む

麓:青葉

北月山荘
0234-59-2137
鶴岡市 湯殿山(11/3まで)

10月上旬〜10月下旬

本宮付近

色づき始め

鶴岡市朝日庁舎
産業建設課

0235-53-2111

あさひむら観光協会
0235-53-3411

荒沢ダム付近

10月中旬〜11月上旬

色づき始め
梵字川渓谷(アカクラ・アオクラ)

10月下旬〜11月上旬

色づき始め

朝日スーパーライン

※土砂崩れの為通行止め  

10月中旬〜下旬 ――
金峯山 10月下旬〜11月上旬 青葉 鶴岡市観光物産課
0235-25-2111
温海川ダム 10月中旬〜下旬 色づき始め あつみ観光協会
0235-43-3547
遊佐町 月光川ダム・二の滝・高瀬峡

10月中旬〜下旬

色づき進む 遊佐町企画課
0234-72-5886

鳥海ブルーライン

10月中旬〜下旬

※11月上旬より冬期通行止め

見頃〜落葉

酒田市 十二滝 10月下旬〜11月上旬 青葉 酒田市観光振興課
0234-26-5759
山居倉庫

10月中旬〜下旬

色づき進む(落葉も多い) 酒田観光物産協会
0234-24-2233
鳥海高原ライン 10月中旬〜下旬

700m付近鶴間池付近

見頃

酒田市八幡総合支所
建設産業課

0234-64-3111
眺海の森

10月下旬〜11月中旬

青葉 庄内森林保全協会
0234-62-3323
 


【平成30年10月16日現在】

※印がついたところは昨年の情報です。日程がわかり次第更新いたします。

「幹線道路開通情報」は、例年4月中旬頃に確定します。

道路名 区間(距離) 料金 閉鎖予定日・期間
西吾妻スカイバレー
(米沢猪苗代線)
白布温泉〜福島県早稲沢
15.6km
無料

10月26日(金)より夜間通行止め(17:00〜7:00)

11月9日(金)17:00〜閉鎖
翌年4月25日開通予定

蔵王エコーライン
(白石上山線)

上山市坊平〜
宮城県蔵王町倉石岳
16.5km
無料

10月15日(月)より夜間通行止め(17:00〜8:00)

※11月2日(木)17:00〜閉鎖
翌年4月下旬開通予定

蔵王ハイライン

蔵王エコーライン最高点刈田峠〜
蔵王刈田山頂 2.5km

普通自動車 540円

マイクロバス 1340円

大型バス 2160円

11月4日(土)16:00〜閉鎖
翌年4月末開通予定

鳥海ブルーライン
(鳥海公園吹浦線)

遊佐町大字吹浦〜
秋田県象潟 26.3km
無料

10月19日(金)より夜間通行止め(17:00〜8:00)

11月5日(月)駒止ゲート

11月22日(木)小野曽ゲート

17:00より全面通行止め

月山高原ライン
(月山公園線)

羽黒町手向〜月山4合目
9.2km
月山4合目〜月山8合目
8.7km
無料

月山4合目〜月山8合目
10月22日(月)15:00〜閉鎖

翌年6月下旬開通予定

※羽黒町手向〜月山4合目
11月6日(月)15:00〜閉鎖

翌年年7月上旬開通予定

湯殿山有料道路 湯殿山ホテル付近〜仙人沢
2.6km

大型バス 1,400円
普通貨物(4ナンバー)600円
普通車 400円

11月4日(日)より閉鎖
翌年4月下旬開通予定

国道458号

肘折(大蔵村)〜
柳ノ沢(寒河江市)27.4km
無料

11月10日〜冬期閉鎖予定

国道347号 尾花沢市母袋〜宮城県加美町
17.7km
無料

通年通行可

林道二口線 山形市大字山寺〜
宮城県仙台市太白区秋保町
19.0km
無料

山形市山寺〜宮城県境間 通行止め

西蔵王高原ライン
(山形永野線)
蔵王温泉字同志平〜
蔵王成沢字羽竜 3.2km

無料

通年通行可
羽黒山道路 休暇村〜羽黒山頂
2.0km
大型車 1,400円
普通車 400円
通年通行可
月山花笠ライン(R112)
自動車専用道路
西川町月山沢〜
鶴岡市田麦俣 21.0km
無料

通年通行可

 

 

山形自動車道 宮城県・村田JC〜
酒田みなとIC
約161km
高速道路利用料金 通年通行可
東北中央自動車道 山形上山IC〜東根IC
27.1km
高速道路利用料金 通年通行可

東北中央自動車道

(旧 米沢南陽道路)

米沢北IC〜南陽高畠IC
10.3km
特大車 850円
大型車 500円
中型車 350円
普通車 300円
軽自動車 250円
通年通行可

 



大山新酒・酒蔵まつり(鶴岡市) 2018年2月10日(土)
大山地区は昔から全国に銘酒を送り出してきた酒どころ。
4軒の造り酒屋の酒蔵を訪ね歩き、蔵出しの新酒を試飲できる酒蔵めぐりや、
美味しい料理としぼりたての新酒を存分に味わえる新酒パーティーなどが開催されます。
⇒ 詳細はこちら

 

 


六歌仙「蔵参観2018」(東根市) 2018年3月3日(土)・4日(日)
六歌仙を支えてくださっている皆様方に感謝をこめて。一年に一度だけの蔵開き。
六歌仙の蔵を、そして美味しい旬のお酒を見て、聞いていただきたいという『蔵参観(KURASANKAN)』を開催します。
蔵探検はもちろん、酒蔵ならではの多彩なイベント、そして六歌仙の「おもてなし」、更には地元ならではの「うんまいもの」を用意しています。
秋には大収穫祭があります(例年10月)
⇒ 詳細はこちら

 

 


「春待ち雪見の宴」川西新酒まつり(川西町) 2018年2月23日(金)・24日(土)
町内4蔵元の搾り立ての新酒と鍋料理を楽しむまつり。
完全前売り予約制。貴重な新酒を試飲できる試飲コーナーも設置。
蔵元の説明を聞きながら、自慢の新酒をお楽しみ下さい。
⇒ 詳細はこちら

 

 


楯野川蔵祭り(酒田市) 2018年4月8日
 吟醸王国山形で初めての全量純米大吟醸「楯野川」の蔵元の年に1回の蔵開放。

蔵祭り限定のお酒の販売や、酒粕の詰め放題、チケット制のちょい呑み酒場など、
イベント盛りだくさんで皆様をお待ちしています。
⇒ 詳細はこちら

 

 


米鶴酒造「蔵開き」(高畠町) 2018年4月8日(日)
蔵内見学や大抽選会、米鶴商品販売・物産品販売、特製屋台村など盛りだくさんの内容。
特設ステージでイベントも開催します。
⇒ 詳細はこちら

 

 


やまがた酒フェスタ2017 2017年6月6日(山形) 6月8日(鶴岡)
東北最大級のお酒の試飲会。
日本酒、焼酎、ワイン、ウィスキー、カクテルなど約1001種類のお酒を堪能いただけます。
全国でも評価の高い「山形の日本酒」の飲み比べの体験、新しい酒米『雪女神』を使った日本酒もお試しいただけます。利き酒、チャリティ、抽選会などイベントも開催。


庄内酒まつり2018〜やまがた芳醇〜 2018年7月7日(土)
鶴岡の山里海の恵みや伝統料理など、鶴岡の食文化をまるごと味わい・体験できる食の祭典。
庄内の18酒蔵が集合し、自慢の日本酒を準備。各酒蔵が厳選した地酒を楽しめます。
お酒に合わせて、世界が認めた「鶴岡の食」を思う存分体験しよう。


花笠地酒フェス 2018年8月4日(金)
県内選りすぐりの10の蔵元が大集合!昼から楽しめる花笠まつり前夜祭!
⇒ 詳細はこちら


やまがたの酒と肴 2018年9月15日(土)
山形県の蔵元が造る100種類以上のお酒&お酒に合う肴が大集合!
利き酒はチケット制で、前売券には肴交換券も付いています(当日券の場合、肴交換券なし)。
会場が山形駅から徒歩3分なのも嬉しいところ(霞城セントラル1F)。
⇒ 詳細はこちら

 

 



2018.10.15::[メモ/トピックス]

"山形の酒蔵"

全国新酒鑑評会で、全国有数の金賞受賞数を誇る「吟醸王国・山形」
2016年12月には、地域全体で品質向上に取り組んでいることなどが評価され、
清酒では県としては初めての「「GI(日本地理的表示)」を獲得しました。

山形県には53の酒蔵があり、県内全域にこれだけの酒蔵があるのは全国的にも珍しく、
その土地ならではの気候や風土・文化を生かした銘酒を育み、切磋琢磨しながら品質を競い合っています。

また、酒どころに欠かせないのが、おいしい「水」と「米」、そして「酒を知り尽くしたつくり手」
その全てがそろう山形で、自然に囲まれ、おいしい食を味わいながら、ゆっくりと地酒を味わってみませんか。

"山形の酒蔵MAP"

日本酒を楽しむイベント

おいしい食の都庄内 酒まつり(酒田市)
場所:酒田市中町にぎわい健康プラザ
2018年10月20日(土)

まるごと西川三山祭り(西川町)
場所 月山銘水館前広場
2018年10月14日

株式会社六歌仙 大収穫祭(東根市)
場所 株式会社六歌仙
2018年10月6日(土)

東光「蔵開き」(米沢市)
場所:株式会社小嶋総本店
2018年9月15日(土)・16日(日)

第3回 やまがたの酒と肴(山形市)
場所 霞城セントラル1Fアトリウム
2018年9月15日(土)

花笠サマーフェスティバル(山形市)
場所:七日町ワシントンホテル前特設コーナー
2018年8月4日(土)

庄内酒まつり2018〜やまがた芳醇〜(鶴岡市)
場所:鶴岡駅前の米蔵
2018年7月7日(土)

IWC2018「sake部門」やまがた開催を記念しての試飲会(5会場)
2018年5月19日(土)鶴岡市、酒田市、新庄市
2018年5月20日(日)山形市、米沢市

米沢おきたま酒蔵めぐり(ツアー)
2018年4月20日(金)〜22日(日)、
4月28日〜6月24日(日)の土日

米鶴酒造「蔵開き」(高畠町)
2018年4月8日(日)

楯野川酒蔵 蔵祭り(酒田市)
2018年4月8日(日)

六歌仙「蔵参観2018」(東根市)
2018年3月3日(土)・4日(日)

「春待ち雪見の宴」(川西新酒まつり)(川西町)
場所 浴浴センターまどか
2018年2月23日(金)・24日(土)

大山新酒・酒蔵まつり(鶴岡市)
場所:鶴岡市大山地区
2018年2月10日(土)

酒の酒田の酒まつり
場所:酒田市中央公園
2018年1月27日(土)・28日(日)

いいでのどぶろくと観光物産展(山形市)
場所 霞城セントラル1Fアトリウム
2017年12月3日

酒と肴と鼠ヶ関 第2回庄内おばこ鰆まつり(鶴岡市)
場所 JR鼠ヶ関駅前広場から大川屋交差点前
庄内地酒試飲コーナー
2017年9月


 

 



"コンテンツのタイトル"

地元栽培のぶどうを使用し、風土の良さを生かしたワイン作りが
盛んで県内には14のワイナリーがあります。

お気に入りのワインを探しに出かけてみませんか。

天然の山ぶどうを使ったり、旧国道のトンネルを利用したりと
ちょっと他県ではないユニークなワイナリーもあります。
"右カラムの画像"
ワインを楽しむイベント

  ●月山ワイン新酒フェステバル
   場所 道の駅「月山」・月山あさひ博物村 ふれあい広場
   日時 2018年10月21日(日)

  ●まるごと西川 三山祭り
   場所 西川小学校前特設会場
   日時 2018年10月14日(10月第2日曜日)

  ●高畠ワイナリー秋の収穫祭
   場所 高畠ワイナリー
   日時 2018年10月5日(金)〜8日(月)

  ●朝日町ワインまつり
   場所 朝日町エコミュージアムセンター創遊館芝生広場
   日時 2018年9月23日

  ●月山ワインまつり
   場所 赤川河川緑地
   日時 2018年9月9日(例年9月第1または第2日曜日)

  ●フラワー長井線 ワイン列車
   場所 フラワー長井線(赤湯駅発 ―― 荒砥駅着)
   日時 2018年7月7日(土)、8月18日(土)、9月8日(土)

  ●YAMAGATA WINE TOURISM 2018 KAMINOYAMA&NANYO
   場所 上山市、南陽市
   日時 2018年7月8日(日)

  ●やまがたワインバル 2018 in かみのやま
   場所 上山城周辺
   日時 2018年7月7日(土)

  ●やまがた酒フェスタ2018
   場所 山形:ホテルメトロポリタン山形/鶴岡:グランドエル・サン
   日時 2018年6月12日(火)山形会場/14日(木)鶴岡会場

  ●ワインフェスティバル2018in南陽
   場所 えくぼプラザ前
   日時 2018年5月26日(土)

  ●第18回高畠ワイナリースプリングフェスタ
   場所 高畠ワイナリー
   日時 2018年5月3日(木)〜6日(日)



"スタート"
●銀山温泉はロマンあふれる温泉地、夜の散策はおすすめです。
●そば打ち体験したお蕎麦はお土産に!!自宅でも山形の味と思い出を。
●一人から体験可能な蕎麦打ち。予約は必ず必要です。
●山形県の舟下りはスリル満点の舟下りもあるんです。是非ご乗船ください。
●インスタ映えのびっくり団子!!こぼれる餡はスプーンですくって食べます。
 餡たっぷりのお団子でお腹も心も満たしてください。

あまり知られてはおりませんが山形県には絶品の田舎そばが食べられます。
その中でも大石田、尾花沢、村山は山形三代蕎麦と言われており、板そば、かいもち、大量の漬物や山菜なども旬からイカのげその天ぷらまで山形県ならではの物があります。

乗舩寺では全国でも珍しい寝釈迦佛を間近で拝観できます。
ご住職さんが居るとお堂の中で拝観できます。

食べたら温泉でカロリーを消費。
温泉の効能は大石田、尾花沢、村山それぞれ違います。
  • JR大石田駅

    大石田駅は新幹線の停車駅でもあり、銀山温泉へのアクセス駅としても大変多くの方に利用されています。また観光案内所もあるのでこれからの相談もできます。

    車で15〜30分


  • 大石田そば街道

    大石田は町の平野部と山間部を中心に沢山の手打ちそば屋があります。こちらでは大石田ならではの蕎麦を楽しめ山形県人気の蕎麦の町です。

    車で15〜30分


  • 最上川千本だんご

    やまがたならではのお豆腐屋さんが人気の団子を作ってます。団子からこぼれ落ちる餡はスプーンですくって食べるのがここのお団子です。インスタ映えします。行列の人気店!!

    車で5分


  • 乗舩寺 涅槃像

    寝釈迦像は大きさが2mにもなる大きさでお顔立ちが整っており微笑んでいるようです。是非ご拝観ください。またご住職様がいると間近で拝観が可能です。

    車で10分


  • あったまりランド深堀

    あったまりランド深堀は50畳の大きさの大浴場がありゆったりと大石田温泉を楽しめます。露店風呂、サウナ、ジェットバスに「幸運を招く三毛猫風呂」もあります。※三毛猫風呂は1台しか無い為、1日ごと男女入れ替えです。

    車で25分


  • 銀山温泉(宿泊)

    ノスタルジックな山形の夜がここにはあります。古き良き温泉街の街並み、懐かしい日本家屋、本格的な漆喰の美しさが山間の温泉街で非日常を夜の銀山は何とも言えない幻想的な美しさがあります。朝はゆっくり散策を楽しんでください。(4キロ約80分の散策コースがあります。)

  • 車で15分


  • そば打ち体験

    尾花沢市では蕎麦打ち体験が出来る場所が2箇所あります。また1名様からでも体験ができますので是非山形の蕎麦をご自身で作ってみませんか?ご予約は1週間前までにお願いします。お持ち帰りも可能ですのでご希望の方は予約時に申し出てください。

    車で25〜35分


  • 最上川三難所そば街道

    村山市は14件のお蕎麦屋さんがあり、板蕎麦やかいもち等、山形県ならではのお蕎麦を楽しむことができます。

    車で10〜20分


  • 最上川三難所舟下り

    山形県の母なる川、最上川その村山市内を流れる部分は大変な難所として知られておりました。難所は3箇所あり「碁点」「三ヵ瀬」「隼」です。その3箇所を巡り楽しむことができます。

    車で5分


  • クアハウス碁点

    最上川沿いに立つ国民保養温泉。源泉かけ流しで1年中楽しめるスパプールもあります。こちらのレストランでは山形牛や手打ち蕎麦も注文可能です。サウナや女性に人気の岩盤浴※要予約もあります。

    車で10分


  • 道の駅むらやま

    国道13号線沿いにある人気の道の駅です。最後に山形県のお土産を買うのにお勧めです。道の駅村山のオリジナル商品「かいもづスティック」は蕎麦をスナック感覚で楽しむことができます。

    車で5分

  • JR山形駅

"ゴール"


"スタート"
月山の麓に位置する西川町。日本でも有数の豪雪地帯です。
大自然に囲まれた町は、澄んだ空気と月山から流れ出る清浄な水に恵まれ、昔と変わらぬ風景に心癒されます。山形を代表する景勝道路として知られている国道112号線の景色を余すことなく堪能するコースです。

10月は新そばの季節です。
西川町産の山菜やきのこをたっぷりつかったご当地グルメ、山菜そばを是非召しあがれ。
  • JR山形駅

    車で50分


  • 月山湖 大噴水

    寒河江ダムのダム湖で村山地方を潤す水源の一つ。日本一の打ち上げ高を誇る大噴水は一時間ごとに10分間、100mを超える高さまで上がります。軽食・売店の「山ぶどう」「ずんだ」のオリジナルソフトクリームが人気です。

    車で14分


  • 大井沢自然博物館/自然と匠の伝承館

    地域の素材を活かした様々な物づくりの工房。見学のほか1〜2時間で各種体験が楽しめる施設です。
    休館日:毎週月曜日
    体験教室内容:月山メノウ細工、月山和紙漉き、和紙の灯りなど。【要予約】

    徒歩/往復90分


  • 幹周り日本一!大井沢の大クリ

    樹齢、推定800年。樹勢が旺盛で現在も多くの実をつけます。駐車場は、大井沢自然博物館をご利用下さい。そこから散策道/林道を歩いて行きます。歩きやすいスニーカーと熊鈴の携帯をお願いします。

    車で5分


  • 絶景スポット・上島橋からの眺め

    【やまがた景観物語 おすすめviewポイント53】県内有数の豪雪地帯である大井沢は、置賜地方から出羽三山へ向かう参詣道の宿場町として賑わいました。上島橋からは当時と変わらない豊かな自然の中を流れる清流寒河江川と雄大な月山の姿を見ることが出来ます。 

    車で25分


  • 月山山菜そば

    地元産の新鮮なきのこや山菜たっぷりの「山菜そば」は町の名物。遠方から食べに来る人もたくさんいます。カセットコンロに載せた鉄鍋に入った、熱々の山菜汁にそばをつけていただく独特の食べ方をお楽しみください。

    車で9分


  • 岩根沢三山神社

    国指定重要文化財。奈良の大仏殿57mよりも広い、正面総長66.9mという破格の規模を誇ります。

    車で6分


  • 道の駅にしかわ

    温泉施設を有する道の駅。県内唯一の地ビール醸造工場も併設。広い開放的なオープンキッチンのレストランでは美味しいクラフトビール【月山】が味わえます。

    車で9分


  • 月山酒造資料館

    創業の明治29年から昭和に渡り、酒造りに使った道具などを展示。昔ながらの日本酒の製造工程を知ることが出来ます。お酒の試飲・飲み比べも出来ます。

    車で40分

  • JR山形駅

"ゴール"


"スタート"
山形の紅葉を感じながら、トレッキングやワークショップを楽しみ、
夕方には、庄内のきれいな夕日を眺める。
自然の中、五感で秋を感じてみてください。
  • JR山形駅

    車で70分


  • 月山あさひ博物村

    朝日地域特産の月山ワインの販売や朝日地域の文学・芸術を集結した「文化創造館」。『ボルダリング』や『そば打ち』などの体験。また、時間があればトレッキングなども楽しめます。事前予約が必要な体験もありますのでお問い合わせください。

    施設内


  • そば処 大梵字

    月山あさひ博物村内にあるそば屋。希少な朝日産のそば粉を使用した十割そばです。お店は、築150年以上という風格ある古民家で、落ち着いた店内で、お召し上がりください。

    車で70分


  • 玉簾の滝

    およそ1,200年前、弘法大師が神のお告げにより発見し、命名したとされる山形県随一の高さ63m、幅5mの直瀑です。1月中旬から2月上旬の寒さが厳しい季節には、氷瀑を見ることもできます。

    車で43分


  • 眺海の森(宿泊)

    ウッドデッキ、客室、展望風呂からは庄内平野と日本海を一望できます。周辺には、松山スキー場(夏は人工ゲレンデ)、外山キャンプ場、ピクニックランドなどのアウトドア施設や、森林学習展示館、天体観測館「コスモス童夢」など学習施設も充実しています。宿泊は、要予約。

  • 車で30分


  • 最上峡芭蕉ライン観光

    雄大な自然の中を船頭の舟唄を聞きながらゆっくりと下る舟下り。冬は「こたつ舟」の運行もあります。

    車で40分


  • おばなざわ牛ラーメン

    尾花沢市で育てられる和牛は、厳しい冬の寒さから身を守るため、自然に上質な脂を身につけています。そんな肉をトロトロに煮込み、 特産品の「すいかのぺそら漬」と コラボレーションしたラーメン。

    車で55分

  • JR山形駅

"ゴール"


"スタート"
親子で1日満喫旅。昼食を忘れるくらい楽しめます。
山形はおいしいお店が沢山あるので施設周辺のお店でお楽しみください。
  • JR天童駅

    車で10分


  • 将棋むら天童タワー

    紅花染めや将棋の書き駒体験など様々な体験ができ、山形県のお土産も購入できる施設。ここでは親子で一緒にご希望の体験を行ってみてはいかが。

    車で10分


  • 東根あそびあランド

    さくらんぼで有名な東根市。ここには様々な子供の遊び場が沢山。その一つ「あそびあランド」は、様々な遊具が沢山あり、子供の遊びの理想郷を目指しています。

    車で20分


  • サハトべに花

    河北町にあるこの施設は、プラネタリウムや全天周劇場が楽しめる施設。星空見学などをお楽しみください。(休館日、放映時間等にご注意ください。)

    車で10分


  • ひなの湯

    日帰り旅行の最後は、温泉で疲れをいやしてください。

    車で20分

  • JR天童駅

"ゴール"


<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics --> <script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-30464422-1"></script> <script> window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-30464422-1'); </script>