山形県観光物産協会

ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
やまがた観光情報の検索
山形県の天気予報
やまがたへの旅・コミュニティ
「冬の山形かぞくたび(観光キャンペーン推進協議会事業)」のサムネイル「【米沢市】ピクニックイベント「ぶどう畑でBENTO−TSUKAI」参加募集」のサムネイル「「山形日和。ぱすぽーと 2018」が始まります!」のサムネイル「5月20日蔵王エコーライン・ハイライン(宮城県側)の通行止めについて」のサムネイル

 

 

【平成31年1月22日現在】
(〇→滑走可、△→一部不可、×→不可)
No スキー場名 オープン クローズ 積雪量
cm
天候 気温
滑走 問い合わせ先
1


パラダイス

12/8

5/6  140

-9

蔵王索道協会
023-694-9617

中央 12/8 5/6  140

-9

ユートピア・黒姫

12/8 5/6

130

-9

上の台

12/8 5/6 

100

-6
横倉・大森 12/8 5/6  110 -4

2

蔵王ライザワールド

※1/19〜21 山形県総合スキー大会の為コース規制有

12/23

4/7 115

-10

蔵王ライザワールド
023-679-2311
3

ZAO猿倉

12/21 3/17

110

-5 蔵王猿倉スキー場
023-679-2211
4

天童高原

12/23 3/31 100

-3

天童高原地域交流センター
023-657-3628
5

黒伏高原スノーパーク
ジャングル・ジャングル

12/8

4/7 175

-2

黒伏高原スノーパーク
ジャングル・ジャングル

0237-41-5555
6

花笠高原(※1)

12/15 3/31

225

-3 花笠高原スキー場
0237-28-3939
7

月山

4/上旬 7/下旬         月山ペアリフト
0237-75-2025
8

西川町民(※3)

12/21

12/29

3/21 105 0 西川町交流センター「あいべ」
0237-74-3131
9

Asahi自然観スノーパーク

12/22 3/17 200 -2 Asahi自然観
0237-83-7111
10 湯の台(※2) 11/24 5月上旬       平日休 湯の台スキー場
0233-76-2636
11 新庄市民 ※直接お問合せ下さい (一財)新庄市体育協会
0233-22-0681
12

グリーンバレー神室(※4)

12/15

12/28

3/21 135

-1

グリーンバレー神室管理棟
0233-52-2240
13

赤倉温泉

12/15

3/31

140

-2

赤倉温泉スキー場
0233-45-2901
14 秋山 ※直接お問合せ下さい 真室川町教育委員会
0233-62-2305
15

天元台

12/1

5/12

240 小雪 -6 (株)天元台
0238-55-2236
16

米沢

12/22 3/31 145 小雪 -1 米沢スキー場
0238-28-2511
17 小野川温泉 ※直接お問合せ下さい NPO法人おのがわ
0238-32-2121
18 道照寺平 ※直接お問合せ下さい 長井市生涯スポーツ課
0238-88-5661
19 横根 ※直接お問合せ下さい 横根スキー場
0238-62-4723
20 白鷹町営 ※直接お問合せ下さい 白鷹町教育委員会 生涯スポーツ係
0238-85-6147
21 飯豊・手ノ子 ※直接お問合せ下さい 飯豊町町民総合センター「あ〜す」
0238-72-3111
22

羽黒山

12/22

3/3 170 -3 休暇村羽黒
0235-62-4270
23

湯殿山

※強風の為クローズ箇所有

12/8 3/31 120 -6 (株)月山あさひ振興公社
0235-54-6450
24

櫛引たらのきだい

12/22 2/28 125 -2 たらのきだいスキー場
0235-57-5470

※1.花笠高原スキー場の積雪情報について
 月〜木は17:30から営業のため、それらの曜日は前日夕方の積雪情報が掲載されます。
 当日の情報はその日の夕方にお知らせします。金〜日、祝日は当日の積雪情報が掲載されます。

※2.湯の台スキー場はオープン〜1/6、3/9〜3/31は毎日営業。1/7〜3/8、4/1〜5月上旬は土・日・祝日のみ営業。

 

※3.西川町民スキー場は平日はナイターのみの営業。

 

※4.神室スキー場は土日祝日は9時〜21時、平日は13時〜21時の営業。

 

<県内の気象・交通情報のお問い合わせ先>

(雪による時々の気象や交通情報等は、下記までお問い合わせください。)

分 野 問い合わせ先 電話番号
気 象 山形地方気象台 023-622-2262
道 路 日本道路交通情報センター (山形センター) 050-3369-6606
鉄 道 JR東日本お問い合わせセンター 050-2016-1600
バ ス 内陸:山交バス(株)案内センター 023-632-7272
庄内:庄内交通観光バス(株) 0235-22-0444
航 空 内陸:山形空港総合案内所 0237-47-3111
庄内:庄内空港ビル株式会社 0234-92-4181
観光全般 やまがた観光情報センター 023-647-2333

 

山形の冬を楽しもう
山形の冬は、冬ならではのお楽しみがいっぱい!
楽しいお祭りやイベントが盛りだくさんです!
観て、感じて、味わって・・・。そんな山形の冬を満喫してみませんか?
右カラムの画像
冬まつりを楽しもう樹氷ライトアップ大晦日 除夜の鐘・光のロード羽黒山 松例祭 アマハゲ 肘折さんげさんげ山形市初市大日如来わらじみこしまつり雪中いちご狩り雪の能 まつやま大寒能黒川能 王祇祭やまがた雪フェスティバルながい雪灯り回廊まつり まほろば冬咲きぼたんまつり 上杉雪灯篭まつり新庄雪まつり 加勢鳥 月山志津温泉 雪旅籠の灯りおおくら雪ものがたり最上川舟下り 雪の能 まつやま大寒能やまがた雪フェスティバル樹氷ライトアップ 大晦日 除夜の鐘・光のロード 羽黒山 松例祭 アマハゲ 肘折さんげさんげ 山形市初市 大日如来わらじみこしまつり 雪中いちご狩り 黒川能 王祇祭 ながい雪灯り回廊まつり まほろば冬咲きぼたんまつり カセ鳥 上杉雪灯篭まつり 新庄雪まつり 月山志津温泉 雪旅籠の灯り おおくら雪ものがたり 最上川舟下り やまがた雪フェスティバル
詳細情報
山形の冬まつり一覧
  1. 樹氷ライトアップ(山形市) 2018年12月22日(土)〜2019年3月3日(日)期間中の特定日(限定46日間)詳細
  2. 大晦日除夜の鐘・光のロード(山形市) 2018年12月31日(月)詳細
  3. 羽黒山 松例祭(鶴岡市) 2018年12月31日(月)〜2019年1月1日(火)詳細
  4. アマハゲ(遊佐町) 2019年1月1日(火)詳細
  5. 肘折さんげさんげ( 大蔵村) 2019年1月7日(月)詳細
  6. 山形市初市(山形市) 2019年1月10日(木)詳細
  7. 大日如来わらじみこしまつり(高畠町) 2019年1月13日(日)詳細
  8. 雪中いちご狩り(寒河江市) 1月下旬〜3月中旬詳細
  9. 雪の能 まつやま大寒能(酒田市) 2019年1月26日(土)詳細
  10. 黒川能 王祇祭(鶴岡市) 2019年2月1日(金)〜2日(土)詳細
  11. やまがた雪フェスティバル(寒河江市) 2019年2月1日(金)〜3日(日)詳細
  12. ながい雪灯り回廊まつり(長井市) 2019年2月2日(土)詳細
  13. まほろば冬咲きぼたんまつり(高畠町) 2019年2月8日(金)〜11日(月)詳細
  14. 上杉雪灯篭まつり(米沢市) 2019年2月9日(土)・10日(日)詳細
  15. 新庄雪まつり(新庄市) 2019年2月9日(土)・10日(日)詳細
  16. 加勢鳥(上山市) 2019年2月11日(月)詳細
  17. 月山志津温泉 雪旅籠の灯り(西川町) 2019年2月22日(金)〜24日(日)・3月1日(金)〜3日(日)詳細
  18. おおくら雪ものがたり(大蔵村) 2019年3月16日(土)詳細
  19. 最上川舟下り こたつ舟(戸沢村) 12月1日〜3月31日:1日3便詳細
スタート
車がなくても長井を楽しめるぶら歩きコース。
土日祝運行の無料シャトルを使えばさらに足をのばせます。

花が咲き乱れる5月、白つつじで有名な長井をぶらぶら散策しませんか。
色々な発見がきっとあるはず。美術館、酒蔵や老舗醤油店など見どころが盛りだくさんです。
土日祝日なら、たっぷりまちめぐりを楽しんだ後は無料観光循環バスで【道の駅川のみなと長井】へ楽々移動できます。

【まわるん】運行表:http://kankou-nagai.jp/event-view/?id=11631
  • JR長井駅

    徒歩で10分


  • 桑島記念館(旧桑島眼科医院)

    昭和2(1927)年に建てられた木造2階建ての西洋建築の建物。昭和初期の医院建築の貴重な遺産として市の有形文化財に指定されています。

    徒歩で7分


  • 白つつじ公園

    春5月、6.3ヘクタールの園内に約3000株の白つつじが咲き誇ります。公園内には大噴水、滝、せせらぎ、子供向けの遊具があり市民の憩いの場となっています。

    徒歩で1分


  • やませ蔵美術館

    江戸時代から続いていた袖問屋「山清」の敷地内にある5つの蔵に代々の当主が集めた美術コレクションを展示しています。また庭園内には水路があり、澄んだ音色を響かせる水琴窟があり訪れる人和ませてくれます。 

    徒歩で2分


  • 山一醤油店

    江戸時代から一族に伝わる秘伝の食品「あけがらし」で有名なお店。平日は見学可能ですが事前にファックスで予約をお取りください。Tel/fax 0238-88-2068 *冬(降雪がある時)は奥まで入れませんので見学は入口だけとなります。

    徒歩で4分


  • 鈴木酒造店 長井蔵

    福島県浪江町で蔵を構えていた鈴木酒造店。試験場に会った長井で酒造りの再建に賭けています。平日は見学可能ですが、必ず電話で予約をお取りください。電話0238-88-2224

    徒歩で12分

  • JR長井駅

    無料観光循環バス【まわるん】の停留所になっています。
    注意!【まわるん】は土日祝のみの運行です。

    バス(まわるん)


  • 道の駅 川のみなと長井

    2016年秋オープン。買い物コーナー、まちづくり紹介コーナー、観光案内所、貸自転車サービスを完備しています。バスの停留場やフットパス拠点としても活用できます。

    バス(まわるん)

  • JR長井駅

ゴール
スタート

  • JR山形駅

    交通の要所の山形駅は通勤、通学で行きかう人の多い駅です。

    徒歩で15分


  • 本家長門屋

    山形の漆器店「権之助塗」が継承され使えば使う程、色艶が増す「朱蒔法」と言う独特の仕上げで完成します。
    ※日曜日定休 営業時間9時から18時

    徒歩で5分


  • 大滝建具製作所

    山形建具の店。障子戸や衝立など製造しています。

    徒歩で10分


  • 山形まるごと館 紅の蔵

    蔵作りの建物が目にとまる人気の立ち寄り所です。伝統工芸品や人気の土産物、産直やレストランもあります。休日や祝日はイベントなど楽しい催し物も開催しております。

    徒歩で15分


  • 古内和傘店

    江戸時代からの伝統を受け継ぐ和傘のお店。現在も変わらぬ製法で作ってます。和傘ならではの雨音は何とも言えない懐かしさにを感じます。

    徒歩で15分


  • 岩城人形店

    山形張子のお店です。ぬくもりがある郷土玩具をご覧下さい。

    徒歩で20分


  • みちのく刺し子

    新しい感覚を取り入れたさしこです。

    徒歩で20分

  • JR山形駅

    山形駅バスターミナルにはバス案内センターがあり、バス乗車へのアナウンスも行っております。QRコードを読み込めば乗りたいバスの運行状況がわかります。

    バスで45分


  • 蔵王温泉(宿泊)

    蔵王温泉は県内きっての人気の温泉場です。開放的な大露天風呂をはじめゆけむり漂う温泉街では蔵王ならではの味覚を味わえます。
    ※蔵王バスターミナルから徒歩10分(上り坂です。)

  • 徒歩


  • 能登屋

    蔵王高湯系の伝統こけしで愛好家に高い評価を受けています。
    ※【見学】には予約が必要です。

    バスで45分

  • JR山形駅

    山形駅周辺はお食事処が沢山あります。人気の「御蕎麦」「ラーメン」は山形県のソウルフードです。限られた時間でもさっと味わえるのも魅力の一つです。
    ※行きのバスは「芸工大行きまたは野草園行き」

    バスで25分


  • 草木染工房

    科学染料を使わないあたたかなあじわいは草木染ならでは。反物やスカーフなどアレンジしやすく、肌に触れるぬくもりを感じられます。
    ※平清水バス停下車から徒歩5分

    徒歩で15分


  • 七右エ門窯

    自身で陶芸体験が楽しめます。お更に絵を描きオリジナルの1枚を作る事が出来ます。
    ※【見学】には予約が必要となります。
    ※平清水バス停まで徒歩15分
    ※帰りのバスは「山形市役所行き」

    バスで25分

  • JR山形駅

    駅前やバスターミナルにはコインロッカーがあります。重たい荷物は預けて身軽に見学されるのはいかがでしょうか?

    徒歩で10分


  • 桐箱よしだ

    時代に合わせた完全オーダーメイドの新しい桐箱の製造を行っております。
    ※【見学】には予約が必要となります。

    徒歩で10分

  • JR山形駅

    山形駅の駅ビル、エスパルは県内の人気のお土産が揃います。JAのお店がありますので新鮮な県内の野菜や果物を買い発送も出来ます。

ゴール
「冬の山形かぞくたび(観光キャンペーン推進協議会事業)」の画像

体温まるぽかぽかグルメや、スノーアクティビティが満載の冬の山形県。
ご家族そろって山形県への宿泊を楽しむことができるお得なクーポンを、
期間限定で配布中です!

※本クーポンは山形県に居住している方はご利用いただけません。

クーポンを利用して、見どころいっぱいの冬の山形をお楽しみください。
クーポンの詳細な利用条件など、詳しくは「山形かぞくたび」で検索してください。
 

スタート
のんびり普通列車で車窓からの田園風景を楽しみ、昔ながらの街並や街人との会話や暮らしぶりを楽しんで下さい。方言もまたいいもんですよ。
舟運の街・小さな藩主の街・繊維の街をお楽しみ下さい。
  • JR山形駅

    電車で50分

  • JR左沢駅

    徒歩で10分


  • 中央通り商店街

    最上川舟運の街で蔵・土蔵・木造住宅等も点在し昔ながらの商店街があります。

    徒歩で10分

  • JR左沢駅

    電車で15分

  • JR寒河江駅

    徒歩で10分


  • 神輿会館・足湯

    寒河江八幡神社の例大祭に併せ開催される神輿行列は圧巻です。その神輿が駅に隣接した神輿会館で見られます、又すぐ近くには足湯も有りほっとする場所になっています。

    徒歩で10分

  • JR寒河江駅

    電車で15分

  • JR羽前山辺駅

    徒歩で10分


  • ふるさと資料館

    江戸時代以来紅花、青苧等を扱い幅広い商家の土蔵を修復し「染と織り」の繊維に関する資料を常設展示し、時代時代の雛等も展示している。

    徒歩で10分

  • JR羽前山辺駅

    電車で15分

  • JR山形駅

ゴール
スタート
山形空港を基点とした日帰りプラン。冬季限定の体験を中心に、新しいアクティビティを紹介します。
雪そのものを利用したアクティビティや、冬ならではの温泉入浴など、ほっこりする体験と共に、日本文化の真髄に触れる居合道体験が新たに可能になりました。
予約が必要なので、興味がある方はぜひHPをご覧下さい。

徳良湖スノーランド(尾花沢市)・林崎神社居合道体験(村山市)は、平成30年から始めた新しい体験型観光です。雪中イチゴ狩りも冬季ならではの体験なので、山形の冬をアクティブに楽しみたい方にお奨めです。
特に居合道体験では、専門指導者の下で貴重な真剣試し斬りができます。1人から16人までが一度に体験可能。ぜひ一度体験してみてください!
  • 山形空港

    車で15分


  • 徳倉湖スノーランド

    冬季限定でオープンする親雪体験施設。スノーモービルやスノーローラーなど、色々なアクティビティを体験できます。今シーズンは平成31年1月19日(土)オープン予定。雪を思いっきり楽しんでください。
    尾花沢市のHP、観光トピックスをご参照下さい。
    ※今シーズン分は現在開設準備中

    車で5分


  • 徳倉湖温泉 花笠の湯

    スノーランドで遊んだ後は、日帰り温泉であったまりましょう。『花笠音頭』発祥の地、徳良湖のそばにあり、雪景色を眺めながらの入浴は最高です。

    車で15分


  • 銀山温泉

    大正浪漫の郷愁を感じるノスタルジックな町並みが有名な銀山温泉は、国内外の観光客に人気です。散策しながらの食べ歩きや買い物で、タイムトリップしてみては?

    車で30分


  • 林崎居合神社(居合道体験)

    村山市の日本一社林崎居合神社が居合道の発祥地。ここでは今年から居合道体験ができるようになりました。真剣を使った試し斬りもできる貴重な体験ができます。

    車で30分


  • 雪中いちご狩り

    寒河江市の郊外では、一面の雪景色の中、ビニールハウス栽培のイチゴ狩りが楽しめます。年々人気が高くなっているので、シーズン後半にはなくなっているかも・・・

    車で20分

  • 山形空港

ゴール
スタート
山形県の観光地でもの人気の高い「銀山温泉」&「最上川舟下り」を冬に楽しむプランです。
雪に沈む銀山温泉の風情ある町並みにガス灯がともる夜のノスタルジックな雰囲気は、宿泊するからこそ味わうことが出来ます。

山形県内でも雪深い最上地方。木々に積もる雪を眺めながら、あったかいこたつ船での舟下りは12月〜3月までしか体験できません。(こたつ船は1日3便の運航です)
銀山温泉までは公共交通機関、【冬の芭蕉号】は銀山温泉出発のバスツアーなので、雪道の車移動は不安・出来ないという方にも安心です。

ツアーで立ち寄る新庄ふるさと歴史センターでは2月中旬〜4月上旬まで雛まつりを開催。享保雛や島津家の家紋が入った新庄藩ゆかりの雛道具など展示されます。

山形の漬物は、その多くが冬を越すための保存食として作られてきました。なかでも、山形で冬の漬物と言えば「青菜漬け」というくらい、青菜漬けやおみ漬けは各家庭でも作られ、食されます。全国的には高菜や野沢菜も有名ですが、漬物専用野菜である山形青菜の漬物はパリパリと食感も良く、程よい辛みで、冬にこそ食べて欲しい一品です。
  • JR山形駅

    バスで10分            徒歩で20分

  •  

    香味庵まるはち

    西の京都・東の山形と言われるほど独自の漬物文化が発達している山形。冬は山形青菜や温海かぶ、白菜など野菜が旬をむかえ漬物が美味しい季節です。
    香味庵まるはちは老舗お漬物屋さんが営む食事処。通年で漬物寿司、山形芋煮が楽しめます。また、1月限定で納豆汁(要事前問い合せ)も登場します。

    バスで10分            徒歩で20分

  • JR山形駅

    (※新幹線で約30分・ローカル線で約48分)

    新幹線で30分

  • JR大石田駅

    バスで35分

  •  

    銀山温泉

    江戸時代に野辺沢銀山として栄え、廃山後に温泉街として盛んになりました。今の形になったのは昭和初期です。「銀山温泉家並保存条例」を制定し、電線の地中化や歩道を融雪システム化するなど景観の維持をしており、昔ながらのノスタルジックな雰囲気を保っています。
    極めて夕闇の雪景色の銀山温泉は、美しく、懐かしく、またここに帰りたいとおもわせてくれるでしょう。

  •  

    冬の最上峡めぐり 芭蕉号(バスツアー)

    冬限定のこたつ船で最上川舟下りを楽しむツアー。
    舟を運行するのは、第1回プロが選ぶ水上観光船30選で1位を獲得した芭蕉ライン観光です。
    グリーンシーズンに比べ雪化粧の景色の舟下りは青と白と黒が中心となる、まるで水墨画の様な世界です。
    ツアーには船中で食べるお弁当も含まれています。また別注で山形名物芋煮や鮎の塩焼きも一緒に楽しむ事が出来ます。舟下りを楽しんだ後は「新庄ふるさと歴史センター」へ。こちらでは新庄の歴史や新庄まつりの優勝山車を見ることが出来ます。

    ツアー

  • JR新庄駅

    隣接する「最上広域交流センターゆめりあ」にある物産館では、「山形牛のすきやき弁当」や、みそ焼おにぎりやニシンの昆布巻きなど田舎の母ちゃんの味を詰め込んだ駅弁「上京物語」が限定販売されています。
    また体験コーナーには最上地域ゆかりの漫画家さんの地域に眠るイラストなどを集めたミュージアムが入場無料でご覧いただけます。
    (※新幹線で約45分・ローカル線で約70分)

    新幹線45分

  • JR山形駅

ゴール

平成31年度に展開される「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン」に向けて、地域の観光素材を盛り込んだ旅行コースを自由な発想で創出することを目的に開催した「山形日和。1day trip コンテスト」に対し、多数の応募をいただき誠にありがとうございました。

応募いただいた作品について審査を行った結果は下記のとおりです。


1 応募総数

  学生部門 49作品 / 一般部門 11作品


2 結果発表

(1)学生部門

【最優秀賞】(1作品)

『MOGAMI 120% 感動ツアー 北コース』 下山 千尋 さん(新庄北高等学校)
 プラン概要
  「地元民がすすめる最上地域北部の文化を体験する魅力の詰まった日帰り旅」
 ≪行程≫

JR新庄駅(新庄市)→パプリカ収穫体験(戸沢村)→小杉の大杉(鮭川村)→鮭川歌舞伎で隈取り、着付け体験(鮭川村)→真室川リンゴの収穫(真室川町)→ トロッコ列車に乗車(真室川町)→街並み散策(金山町)→JR新庄駅(新庄市)

 

【優秀賞】(2作品) 

『MOGAMI 120% 感動ツアー 南コース』 市田 優衣 さん(和順館高等学校)
 プラン概要
  「地元民がすすめる最上地域南部の文化を体験する魅力の詰まった日帰り旅」
 ≪行程≫

JR新庄駅(新庄市)→トマト収穫体験(大蔵村)→猿羽山地蔵尊参拝(舟形町)→舟形マッシュルーム収穫(舟形町)→若あゆ温泉隣接のコテージ、広場でBBQ(舟形町)→ アスパラガスの収穫(最上町)→瀬見温泉で足湯、歴史散策(最上町)→鳥越八幡宮参詣(新庄市)→JR新庄駅(新庄市)

 

『おきたま猫巡り』 安部 亨太 さん(北海道大学)
 プラン概要
  「猫をテーマに置賜地域の食、文化に触れる女性におすすめの日帰り旅」
 ≪行程≫

JR高畠駅(高畠町)→犬の宮・猫の宮を参拝(高畠町)→猫の目時計(米沢市)→ミートピア・扇屋牛肉店で米沢牛を堪能(米沢市)→大和屋でとんぼ玉つくり体験(米沢市)→茶蔵米沢店でスイーツタイム(米沢市)→小野川温泉(米沢市)

 

 

(2)一般部門

【最優秀賞】 該当なし

【優秀賞】(2作品)

『ゆかたでめぐる春のやまがた』  寒河江 めぐみ さん
 プラン概要
  「浴衣姿で春の山形を1日観光!特別な気分になれる日帰り旅」
 ≪行程≫

JR山形駅 (山形市)→着ものがたりで浴衣レンタル・着付け(山形市)→霞城公園でお花見(山形市)→若松寺で参拝・良縁祈願(天童市)→郷土料理梅ヶ枝清水でランチ(東根市)→JR山形駅(山形市)

 

『ようこそ山形へ!山形の美と食』  工藤 陽子 さん
 プラン概要
  「山形でしか体験できない・味わえないが詰まった日帰り旅」
 ≪行程≫

JR高瀬駅(山形市)→高瀬の紅花畑(山形市)→山寺で滑り台跡探しの冒険(山形市)→古里古里でお蕎麦(天童市)→腰掛庵で美味しいスイーツ(天童市)→JR天童駅(天童市)


 

(問合せ)
やまがた観光キャンペーン推進協議会事務局(山形県美食・美酒ツーリズム推進室内)
TEL:023-630-3362 MAIL:ybishoku@pref.yamagata.jp

 

2014年-2015年 スノートレッキング・スノーモービル

 

蔵王高原坊平和かんじきトレッキング蔵王かんじきトレッキング 天元台かんじき 月山スノーシュー 羽黒山スノーシュー いいでどんでん平スノーパーク pin1 かんじき&スノーシュー体験ツアー(天元台) 月山スノーシュートレッキング 羽黒山スノーシューハイキング いいでどんでん平スノーパーク 蔵王高原坊平和かんじきトレッキング 雪国ワンダーランドスノーモービル体験(新庄市) 雪国ワンダーランド スノーモービル体験(新庄市)

 

 

イベント名称 場所 内   容 問合せ先

蔵王かんじき
トレッキング

山形市蔵王温泉

◆かんじきスノートレッキング(ガイド付き)
期間:2019年1月19日(土)〜3月20日(水)

【最少催行人数2名・2日前まで要予約】

料金 4,000円 / 9:00出発 14:00頃帰着

ルート1:樹氷鑑賞コース(4Km)

ルート2:中央高原霧氷鑑賞コース(3Km)

蔵王温泉観光案内所

023-694-9328

◆蔵王中央高原かんじきスノーハイク(ガイドなし)

期間:2019年1月15日(火)〜3月25日(月)

料金 2,600円

自分のペースで気ままなトレッキング

蔵王中央ロープウェイ
電話:023-694-9168
蔵王スカイケーブル
電話:023-694-9420
◆冬のお釜観賞ツアー(ガイド付き)

期間:2019年3月21日(木・祝)〜4月10日(水)

【最少催行人数2名・2日前まで要予約】

料金 6,000円 / 9:00出発 15:00頃帰着

蔵王ロープウェイ

電話:023-694-9518

クアオルト
かんじきトレッキング
上山市
蔵王坊平高原

◆樹氷和かんじきウォーキング 【要予約】
日程:2019年1月28日(月)
集合場所:ライザレストラン/9:30〜14:00/応募締切:1月23日/
昼食はライザレストランでカレーランチ
当日9時に三友エンジニア体育文化センターより送迎バスあり(要事前申し込み)

上山市役所クアオルト推進室
電話:023-672-1111
(内線226)

◆毎日ウォーキング・坊平ショート
期間:2019年1月4日〜3月31日(指定日)
ライザレストランまたはZAOたいらぐら(日により異なります)10時集合/10:00〜12:30/参加者にはかんじき無料貸出
公共交通機関ご利用の方は、かみのやま温泉駅よりホワイトエコー号をご利用ください。
詳しくはこちらをご確認ください。

かんじき
スノーシュー
体験ツアー
米沢市白布
天元台高原

◆かんじき&スノーシュー体験ツアー(ガイド付)

標高1350m!新雪に描くフットプリント(足あと)探検!

期間:2018年12月8日(土)〜 2019年3月2日(土)

【最少催行人数2名・前日17時まで要予約】

料金 大人2,500円 小学生2,000円 

9:50集合、11:30解散

天元台高原
電話:0238-55-2236

◆樹氷鑑賞リフトハイキング

リフトに乗りながら吾妻山特有の「ハブラシ樹氷」を鑑賞

標高1820mの銀世界を歩くガイド付きツアー

期間:2019年1月27日(日)、2月2日(土)、2月10日(日)

【最少催行人数5名(定員20名)・3日前まで要予約】

◆人形石スノーシュートレッキング

春の日差しを感じながら栂(ツガ)の原生林を歩きます

期間:2019年3月21日(木・祝)、4月21日(日)

【最少催行人数5名(定員20名)・3日前まで要予約】

月山スノーシュー
トレッキング
西村山郡西川町
月山弓張平 他

動物の足跡や、春を待っているブナたちの息吹を感じながら、冬の神秘的な森の中を、スノーシュー(西洋かんじき)を履いて歩いてみませんか?

期間:2018年12月15日(土)〜2019年3月31日(日)

◆スノーシュートレッキング各種 【要予約】
ゝ歡ナ拭志津エリア

⊃綢堯沼山・間沢・海味エリア

B膂翅凜┘螢

月山朝日観光協会

電話:0237-74-4119

◆しんせつふわふわウォーキング

毎週1回、日曜日開催(12月〜3月)

前日午後5時まで要予約・2名より催行

月山朝日観光協会

観光案内所
電話:0237-77-1332

羽黒山スノーシュー
ハイキング

 

鶴岡市羽黒町
手向字羽黒山

パワースポットでもある羽黒山を歩こう!
期間: 2019年1月12日(土)、1月27日(日)、2月10日(日)、2月17日(日)2月23日(土)3月2日(土)17日(日)24日(日)
定員25名程度
要予約

月山ビジターセンター
電話:0235-62-4321
肘折温泉
体験プログラム
大蔵村
肘折温泉郷

◆雪の足跡探検ウォーキング(初級コース)

全国屈指の豪雪地帯である肘折温泉で約500mの短い距離の雪上を、動物の足跡を探検しながら約40分のかんじきウォーキングをします

実施日:2018年12月22日(土)、2019年1月19日(土)、2月9日(土)、3月2日(土)

体験時間:14時〜15時 参加料:700円

前日16時まで要予約・2名より催行

肘折いでゆ館

電話:0233-34-6106

◆雪の足跡探検ウォーキング(中級コース)

肘折温泉から大蔵鉱山付近の唐松林を通り、黄金温泉までの約1.3kmを歩くかんじきウォーキング。カルデラ温泉での入浴も可能です。

実施日:2019年1月13日(日)、3月10日(日)

体験時間:10時〜12時 料金:1,400円(入浴付1,800円)

前日16時まで要予約・2名より催行

 

▼スノーモービル
イベント名称 場所 内   容 問合せ先
いいでどんでん平
スノーパーク
飯豊町大字
萩生3341
スキー場では味わえないスノーモービル乗車体験やスリル満点のバナナボート、巨大滑り台がみんなを待っています♪
期間:2019年1月12日(土)〜3月3日(日)までの土・日・祝
(平日希望の場合は要問合せ)

営業時間 10:00〜16:00
飯豊町観光協会
電話:0238-86-2411
雪国ワンダーランド
スノーモービル体験
新庄市
かむてん公園内

専用コースでのバナナボート、スノーモービルの乗車体験をお楽しみください!雪の滑り台も迫力満点です。

期間:1月〜2月の土日祝

(※降雪の状況により変更することがあります)

営業時間 10:00〜12:00、13:00〜15:00

3日前までの事前予約で平日対応あり(4名以上)

新庄市商工観光課
電話:0233-22-2111
※土日祝は新庄市観光協会へ
電話:0233-22-2340
徳良湖スノーランド 尾花沢市
徳良湖周辺

豪雪地・尾花沢に雪遊び場が約2ヶ月間オープン!エアボードやスノーローラー、スノーシュー体験、週末限定でスノーモービル体験もできます。

期間:2019年1月19日(予定)〜3月上旬

営業時間 10:00〜15:00

入場無料

尾花沢市商工観光課
電話:0237-22-1111(内線253、254)

 

スタート
こちらのコースのおすすめ時期は雪深くなる1月〜3月。
しんしんと降りつもる様、雪が吸収しているような夜の静けさ、積もった雪が街灯や月明かりでキラキラと輝く様子。何も無いからこそ感じることのできる、写真にはおさめることの出来ない日常としての雪を体感下さい。

山形が誇る「モノづくり」を手がけるオリエンタルカーペット社。
まるで絵画のような絨毯、それを織りなす技術は必見です。
動画はこちら

柳川温泉、テルメ柏陵へのバス時刻は大江町HPの【生活便利帳】よりご確認下さい。
柳川温泉手前にある「山里交流館やまさぁーべ」では、かんじきトレッキングなど体験プログラムがあります(※要予約)

山辺町の冬まつり【まんだらの里・雪の芸術祭】では、スカイランタン打ち上げが出来ます(数量限定、要予約)
  • 山形駅

    電車で15分

  • 羽前山辺駅

    徒歩で5分

  •  

    山辺町ふるさと資料館

    江戸時代に紅花・青苧などを扱い栄えた豪農・佐藤清五郎家の敷地にあり、土蔵を活用した資料館です。
    書画・染物・織物・郷土資料や町指定文化財の浄瑠璃人形や紅花染の小袖を常設展示。様々な企画展もあり、2月・3月に開催される【雛のみち】では寛永から明治の時代雛を展示します。

    徒歩で5分

  •  

    オリエンタルカーペット社

    皇居新宮殿や新歌舞伎座、バチカン宮殿など国内外へ絨毯を納品しているオリエンタルカーペット社の工場を見学できます。「足もとからおもてなしを」という思いと織物の技術、山形絨毯の美しさをご覧ください。
    見学時間 平日10:30〜、13:30〜
    ※事前予約が必要です※

    徒歩で10分

  • 羽前山辺駅

    電車の乗り継ぎまで時間のあるときは、【菓子処菊屋】の地元やまべ牛乳を使用した「やまべプリン」、大きさに圧倒される期間限定の「じゃんぼスイートポテト」、【すみどや】の「たこ焼き」など駅近の美味しいお店めぐりもおすすめです!

    電車で25分

  • 左沢駅

    難読漢字として時折クイズ番組でも見かけますが、読み方は”あてらざわ”です。
    駅周辺は最上川運河の酒田と米沢市を結ぶ中継地点として栄えた町で、その町並みは【国選定重要文化的景観】としてかつての趣を残しています。

    バスで35分

  •  

    奥おおえ柳川温泉

    山あいにある秘湯。「熱の湯」とも呼ばれ保温効果に優れています。積雪は約2mにおよび、例年2月には「柳川温泉雪まつり」が開催。かまくらや雪灯篭、空気が澄む冬空の下、花火が上がります。
    街の喧騒を離れ、冬にしか味わえない静寂と空気を体感ください。

  • バスで50分

  •  

    テルメ伯稜 健康温泉館

    日帰り温泉施設です。温泉名は舟唄温泉といい日によってエメラルドグリーン、乳白色、透明と湯船のお湯の色が変わるのも特徴です。
    隣接する「道の駅おおえ」では地元の物産がならび、横を流れる最上川は連続テレビ小説「おしん」のロケ地になった場所です。

    バスで7分

  • 左沢駅

    電車で40分

  • 山形駅

ゴール
スタート
美酒山形の日本酒をめぐる旅です。【庄内方面】
2018年現在、公共の交通機関でも回ることが出来ます。
※土日は運行本数が少ない為大幅な待ち時間があります。

飲酒は成人をむかえてからです。ルールを守って楽しい酒蔵巡りをお願いいたします。
見学には予約や期間限定公開がありますのでご注意ください。
※各酒蔵ごと異なりますのでご確認下さい、また見学日が決められている酒蔵もあります。

食事もしっかりとって楽しい酒めぐりをお願いします。
※駅周辺飲食店がかなり少なく事前に調べて行くか、軽食を持ち歩く事をお勧め致します。

【POINT】
庄内交通バス時刻
湯野浜温泉から酒田方面のバスの本数が少なく、朝9時頃のバスで18時頃酒田駅着となります。 ・JR時刻
週末などバスの運行変数減少により全て見学するのが難しい事がありますのでご承知下さい。
駅及びバス停から徒歩での移動です。歩きやすい靴・服装でお越し下さい。
毎年4月頃各公共交通機関のお時刻が変更になります。
またバス路線の運行が変わる事があります、ご旅行前には必ずご確認下さい。
各駅前にコンビニやレストランがあまり多くない為、食事をとりそこね無い様にお気を付け下さい。
観光見学の無いコースです。鶴岡市には羽黒山やかも水族館、酒田市は山居倉庫に本間美術館、また春や秋には庭園めぐりも人気の町です。
  • 鶴岡駅

    交通の要の主要駅です。駅前には「つるおか食文化FOODEVER」など新スポットも誕生し利用客の多いスポットでもあります。
    ゆぽかバス停→羽黒山町行バス

    バスで30分

  •  

    竹の露(株)

    出羽三山御神酒蔵が発祥の「竹の露」雑味の無い庄内在来月山聖水栽培米で作り上げた「お酒」を是非お試しください。見学は年2回開催してます。
    鶴岡駅バス停→鶴岡行バス

    バスで30分

  • 鶴岡駅

    鶴岡駅前でお食事や買い物休憩がとれます。時間を友好的に使って下さい。※昼食をとるのがお勧めです。
    大山荘銀前バス停→湯野浜温泉行バス

    バスで20分

  •  

    (株)渡會本店

    390年の伝統と新しい技術と取り入れた「お酒です。」資料館が100円でお正月期間を除き見学が出来ます。
    湯野浜バス停→湯野浜温泉行バス

    バスで30分

  •  

    湯野浜温泉

    日本海が部屋から見え、夕陽を望むのもお勧めの人気の宿です。夏は海まですぐなので家族連れなどで賑わいます。絶景の露天風呂をそなえた宿もあります。

  • 浜中バス停→酒田光陵高校行きバス

    バスで10分

  •  

    (株) オードヴィ庄内

    恵みの水に感謝ををし県三枚にこだわり作らた「お酒」 見学は2月から11月でご予約が必要です。
    ※見学が10時からですので、現在のバス時刻ですと30分くいの待ち時間があります。
    下坂の辺バス停→光陵高校行きバス

    バスで15分

  •  

    東北銘醸 (株)

    「初孫」で有名酒蔵です。天然の乳酸菌を利用してつくられた「お酒」を是非お試しください。ご見学は1月末から11月まです。
    ※遅めの昼食でしたら国道112号線まで(10分)出ますとコンビニやレストランがあります。※次のバスが最終バスです。
    酒田駅バス停→光陵高校行きバス

    バス&徒歩30分

  • 酒田駅

    駅は昔ながらののどかな雰囲気です。

ゴール
スタート
いつの季節も楽しめる蔵王温泉。
特に冬は温泉と日本夜景遺産に認定された『樹氷ライトアップ』は、見ごたえがあります。

新しくできた新名所では、山形の味覚に舌鼓。
変わらない雰囲気に思えて、新たな発見もあります。
「湯めぐりこけし」で、お得に温泉を楽しめます。

湯めぐりこけしの紹介はこちら
樹氷ライトアップの情報はこちら
  • 山形駅

    バスで30分

  • バスターミナル蔵王温泉駅

    徒歩で5〜10分

  •  

    日帰り温泉

    蔵王温泉の温泉街には3つの共同浴場、3つの足湯、5つの日帰り温泉施設があります。白濁したお湯や、全国でも珍しい足下から湧き出るお風呂など、それぞれに特色のあるお風呂を堪能する、贅沢な湯めぐりをお楽しみください。

    徒歩

  •  

    酒ミュージアム

    吟醸王国と称され数々の品評会で高い評価を得た山形の希少な日本酒を愉しむ事が出来る唯一の場所。

    徒歩

  •  

    宿泊先チェックイン

    旅館、ホテル、民宿、ペンション等、お好みのスタイルに合わせてお選びいただけます。スキー・スノーボードを楽しみたい方は、ゲレンデ内にあるホテルや民宿がおススメです。

    徒歩

  •  

    山形グルメを堪能・ジンギスカンなど

    ジンギスカンをはじめ、山形の味覚をお好みにあわせてお食事をお楽しみください。

    徒歩

  •  

    ロープウェイ(往復)

    春夏秋冬楽しめる山の景色。ちょっと違う角度から眺めた空中散歩を体験してください。 ※1月〜3月までは樹氷ライトアップが楽しめます。

    徒歩

  • 宿泊先へ戻る

  • チェックアウト

    徒歩

  •  

    蔵王温泉散策

    名物稲花もちを食べたり、お土産を買ったりと、バスの時間まで蔵王温泉を散策。

    徒歩

  • バスターミナル蔵王温泉駅

    バスで30分

  • 山形駅

ゴール
スタート
駅から歩いて行ける紅葉の美しい庭園巡りです。
洗心庵では土日に不定期でお茶会を開いています。
静かな日本庭園で優雅にお茶をいかがですか?
  • 山形駅

    (JR)山形新幹線, 奥羽本線、仙山線、左沢線
    (バス)ローカル路線、高速バス(鶴岡・酒田方面、仙台行き)、山形空港行き、仙台空港行き

    徒歩で30分


  • 洗心庵

    あまり知られていない紅葉の穴場です。是非紅葉の時期に訪れてみてください。
    ホテルオークラなどの庭園を作庭した名造園家、岩城亘太郎が手がけ、自ら「東北一」と称した大変見ごたえのある庭。三十種千本の樹木をふんだんに使った池泉回遊式庭園です。
    夜、照明はありませんので日が落ちる前までにご鑑賞ください。週末に不定期でお茶会を開いています。電話でご確認の上お越しください。
    入館時間:9:00〜21:00(ただし庭園は19:00まで)
    休館日:月曜日・毎週第3日曜日、年始年末

    徒歩で5分


  • 専称寺

    山形城主最上義光が15歳で処刑された薄幸な愛娘、駒姫の菩提寺として建設しました。境内にある鐘楼は、桃山時代の建物で梵楼は京都の天下一道仁の作です。
    秋には境内にあるイチョウの巨木が黄金色に輝きます。

    徒歩で12分


  • もみじ公園

    真言宗の巨刹宝幢寺の庭園だったもので、寛文の頃(1665年前後)、時の城主松平下総守忠弘が、江戸の庭師と共に山形城の本丸庭園の余石と吉野のもみじを用いて、自ら石組みなどに手を入れた庭と伝えられています。色濃く染まる秋の紅葉は大変美しく、連日大勢の見物客でにぎわいます。夜間照明はありませんので暗くなる前に訪れることをお勧めします。

    徒歩で20分

  • 山形駅

ゴール

2019年
1.日本海寒鱈まつり
1月20日(日)
鶴岡銀座商店街
出店の大きな鍋からはアツアツの白い湯気が立ち上り、一口味わうごとに身体の芯まで暖まると大評判。 出店毎に味が違うので、食べ比べも楽しめます。
詳細はこちらから
2.ゆざ鱈ふくまつり
1月20日(日)
マルチドームふれんどりぃ
日本海の冬の荒波にもまれて十分に脂がのった寒鱈と草ふぐを大鍋で調理して、香り豊かな岩海苔をトッピングして食べます。
詳細はこちらから
3.酒田日本海寒鱈まつり
1月26日(土)/27日(日)
山形県酒田市中町ほか
寒鱈とは真鱈のことで、味噌仕立てにした大鍋に身も骨も内臓も余すところなく入れ、豪快に煮たあつあつの郷土料理です。
詳細はこちらから
4.しゃりん寒鱈まつり
1月13日(日)
道の駅「あつみ」しゃりん
鼠ヶ関港で水揚げされた庄内浜名物でこの季節限定の寒鱈(真 鱈)を味噌汁仕立ての「鱈汁」にして販売します。目の前に広がる日本海で獲れた寒鱈ほか魚介類の直売もあります。
詳細はこちらから
6.寒鱈まつり2018
1月26日(土)/27日(日)
庄内観光物産館 特設会場
3種類の寒鱈汁と庄内の郷土汁が味わえる「寒鱈まつり」を庄内観光物産館にて開催いたします。
寒い冬を体の中から温めてくれる「冬の味覚」を存分にご賞味下さい。
詳細はこちらから
6.寒鱈まつりin山形
1月27日(日)
霞城セントラル
旬の寒鱈を存分に楽しめる庄内の郷土料理「寒鱈汁」。内陸山形で味わえる「寒鱈まつりin山形」を開催します。
詳細はこちらから

 

powered by samidare
<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics --> <script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-30464422-1"></script> <script> window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-30464422-1'); </script>