令和4年度 第1回山形大学難病診療連携センター研修会

  • 令和4年度 第1回山形大学難病診療連携センター研修会
953.7KB - PDF ダウンロード

難病(指定難病および小児慢性特定疾病)は希少疾患であり、早期診断や療養支援が困難になりがちです。
難病の診断や最新の治療法を広く知っていただくため、山形県内の医療従事者を対象として、専門医がわかりやすく解説するWeb研修会を開催いたします。

日程:2022年10月13日(木)18:00~19:40

開催形式:ハイブリット開催(zoom使用)

開催場所:山形大学医学部第五講義室

参加者:山形県内医療従事者(医師、看護・介護職員など)

 

※詳しくは上部のPDFファイルをご確認ください。

令和4年度 第1回山形大学難病診療連携センター研修会

  • 令和4年度 第1回山形大学難病診療連携センター研修会
953.7KB - PDF ダウンロード

難病(指定難病および小児慢性特定疾病)は希少疾患であり、早期診断や療養支援が困難になりがちです。
難病の診断や最新の治療法を広く知っていただくため、山形県内の医療従事者を対象として、専門医がわかりやすく解説するWeb研修会を開催いたします。

日程:2022年10月13日(木)18:00~19:40

開催形式:ハイブリット開催(zoom使用)

開催場所:山形大学医学部第五講義室

参加者:山形県内医療従事者(医師、看護・介護職員など)

 

※詳しくは上部のPDFファイルをご確認ください。

令和3年度第1回山形大学難病診療連携センター研修会の講演資料を掲載します。(講演資料その5)

  • 令和3年度第1回山形大学難病診療連携センター研修会の講演資料を掲載します。(講演資料その5)
1.6MB - PDF ダウンロード

5つ目は、山形大学整形外科 鈴木智人先生の「後縦靭帯骨化症の診断と治療」の講演資料です。

2022.08.10:yamagata-med:コメント(0):[医療関係者の方へ]

令和3年度第1回山形大学難病診療連携センター研修会の講演資料を掲載します。(講演資料その4)

  • 令和3年度第1回山形大学難病診療連携センター研修会の講演資料を掲載します。(講演資料その4)
6MB - PDF ダウンロード

4つ目は、山形大学整形外科 門馬亮介先生の「大腿骨頭壊死症の診断と治療」の講演資料です。

2022.08.10:yamagata-med:コメント(0):[医療関係者の方へ]

令和3年度第1回山形大学難病診療連携センター研修会の講演資料を掲載します。(講演資料その3)

  • 令和3年度第1回山形大学難病診療連携センター研修会の講演資料を掲載します。(講演資料その3)
2.9MB - PDF ダウンロード

3つ目は、山形大学小児科 三井哲夫先生の「最近治療法が開発された、希少疾患について」の講演資料です。

2022.08.10:yamagata-med:コメント(0):[医療関係者の方へ]