米沢の宝もの「人・もの・こと」

米沢の宝もの「人・もの・こと」
ログイン

powered by samidare
9月に延期になった上杉まつりもあと1カ月となりました。
今年は2週に渡って様々なイベントが開催されるのでとても楽しみですね。

そんな上杉まつりで行われる武てい式や川中島の合戦を
本物さながらに繰り広げてもらおうという思いと共に
今年の春に米沢市へたくさんのわらじが寄付されました。

今回はわらじを寄付された田園工房木和田の
渡部浩栄さんと安部吉春さんにお話をお伺いしました。

田園工房木和田は平成10年にわら細工の保存・伝承を目的として結成されました。
お子さんでもできる手軽さで人気のしめ飾りから
上級者向きのわらじ・わらぞうりなど種類はいろいろですが
講座や実演を通して少しでも多くの方に
わら細工の良さを伝えようとがんばってらっしゃいます。

「わら細工を作れる人は減ってしまったけれど
これからもがんばって良さを伝えていきたい」
そんな熱い思いを聞くことができました。
これからもどんどんわら細工の魅力を後世へと伝えていって下さい。

310
2011.08.08:y-okaeri:count(2,302):[メモ/]
copyright y-okaeri
powered by samidare
community line
http://yonezawa.info/