HOME > 新着情報

2019年度米沢市座の文化伝承館自主事業「米沢の絵葉書」

  • 2019年度米沢市座の文化伝承館自主事業「米沢の絵葉書」

上杉博物館所蔵の米沢・置賜関係の絵葉書100枚以上から厳選し、明治期以降の変わりゆく米沢城址、懐かしい町中の様子、多くの人が楽しむ温泉や登山、注目された出来事などをご紹介します。懐かしい郷土の姿と、新たな魅力を発見できるはずです。

 

【開催期間】 2019年6月1日(土)~6月16日(日)

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)/ 休館日 6月4日(火)11日(火)

【会  場】 米沢市座の文化伝承館「蔵」

       米沢市丸の内1-3-48(児童会館となり)TEL:0238-23-8009

【主  催】 公益財団法人米沢上杉文化振興財団

【協  力】 伝国の杜サポーター

【お問い合わせ】 米沢市上杉博物館

         TEL:0238-26-8001

 

 

*会場(座の文化伝承館)には、駐車場がありません。お車でご来場の方は、伝国の杜駐車場・おまつり広場駐車場をご利用ください。

 

 

 

2019.05.16:米沢市観光課:[新着情報]

日本画家 福王寺一彦・福王寺みどりこの世界

  • 日本画家 福王寺一彦・福王寺みどりこの世界

 日本美術界の重鎮福王寺法林氏を父に持ち、日本の風景をモチーフに幽玄かつ神秘的な絵画世界を特徴に活躍する日本画家、福王寺一彦氏と、同じく院展の作家であり、一彦氏の弟子であり夫人でもある福王寺みどりこ氏との初の二人展です。

二人がそれぞれ導き出した独自の技法による美しく、繊細な色彩の重なりと、真摯な自然へのまなざしを紹介します。

 

【開催期間】 2019年6月19日(水)~6月30日(日) 会期中無休

【会  場】 よねざわ市民ギャラリー全フロア

【主  催】 公益財団法人 米沢上杉文化振興財団

       福王寺一彦・みどりこ展実行委員会

【後  援】 山形新聞・山形放送

【開館時間】 10:00~18:00(入館は17:30まで)

【入館料】  一般 300円 / 大学生以下無料

*米沢市上杉博物館企画展「生誕100年日本画家福王寺法林」展のチケット半券

のご提示で50円割引になります。

【お問い合わせ】よねざわ市民ギャラリー

        〒992-0045 山形県米沢市中央1-10-6

        TEL:0238-22-6400 FAX 38 0238-26-0036

 

詳しくはコチラをご覧ください。

        

 

2019.05.16:米沢市観光課:[新着情報]

「生誕100年日本画家 福王寺法林 ~自然へのまなざし~」のお知らせ

  • 「生誕100年日本画家 福王寺法林 ~自然へのまなざし~」のお知らせ
1MB - PDF ダウンロード

米沢出身の日本画家で、文化勲章受賞者でもある福王寺法林氏の生誕100年を記念した展覧会です。

 

 

【開催期間】 2019年6月15日(土)~8月4日(日)

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】  6月26日(水)・7月24日(水)

【入館料】  一般410(320)円 / 高大生300(240)円 / 小中生200(160)円

*( )内は20名以上の団体料金

 

協 力:大阪府日本万国博覧会記念公園事務所

後 援:山形新聞・山形放送

 

【お問い合わせ】伝国の杜 米沢市上杉博物館

        〒992-0052山形県米沢市丸の内1-2-1

        TEL:0238-26-8001  FAX:0238-26-2660

 

詳しくはコチラをご覧ください。

 

2019.05.15:米沢市観光課:[新着情報]

「第39回小野川温泉ほたるまつり」のお知らせ

  • 「第39回小野川温泉ほたるまつり」のお知らせ

第39回小野川温泉ほたるまつり開催されます!

温泉に入って、ぜひほたる観賞をお楽しみください!

おまつり期間
令和元年6月22日(土)~7月15日(月)

ほたる観賞期間
6月中旬~7月下旬
夜8時~9時が見頃です。
おまつりイベント
7月6日(土)7日(日) 両日18:00~21:00
※上記の時間は、温泉街が歩行者天国になります。
7月6日には大食いイベント実施!

おまつり期間中
露天風呂「小町の湯」を夜8時30分まで営業

主催 ほたるまつり実行委員会
共催 小野川温泉観光協議会・米沢ホタル愛護会・小野川源泉協同組合
後援 米沢市
詳しくはほたるまつり特設ホームページをご覧ください!
https://sites.google.com/view/onogawaonsenhotarumatsuri/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0
 

 

 

 

 

 

2019.05.09:米沢市観光課:[新着情報]

「山菜採りに伴う事故防止」のお知らせ

  • 「山菜採りに伴う事故防止」のお知らせ

山菜取りに伴う事故防止!

 

平成30年中における山菜取り(4月~7月)に伴う山岳遭難(事故)は、14件15名(うち死者4名、行方不明者1名)でした。

*平成30年の山岳遭難に伴う死者は全体で9名であり、44%の方が春の山菜取りで亡くなっています。

 

~このような事に注意して山に入りましょう!~

①一人では行かず、行き先や帰宅時間を家族に告げ、早立ち早帰りをする。

②クマ鈴、ラジオ、食料、雨衣、携帯電話(予備電池も)を忘れずに。

③万が一の通報のため携帯電話のGPS機能を有効にする。

④体力に不安、体調の悪いときは山に入らない。途中でも下山する。

⑤道に迷ったらむやみに動き回らず、見晴らしの良い場所で助けを待つ。

⑥クマに注意する。小グマのそばには必ず母グマがいるので、絶対に近づかない。大声を上げて騒がない、走らない。背中を見せずにゆっくりと後ずさりし、静かにその場を離れる。

 

その他

・小まめに水分補給をする。

・服装は目立つ色を心がける。

・春山は気温が低くなることを念頭に、防寒対策も忘れないこと。

*残雪による雪崩にも注意してください!

 

                   山形県山岳遭難対策協議会

 

 

2019.04.18:米沢市観光課:[新着情報]