【募集】1月13日(月・祝)米沢集中作業のお知らせ【山形文化遺産防災ネットワーク】

  • 【募集】1月13日(月・祝)米沢集中作業のお知らせ【山形文化遺産防災ネットワーク】
山形文化遺産防災ネットワークより、東日本大震災被災資料保全作業ボランティア募集のお知らせを掲載いたします。

山形文化遺産防災ネットワークでは、年明けから、米沢・山形で相次いで被災文書資料等の陸前高田市への返還作業を行うそうです。
学生や若い人達が中心の活動となり、県内外から参加者が来る予定です。
下記、詳細になります。





【山形文化遺産防災ネットワーク】
東日本大震災被災資料保全作業米沢集中作業~陸前高田への旅支度~

東日本大震災の津波により多くの歴史資料・書籍が被災しました。
私たちはそれらをレスキューし、現在山形県内に保管、クリーニング・保全処理を行ってきました。

これらの資料は、被災地が元気に未来へ踏み出すためには、欠かすことのできない貴重な文化遺産です。
東日本大震災から間もなく3年、クリーニングを終えた岩手県陸前高田の資料を変換する作業を行います。

大津波に遭ってしまった資料が3年を前に、ふるさとに帰ります。
その旅支度。多くの皆さんの参加を呼び掛けます。

期日:2014年1月13日(祝・月)

時間:9:00~16:30(午前のみ・午後のみの参加も可能です。)

会場:山形県立米沢女子短期大学(米沢市通町)

対象:中学生以上。感心のある方ならどなたでも。15名。
(定員を超えた場合、お断りすることがございます。)

作業内容:資料の梱包、資料整理、台帳作成(ワープロなど)

作業方法は丁寧にお伝えします。どうぞお気軽にご参加ください。

注意:
①津波被害を受けた資料のため、カビや粉じんで汚れております。
作業は注意して行いますが、自己責任でご参加ください。
②参加に際しては、社会福祉協議会で受け付けているボランティア保険の加入をお勧めします。
③汚れても良い服装、マスクの着用しての参加になります。
④防寒対策にご注意ください。
⑤その他詳しいことは参加が決まった段階でご連絡します。

申し込み:初めて参加するには必須です。申し込みは下記事務局まで。

代表事務局:山形文化遺産防災ネットワーク事務局 小林貴宏
(山形県東置賜郡高畠町大字二井宿1904-1)
メールアドレス:DQB00442@nifty.com
携帯電話:090-5849-5532
ブログ:http://yamagatabunkaisan.cocolog-nifty.com/blog/
2013.12.20:xx34chanxx:[トップ]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。

今日 4件
昨日 28件
合計 168,563件