HOME > ● 食べてみた

ひょう = すべりひゆ

  • ひょう = すべりひゆ
現代版 かてもの の中に

ひょう が掲載されていないか。

と、思って探して見るも ナッシング!


それもそのはず。
うっすらと その危険性は想像できたが、
昔の名前で出ています。 の状態でした。


ひょう = すべりひゆ


さらに昔の表現では


ひょう = すめりひやう


でした。


ちなみに かてもの の本は 以前 城史苑(上杉神社に隣接している物産館)にて購入したもの。

3000円(もっと?)くらいのお値段。
よく こんなの買ったよね 偉いね オレ。

買っただけでなく 読めば もっと偉かったのだけど、
とりあえず なくさないで保存していただけでも ナイスです。


と、いうわけで 2つ前の記事の疑問を 自分で解決したカタチ。

つーか 完璧なリサーチミス??

いえいえ やる気がなかったのよ。 ゴメンネ。

これだから ブログってヤツは。。。


このへんでやめとく。(笑)
2010.04.29:[● 食べてみた]

「ひょう」 秘密のケンミンSHOW

  • 「ひょう」 秘密のケンミンSHOW
ひょう

テレビですっかり話題になってましたね。(笑)


今シーズンに入って
畑の横に出てましたヨ。

母に聞いたら 若いうちが美味しいとの事で、
気づいたら今度 とってこようかな。(^_^;

美味しいっちゃ 美味しいんだけど、


雑草を食べる県民(笑)


ってのは、なんだかなー(byあとうかい)

食べられる植物を調べて 本を発行し、大飢饉を乗り越えた
上杉鷹山公の教えから来ているのでしょうか。

その本は 「かてもの」と言うのですが、
かてものに ひょう は掲載されているのか。

そんなの考えたことなかったので、
ご存じの方 いらっしゃいましたら是非 教えてーーー

以上でした。


すべりひゆ という名前を教えてくれたのは 女将でした。
さすがです。m(_ _)m

ボクだけだったら 掲載は見あたらず。と、なる可能性大でした。

あぶねーー
2010.04.29:[● 食べてみた]

つくしと雪

  • つくしと雪
つくしが生えると 春の訪れのように感じます。

が、今日の雪がかぶって 珍しい光景となりましたので、1枚パシャリと。

つくし って 成長すると 緑色で フサフサに枝分かれするんですよね。

それを スギナと呼ぶのですが、 どうも同じ植物とは思えないほど 姿を変えますね。

Webで調べると つくし(土筆)は スギナの胞子茎 なんだって。

そうかー

だから 「つくし」で ググルと 一番最初に スギナ と出るのか~

じゃ、スギナって 最初から呼べばいいやん。

でもでも、 つくしは食べられるけど、スギナは食べられない(と、いうか食べないよね?)


食べられる状態である つくしの方が より身近だから つくし という言葉が使われるのかもしれませんね。

って事で 今年はつくしを食べてみますか。
(気が向いたらね)


・・・で、なんだっけ?

2010.04.17:[● 食べてみた]

【購入】 EX-FS10

あーあー
買っちまったダヨ

今思えば、最初から こっちを買っておけばよかったのかもしれない。

もちろん そうとは限らないが、
とーとー手を出してしまった。

EX-FS10 である。

先日まで EX-FC100 を愛していた ボクとしては


 なに? この移り気は?


とも、思いますが。 ちょっと太めな FC100 よりも

スリムな FS10 に寄せた思いが。。。

都合により、、、きょうはここまで


2010.03.07:[● 食べてみた]

【お正月】 からかい

  • 【お正月】 からかい
米沢(置賜地方?)では お正月料理として
からかい と、いう料理を食べます。

からかい とは、 エイの煮こごり。

煮込んで 冷やすとゼラチン質に固まるのです。

もちろん魚肉の部分も一緒に食べます。

調理場では、今日 それを煮込んでましたので、 写真を一枚。

うーん
なんか 説明不足の気がしますが、詳しいことは がんばって調べてね!

(ぅゎー かなり いい加減・・・)

2009.12.30:[● 食べてみた]