HOME > ● やってみた!

通販で買った家具の説明書が面白すぎるw

  • 通販で買った家具の説明書が面白すぎるw

通販で 棚を購入し、

さっそく組立しようと開封し材料を出してみた。

 

開封して材料を出してみる。結構パーツが多い。

それと、梱包されてくる発泡スチロールの量が多くて この手の商品に限らず いつも処分が大変だ。

 

さて、組立準備!

いよいよ説明書を確認すると ドライバーが必要との事。

 

んん? ドライバー 1本。

 

そうなのか。ドライバー1本だけで 組立が完了してしまう。

そんなにスマートに組み立てられる設計の家具なのか。

 

最近の組立家具は よく出来ているなぁ。わくわく。

 

よっしゃ プラスドライバー準備完了!

 

作るぞ~ テンションあげて行きます!

 

設計図を見ながら手順に沿って進めて行きます。

そして そこで見た物は。。。

 

ガーーン

なんと

 

一番最初の手順に 「ハンマー」登場!!?

 

準備する必要がある道具は ドライバーのみだったんじゃないのかーい(笑)

 

ハンマーは持っていて当然、工具の必需品という事で省略されたのか?

それともハンマーは無くても作れるけど あった方が便利程度の物だったのか。(有力説)

 

どれでも良いが、今度から ハンマーが必要と書いて欲しい。

 

頼む書いてくれ~ そうじゃないと 

気になって夜しか眠れないよ(>_<)

 

 

2013.11.15:umetamachan:[● やってみた!]

館内放送設備のスピーカーからブーンというノイズが出た話

  • 館内放送設備のスピーカーからブーンというノイズが出た話

先日、当館の館内スピーカーから
「ヴーン」というノイズがけっこう大きな音でなり始めました。

あわててアンプの電源を切りましたが、その後 電源スイッチを入れると再びノイズが響き渡り 治る気配は無し。
 

購入してから23年の製品だし、とうとう寿命が来て壊れたのかもしれないと諦めていました。

 

しかし、放送設備が無いと困るし・・・
ダメモトで ノイズの原因を探ってみました。


 ・アンプのコンセントを一度抜いてもう一度刺す
 ・延長ケーブルを使用し、別のコンセントから電源を取る
 ・他の電気製品のスイッチを切る

 

など試しましたが 状況は変わらず。

ノイズの原因は配線関係のケースが多いのは検索して理解していたのですが、

アンプ背面の配線を見ると、けっこう複雑で
素人には手に負えない仕事だなぁ。。。と、
気を落としていた時 裏側のジャックが目に付きました。

2つジャックが刺さっていて、
1つはマイク もう一つはコンポからでした。

 

そのコンポのジャックを抜いてみたら、
さっきまで嫌な音と共に点灯していたボリュームインジケーター消えました。

 

あらららら? これが原因だったのか。

抜いたコンポのジャックをもう一度刺しても 不快な「ブーン」という音はしません。

電気的な何かがコードに蓄積したような状態だったのでしょうか?
とりあえず修理完了です (修理と言えるか?)

 

原因がわかってしまうと あっけないのは良くある事。
諦めずいろいろ試してみるとイイものですネ。


参考したWeb

なるほど音の教室
ノイズでわかるPAシステムの問題点
http://www.toa.co.jp/products/manabiya/oto/7-1.htm


 

2013.08.12:umetamachan:[● やってみた!]

うがい薬を飲み込む寸前で吐き出す術

新うがいの方法!?

うがい

それは風邪の予防対策として代表する2つのうちの1つを担う大事な方法。

手洗い・うがい

この2つをしっかりする事で風邪意外の病気をも幅広く予防できる事だろう。

僕は、1月に風邪を引き、その末に扁桃腺が腫れて苦しんだ。
現在も薬飲んでいるし、うがい薬も併用している。

手洗いは目に見えるのだが、うがいは自分では見えないし、その効果の程も素人目に判断は難しい。


扁桃腺を患ってお医者様から 飲み薬とうがい薬を出して貰ったのだが、
うがい薬は、普段お世話になる事は無いので個人的には珍しかった。
それで ふと疑問に思う事が・・・。


うがい薬のミッションとは どうなれば成功なのか考えると、

・喉の奥に消毒液を塗る行為

ではないだろうか?


本来ならば患部に直接薬品を塗る事ができれば最良だろう。
しかし、それには技術も要するし手間がかかる。

それをご家庭で誰もが手軽にできるのが うがい薬となる。
ここまで、理解できるね。OKだね。


さて、うがいシーンを想像してみよう。


1.コップに水を汲んで口に含み、

2.息を吐きながら顔を上に向ける。

3.体内から吐き出す空気が泡となって

4.ガラガラガラガラと口の中の水が音を立てる。

5.その状態を数秒行った後に口に含んだ水を吐き出す。
 (うがい薬は水の中に溶けていると思って下さい)

これが俗に言う うがいという行為だろう。

※番号は付けてみただけ(笑)


ところで、先ほどのミッションを思い出して欲しい。
うがいをした後、喉の奥にうがい薬を効果的に塗り込む事はできたのだろうか?

うがい薬は、ほんの少しだけ、
うがい中に体内から出てくる空気の横をかいくぐり
喉の奥へ到達できたかもしれない。
しかし、それは 本当に少しだと思う。


それだけでいいのか?


僕が考えるに、
うがい薬でうがいをするという事は、
「一般人でも手軽にできる、喉の奥の患部に薬をチョットだけ塗る方法」
と、いう事になる。


ちょっと待て、他の方法は無いのか!?

うがい薬を口に含んで 喉の奥へ送り込み
飲み込む寸前という状況となれば、
もっと効果的じゃないのか?


わかっている。。。
間違って飲み込んでしまうリスクはある。

うがい薬は多少飲み込んでも大丈夫だろう。
とは言いつつも飲み過ぎには注意せねばなるまい。

しかし、ほんの少しなら大丈夫。
うがいよりも効果があるかもしれない。
いや、もしかすると絶大なる効果を発揮するのでは!?


想像を巡らせ いろいろ考えたのだけど、
・誤って飲み込む事は少ない
・誰にでも説明しやすい
・呼吸しやすい
・その他

総合的に「普通のうがい」で イイジャン。
と、なりました。ぉぃ


個人的には「うがい薬を飲み込む寸前で吐き出す術」に未来の輝きを感じたのだが、未来は遠かったという事で おしまいです。


最後に、
「うがい薬を飲み込む寸前で吐き出す術」は、個人的に効果ありと思っています。
うがいのみの場合と比べて明らかに喉の奥へうがい薬が到達しているのがわかるのです。
コツは飲み込む寸前で息を吐きながら 口に含んだ水を出す。です。

あなたも(自己責任で)一度はチャレンジしてみて下さい。
困ってからでは遅いのですから。
(何に困るんだ?(笑))

2013.02.03:umetamachan:[● やってみた!]

ミニ雪だるま 冬ソナ?

  • ミニ雪だるま 冬ソナ?
昨日 姪っ子のふうちゃんがやってきました。

雪遊びしたい!

と、いう事で 遊びつつも、
除雪の手伝いをしてくれました。

ふうちゃん ありがとう。

小さいけど 雪だるまを作り、玄関前に飾りました。



※僕は 冬ソナを思い出しました。

「冬ソナ」という単語も耳にしなくなりました。
改めて文字にすると どこか違和感があるんですが、
冬のソナタで間違いないです。ハイ。
初恋がテーマでした。
いいですね初恋って。うん。

2012.12.27:umetamachan:[● やってみた!]

障子貼り

  • 障子貼り
昨日は ドライブから帰宅後
障子貼りを行った。

天気の良い日に 障子を剥がして
ずっと そのままになっていた障子。

茶の間に 枠だけが 立てかけられて・・・

その障子も 4枚張り終えて スッキリ。

部屋の中に 白い面積が増えると 明るくなるものですね。


最近の ノリは チューブ式で うまくできていて
手軽に貼れました。


が、しかし、
カッターの刃が古い為もあり
貼り付けた後の 障子紙を切る時 切り損なったっす。


紙にも 目があるので 横方向には切りやすかったのですが、
ミスが多かったのは 縦方向。


ノリで湿って やわくなった障子の部分が うまく切れずに
たわんで? しまいました。


そこで 思い出したのが ホームセンターで打っていた
障子紙を切るための カッターというか カミソリっぽい 刃。


刃が細いので 抵抗が少なくて スムーズに切れるハズ。


やっぱ あれ買っておけば良かったかな。

そんなに障子紙を じっくり見る人もいないだろうし、
まぁいいべ



  だが・・・



それだけじゃ 終わらないのだよ ワトソン君。

障子ってぇのは 貼っただけじゃ終わらない。



 おいおい あと何があるってぇのさ?



障子を ちゃんと はめる。

それだけで終了。 簡単ジャン。



  ん?



 あああああ



 障子って

 もしかして

 簡単に はまらない・・・・・・・・



 そうなんです。
 障子は そう簡単には はまらない。


 今回 貼った障子は 4枚


正面から見て 左から 番号を振る。


1234


真上から見ると


 23
1  4


    と、なる。



で、最初に 手近にあった 3の戸をはめる。
そして 4の戸


 ここまでは 普通。




  次は?



もちろん 奥の方  2の戸 だ




 が、しかし




 キツイ


 キツくて入らない。



 いくら押しても引いても 入らない。




 結局 考えたのは


3、4の戸を 一度外して  右側から

2の戸を入れて 左側へずらす。


その後 3,4の戸を入れるという手順。




つまり その 古い家は そういう ハイテクによって
支えられているわけだな。(笑)



1の戸は スムーズに入ったよ。 ふぅ。





  注意すべきは


戸を持ち上げたとき 天井や壁にぶつけないよう
気をつけて扱いましょう。


障子は新しくなったけど なにか別のモノを
壊したり傷つけたりしたら イヤーン ですから。

2009.05.22:[● やってみた!]