HOME > 記事一覧

『庭と畑と木の家』

・CO2の排出の少ない生活の仕方
   環境を守る暮らし方

・耕す文化
   技術の進歩が人間らしい生活をもたらしたか
   「農」の時代の予感

・これからの暮らし方
   きちんと考え
   きちんと働き
   きちんと食べ
   きちんと楽しむ

・暮らし続けられる生活の仕方を考える

・一番大切な問い
   どう生きていくのか
   どう暮らしていくのか

・家族の暮らし方を考え、そこから家の形を考えよう



             たるけん現場最前線から 樽川(美)




2009.11.25:taru_michi:[コンテンツ]

インフルエンザ対策でも空気清浄機

  • インフルエンザ対策でも空気清浄機
インフルエンザ対策に「ハーブを利用」の記事があがっていましたね。

ここのところ、新型インフルエンザの影響で、
福島県内の小中学校でも学級閉鎖や学校行事の自粛などのニュースが
増えてきました。
インフルエンザの流行シーズンを向かえ、心配です。

社内でも、感染予防に努めています。
「ハーブティーでのうがい」も効果あり?!


さて、以前ご紹介したD社の空気清浄機「現場Report/室内の空気環境こそ」は、
ずいぶんと人気があってというよりも、効果があるんです。

D社とは、ダイキンのこと。
この「クリアフォース」は、当社で購入頂いたお客様から
「これは、いいよ!」と好評を得ています。



加湿・除湿・・空気清浄・脱臭の4機能を備えた「クリアフォース」に加えて、今日は「うるおい光クリエール」をご紹介。

これは潤い機能の「加湿」と、
注目度の抜群の「空気清浄」機能に絞った機種。
その分、値段も手ごろです!



品切れ気味の「クリアフォース」に対して、
「うるおい光クリエール」は数日でお届けできます!
お問合せは、樽川まで。



             たるけん現場最前線から 樽川(美) 

2009.11.04:taru_michi:[コンテンツ]

外の調理場

  • 外の調理場
ガーデニング(菜園)に便利な外流し。
下洗い、下さばきをするところとして・・・
庭作業の小道具の収納スペースとしても利用できるものを作りました。





皆さんの外流しは、
洗車や泥落し、水遣り程度の利用にとどまっていませんか?

庭での暮らしに、積極的に役立つような、
『外の調理場』のご提案です。



『暮らしに根ざした庭づくりの会』
第3回ワークショップでも、ご紹介したいと思っています。
http://tarukawa.jp/?p=logl=143936




暮らしに役立つ庭づくり・・・のすすめ

野菜や草花をそだててみませんか。
土に親しむことは、楽しく、気持ちのいいものです。
なによりも成長するよろこびがあります。
畑(菜園)から野菜やハーブを採取し、
食卓にならぶ素朴な暮らし・・・・・・。
それは新鮮で安全です。
身体にいい暮らしを小さなスペースから
始めませんか。




             たるけん現場最前線から 樽川(美) 




2009.07.23:taru_michi:[コンテンツ]

現場Report/安全を提供する男たち

  • 現場Report/安全を提供する男たち
たるけんの安全は、
この若い男たちの確実な足場組立から始まる。





「笠松ヒュッテ」の難しい足場組みも、
この若い男たちの仕事である。




             たるけん現場最前線から 樽川(美) 
2009.06.20:taru_michi:[コンテンツ]

現場Report/室内の空気環境こそ

  • 現場Report/室内の空気環境こそ
健康住宅を標榜するなら、室内の空気環境にもこだわりたいものです。

粉じん、花粉、臭い、カビ、ウィルス等の対策に
多機能型の空気清浄機をお勧めします。

D社の空気清浄機は1台で、
加湿・除湿・脱臭・集塵4機能を備えていて、
一年中使用できるすぐれもの!

たまたまですが、今日(6/2)の朝日新聞にD社の開発話が
大きく取り上げられていました。
5/28の朝日新聞では、空気中の有害微小物質にも
環境基準を設ける環境省方針が発表されていました。

先日お引き渡しした、安積町のTさんのお宅でもその効果が楽しみです。




写真は桑野のTさん宅のものです。

問い合わせは、「たるけん」樽川まで


2009.06.02:taru_michi:[コンテンツ]