高畠町観光協会

ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
「東京高畠まほろば会総会」の画像
創立昭和58年、『高畠町出身者』で作られている東京高畠まほろば会の総会が開催されます。
 首都圏の方はもとより、遠方の方も参加しています。年に数回の集まりがあり、ふるさと高畠の昔話に華を咲かせるながら、とても楽しく過ごしています。
是非、ご家族、ご親戚、ご友人、同級生の入会をお待ちしています。高畠に関心のある方も入会できます。
興味のある方、参加してみたい方、高畠町観光協会までお問い合わせください。

総会開催日時 平成28年5月29日(日)
場所 ホテルベルクラシック東京 6F「コンチェルト」
東京都豊島区南大塚3-33-6
「太陽館屋外イベントステージ出演者募集!!」の画像
太陽館イベントで屋外ステージに出演していただける方を募集しております(^^)
出演料は無料です☆

募集イベントは下記の2つです

◎夏の夜まつり     7月29日(金)   PM5:00〜PM9:00
               (募集期間 6月25日まで)

◎秋の太陽館まつり  10月8日(土)、9日(日)  AM10:30〜PM4:00
               (募集期間 9月 5日まで)

◆◆◆ライブ、アカペラ、ジャズ、ポップ、ダンス、ジャグリングetc.

    1ステージ30分位を予定しておりますが、詳細は下記問い合わせまでご連絡ください。

※ジャンルは問いませんが、内容によってはお受けできない場合もございますのでご了承ください。

【お問い合わせ】
TEL:0238‐57‐3844 / FAX:0238‐57‐4178
mail:mahoroba@takahata.info
担当:情野までご連絡ください


「太陽館公園内の『ぼたん園』が見ごろとなりました☆」の画像
太陽館公園内の『ぼたん園』が見ごろとなりました(´∀`●)☆

天候にもよりますが5月20日前後まで楽しんでいただけると思います♪♪
このぼたんは、毎年2月に開催している「まほろば冬咲きぼたんまつり」で展示したものを公園内に定植したものです。



樹齢的には10年前後のものからあり【260品種・800株】ほどの見ごたえのあるぼたん園となってまいりました。

ぜひ高畠の春のぼたんを見にいらしてください(^^)!


 
「映画64(ロクヨン)ロケ地情報-3」の画像
映画64(ロクヨン)情報3

「64-ロクヨン-前編」の冒頭シーンは、高畠町の旧高畠駅舎で撮影が行われました。

イオンシネマ米沢様の協力で、ロケ地情報パネル展を展示させていただきました。
皆様、是非ご来場ください。

上映は、5月7日(土)より全国の映画館にて上映されます。
「映画64(ロクヨン)ロケ地情報−2」の画像
映画64(ロクヨン)情報2

「64-ロクヨン-前編」の冒頭シーンは、高畠町の旧高畠駅舎で撮影が行われました。

予告編の1分01秒の所で映像が流れます。
ちなみに0分59秒の所はJR今泉駅の線路の映像です。

小田和正さんの主題歌が始まるシーンですので、予告編の中でも印象に残ります。

上映は、5月7日(土)より全国の映画館にて上映されます。
「映画64(ロクヨン)ロケ地情報」の画像
2012年「週刊文春ミステリーベスト10」第1位、2013年「このミステリー がすごい!」第1位などに輝いた横山秀夫の衝撃作『64(ロクヨン)』が、 日本映画界を代表する超豪華オールスターキャストによって、前後編2部作の エンタテインメント超大作『64-ロクヨン-前編/後編』として、ついに映画化。

「64-ロクヨン-前編」の冒頭シーンは、高畠町の旧高畠駅舎で撮影が行われました。
撮影当日(平成27年3月10日)は、朝5時 から大型トラックで15台分の雪を搬入し、春めいてきた旧高畠駅舎の周辺は一気に冬景色 に逆戻り。さらに季節外れの大雪が降り、現場は天気待ちをするほど大荒れになり、 主人公・三上を演じる佐藤浩市さんとその妻役を演じる夏川結衣さんらが、娘の失踪の 件で北国の警察署を訪ねるというシーンを撮影しました。

エキストラで、高畠町職員も登場しております。
地元ならではの見事な雪かきシーンを披露してますので、興味のある方お楽しみください。

上映は、5月7日(土)より全国の映画館にて上映されます。
「『春の太陽館まつり』 (イベント終了)」の画像
『春の太陽館まつり』

 大人も子供も集まれ―ヽ(≧∀≦)ノ

<ステージショー タイムスケジュール>
  ※時間は天候等の都合により変更になる場合がございますのでご了承ください
5月3日
12:00〜 武田翼 (music)
13:00〜 EXTOPIA (dance)

5月4日
11:00〜九里高校ダンス部 (dance)
13:00〜ツユリサナ (music)
13:30〜綺華 (music)
14:00〜堀謙太郎 (music)
14:30〜綺華 (music)
15:00〜堀謙太郎 (music)

日時:平成28年5月3(※終了)、4日(水) 開催
時間:10:00〜16:00
会場:太陽館前公園

会場内を歩き回っている可愛らしいピエロがマジックバルーンを作ってくれます(^^)

5月4日は高畠町のゆるきゃら「たかっき・はたっき」がやってきてくれます☆
(10時半頃の予定ですが、天候により中止となる場合がありますので、ご了承ください)


「旧高畠鐡道高畠駅 駅舎内特別公開!!(イベント終了)」の画像
 国登録有形文化財(建造物)登録決定記念!!


☆:・.*・.『旧高畠鐡道高畠駅 特別公開』 .・*.・:☆

日   時:平成28年4月30日(土)、5月1日(日) 両日ともAM9:30〜PM4:00

料   金:無  料

公開施設:駅舎本屋、客車、貨車、変電所(変電所は内部立入禁止)

普段は閉鎖され、内部を見ることはできない旧高畠駅・・・

このたび、国登録有形文化財(建造物)登録決定記念として、駅舎他の特別公開が決定いたしました!!
この機会にぜひ昭和初期の貴重な建物の内部をご覧になってください♪(c= ̄∇ ̄=)c

高畠駅から線路跡を通って旧高畠駅へ、高畠線を体感できるレンタサイクルもオススメです♪



◆◆◆高畠駅は、この地域の名産である高畠石を使って建設された石造りの駅舎であり、使われたのは瓜割石庭公園から切り出された瓜割石。設計は初代高畠駅長であった長島多吉。外観は黄土色で、車寄せのような玄関を備えた立派な建物となっています。

昭和28年には、乗客約62万人(1日平均約1700人)を運び、 多くの乗客に愛されました。
「マッチ箱」と呼ばれた小さな客車は「明治村」に移り、糠野目・高畠間の線路跡は「まほろばの緑道」として生まれ変わり、現在、旧高畠駅公園には電気機関車、貨車、電車角一輌が静態保存されています。

1968年当時の路線
糠ノ目駅【起点】 - 一本柳駅 - 竹ノ森駅 - 高畠駅 - 東高畠駅 - 八幡宮前駅 - 蛭沢駅 - 上駄子町駅 - 二井宿駅【終点】
「第28回まほろば町民号 『親子ふれあい列車』 〜加茂水族館への旅〜」の画像
405.3KB - PDF ダウンロード

第28回まほろば町民号 『親子ふれあい列車』ヾ(●・v・人・v・○)ノ♪♪

日時:平成28年7月10日
定員:120名 (最少催行100名)
    団体旅行/添乗員同行


★☆★☆★☆受付開始 平成28年5月2日から★☆★☆★☆
                    (※定員になり次第締め切らせていただきます)

米沢駅から特別運行されるイベント列車『ジョイフルトレイン Kenji号』に乗って、大人気のクラゲワールドへ行こう!!

『鶴岡市立加茂水族館』、庄内おばこの里『こまぎ』などを巡る親子で楽しめる旅です(*^^)

皆様のご参加をお待ちしておりまーすヽ(^o^)丿

【 旅行企画・お申込み・お問い合わせ 】
  一般社団法人 高畠町観光協会
  TEL:0238‐57‐3844 (高畠町太陽館内)
  FAX:0238‐57‐4178
  <受付時間 AM8:30〜PM5:00>

【 旅行企画実施 】
  東日本旅客鉄道株式会社 びゅうプラザ米沢
powered by samidare