HOME > ギャラリーオープンに向け

ギャラリーオープンに向け~すずも提灯~

  • ギャラリーオープンに向け~すずも提灯~
  • ギャラリーオープンに向け~すずも提灯~
白石への帰り道、monmaya時代の取引先である
水戸の老舗提灯屋さんに立ち寄ってました。

「鈴木茂兵衛商店」

古くからの提灯だけでなく、
新しい形と機能を模索する
革新的な提灯屋さん。

3年ぶりの再会。

バカ話をしながらも建設的な
意見交換もできて、楽しいひととき。

「想いのある人と仕事するのは楽しい」

ギャラリー用に、窯名を入れた
提灯を頼むことにしました。

僕は、今まで出会えた方々と一緒に
ギャラリーを作りたいです。

どんな提灯になるかお楽しみに!

【友人たちに感謝】

《鈴木茂平兵衛商店》
https://www.suzumo.com/
2020.10.23:so-zin:[ギャラリーオープンに向け]

『ギャラリー用の棚を製作』

  • 『ギャラリー用の棚を製作』
  • 『ギャラリー用の棚を製作』
  • 『ギャラリー用の棚を製作』
白石の家具職人であるワタナベケイタさんに、
ギャラリーの棚などを用意してもらってます。

前職のmonmaya時代の箪笥職人と
職業訓練学校時代の同期だという
こともあり、改めて宮城の狭さを
感じずにいられない(笑)

10月末ギャラリーオープンに向け、
作品以外も楽しみにしていてください。

【そう、僕は陶芸家】

2020.09.01:so-zin:[ギャラリーオープンに向け]

『桜の一枚板を展示台に』

  • 『桜の一枚板を展示台に』
  • 『桜の一枚板を展示台に』
友人の中島画伯から譲ってもらった
さくらの一枚板をメンテナンス。

節もない、長さ255cmもある桜。

「いつか使うかと思って、10年前に
買ったけど、竹田君が使うなら」と
中島画伯から譲り受けました。

ギャラリーの展示台に使う予定です。

少しずつギャラリー準備も進んでいます。

【そう、僕は陶芸家】
2020.07.24:so-zin:[ギャラリーオープンに向け]

さくらの一枚板

  • さくらの一枚板
  • さくらの一枚板
職人さんに一枚板を
磨いてもらいました。

知り合いから譲り受けた一枚板。

長さ255cmもあるさくらの一枚板です。

節が多いさくらにしては珍しく、節が一つもない!

「いつか使うかと思って、10年前に買ったけど、
竹田君が使うなら譲るよ」と譲ってもらいました。

磨くことで、木の表情が表れる。

どのような景色が表れるか楽しみにしていてください。

【10月ギャラリーオープン】



2020.07.05:so-zin:[ギャラリーオープンに向け]

『石垣を手入れ』

  • 『石垣を手入れ』
  • 『石垣を手入れ』
  • 『石垣を手入れ』

ギャラリーオープンに向け、
GWは、庭の手入れに集中。

地域おこしの後藤くん達に
手伝ってもらいながら、
石垣の手入れもスタート。

「石垣、かっこいいやん!」

男心をくすぶるものが石垣にはある(笑)

秋のギャラリーオープンに向け、
これからも頑張ります!

特に、庭!!

【そう、僕は陶家】

2020.05.10:so-zin:[ギャラリーオープンに向け]