HOME > 妄想コラム

真実の歴史を伝えるサイトを見つけました

  • 真実の歴史を伝えるサイトを見つけました

私の祭祀線調査の答えを見つけたくて、これまで数多くの歴史系・スピリチュアル系のサイトを覗いてきました。その中で、最も共感し尊敬するサイトに出会うことができました。



光輝く地球はそこに

 

大国主命から月の龍神、太陽の龍神、虹の龍神を授かり、日本全国の土地の浄化と封印解除を行っているご夫妻の記録サイトです。月の龍神の瀬織津姫(せおりつひめ)と太陽の龍神の饒速日命(にぎはやひのみこと)は、日本の土地を浄化するために降りてきたのだそうです。

このサイトでは、闇の封印を解除しながら、その理由や考え方もわかりやすく解説くださっています。私の祭祀線調査で見つけた自然聖地や神社仏閣も出てきます。それにより、私の歴史観が稚拙だったことに気付き、反面当たっている考え方も幾つもあり、大変感動しました。

特に、山伏も自然聖地の精霊を封印して闇を作る仕事をしていたという解説は共感しました。私も「山伏はきっと山を伏してきた人々」で、大朝日岳も伏せられ、まるで周りから監視されているようだと思っています。
 

そして、それらの封印により作られた闇は、私たちの魂が学び、より光輝くために、意図して作られてきたものであり、闇と光は表裏一体の関係であったこと。感謝すべきものであることも解いていらっしゃいます。

私はこれまで、悲劇を数多く作ってきたこの世の支配者たちへ憎悪の念を燃やしながら、祭祀線を調査し暴露してきました。しかし、このサイトを読むうちに少しずつ憎悪な感情は和らいでいるような気がします。そしてなにより、未来に対して明るい気持ちになれました。


ぜひ多くの皆さんに読んでいただきたいサイトです。

 

光輝く地球はそこに

2018.09.25:sikumi:[妄想コラム]

ハクと千について

  • ハクと千について
204.5KB - PDF ダウンロード

白と千について考えてみました。
一つ前のコラム「三位一体の隠された神」を先に読んでいただけましたら幸いです。

 

※本文は上記ダウンロードボタンよりpdfファイルを開いてご覧ください。

2017.09.06:sikumi:[妄想コラム]

三位一体の隠された神

  • 三位一体の隠された神
292.6KB - PDF ダウンロード

アラハバキ神、猿田彦神、不動明王、

そして天之御中主神などについて考えました。

※本文は上記↑ダウンロードボタンよりpdfファイルでご覧ください。

2017.09.04:sikumi:[妄想コラム]

かごめ唄の真実「後ろの正面」は誰?

  • かごめ唄の真実「後ろの正面」は誰?
6MB - PDF ダウンロード

かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる?

夜明けの晩に!

鶴と亀がすべった後ろの正面だあれ?

 

※本文は上記↑ダウンロードボタンよりpdfファイルでご覧ください。

#かごめ唄の謎 #かごめ唄の秘密 #かごめ唄の意味 #かごめ唄の真相 

2017.07.19:sikumi:[妄想コラム]

『千と千尋の神隠し』が伝えたかったこと

  • 『千と千尋の神隠し』が伝えたかったこと
247.9KB - PDF ダウンロード

千尋 「あなたは豚のままでいいの?」


※上記ダウンロードボタンよりpdfファイルを開いてご覧ください

#千と千尋の神隠しの真実  #千と千尋の神隠しの謎  #千と千尋の神隠しの秘密

#千と千尋の神隠しの裏設定

 

2017.06.15:sikumi:[妄想コラム]
1