東京シシマイコレクション2020

  • 東京シシマイコレクション2020
今月18日東京上野公園の東京文化財研究所にて「東京シシマイコレクション フォーラム2020」が
開催される。私も長井の獅子舞について少しの時間を戴いて紹介する予定である。山形長井の他に
富山、長野、沖縄の獅子舞関係者が郷土の獅子舞について語る。それぞれ自慢の獅子頭を引っさげ
ての登壇である。山形の獅子舞、特に獅子踊りの民俗学分野での第一人者である菊池和博氏も講演
予定である。



私にとって東京行きは久々で、JRチケット付き宿泊のネット予約やモバイルSuicaのチャージ操作な
どの難関を乗り越え準備を行っている。北国特有の防寒厚着習慣の私にとって東京は暖かすぎて、い
つも蒸れてゲッソリして帰ってくるのが常だったのでインナーウェアー無しで上京しようと覚悟して
いる。

さて、あの人混みに耐えられるか疑問だが、2日目は築地の波除稲荷の石川の知田工房作の巨大な
天井獅子とお歯黒獅子や横浜の洲崎神社に伝わる、初代後藤利兵衛義光の作の金色獅子等を見学し
たいと考えている。調べてみると関東には多数超絶技巧の獅子がゴロゴロしているのだ。また、各
地の獅子舞愛好者との出会いや交流も楽しみである。

展示用の獅子頭を二頭梱包した。我ながら雑なガムテープの貼り様に呆れてしまった。
当日会場で展示した後、また梱包して荷造りし直しして送る準備をしなくてはならない。山形から
東京までは1日あれば届く筈だが、連休明けに送る事にした。最近、物事をギリギリでこなす事が
出来なくなっている自分に気づく。老化だろうな・・・。
2020.01.11:shishi7:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 37件
昨日 264件
合計 215,622件