山形の獅子が全国に出没

ネットオークションで見覚えのある獅子頭が頻繁に出るようになった。
総宮系の黒獅子もよく顔を出す。


伊藤彦右衛門の作


  青木周蔵の作

その中でも、伊藤彦右衛門の獅子が広島から、現在修理に来ている青木周蔵の獅子は宮城から出ていた。






白鷹町小山沢七星神社の獅子頭と酷似した陶器の獅子舞人形もあった。


小山沢の獅子


また、オークションで落札した神楽獅子と同じ作風の、違うバージョンの獅子も既にメルカリで落札され
ていたりする。




昨年、山形市の最上義光から拝領されたという獅子頭と酷似したものも見つけたが、気づいた時は落札された後だった。



正にレアな掘り出し物が出るので、オークションから毎日ウカウカ目を離せないのである。


2019.02.12:shishi7:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 8件
昨日 195件
合計 90,862件