小粒の赤獅子入荷

  • 小粒の赤獅子入荷
時に地吹雪で視界を失う荒れ模様の午後に宅急便が届いた。

小粒の赤獅子だが良いツラ構えの獅子頭が仲間入りした。
大きさは奥行き16cm 高さ13cm 幅16cmである。








しかも、結構古く江戸期まで遡るだろう。白鷹町荒砥系の獅
子に見られる形だが、顎が上の歯より小さく作られていてピ
タリと重なる事はない神楽の獅子に見られる様式だ。ざっく
り塗った漆が枯れて渋い艶を放っている。




両軸部付近が破損しているが状態は良好である。眉や耳の下
の巻き毛ののびのびしたノミ痕が実に素晴らしい。鼻や唇辺
りが、浅立や広野の獅子っぽい。ちょっと磨いてみると更に
光り輝いてきた。
2019.02.01:shishi7:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 280件
昨日 166件
合計 76,510件