米沢市中田町不動尊の獅子まわし

  • 米沢市中田町不動尊の獅子まわし
印刷された中田町不動尊の例祭のポスターを見つけた。

大抵は手書きやコピーのポスターだが、写真も入った本格的なものは初めてだ。

神輿渡行は7月8日の土曜日で、なんと朝の8時半からの出発だ。




当日お堂に訪れると、隣接した威徳寺から僧侶と伴に関係者が移動していた。

法要が始まる中、青い法被姿のお兄さんに聞いてみた。







国道13号線を軸に中田町は広域なので、一対の獅子頭で二手に分かれて回っても帰って

くるには夜の八時頃になるという。

獅子舞の型はなく川西や高畠でも見かけた「獅子回し」らしい。

賽銭箱も一対あり、朱塗りの大盃が目に止まった。

これで氏子に御神酒を振る舞うのだとか・・なんと戴き甲斐がある事か。



ポスターに「山一仏青太鼓隊」とあり僧侶四名の興味深い写真があった。

これは何だろう・・法螺貝も見える。これは是非調べてみたい。



まだ朝なのに夏の強い日射しが肌をチリチリ焦がす。

この炎天下の獅子まわしは大苦行になるだろう。
2017.07.11:shishi6:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 44件
昨日 287件
合計 80,941件