やまがたでの日々の暮らし・自然・風景

やまがたでの日々の暮らし・自然・風景
ログイン

昨晩、気が向いたので、山靴2足をメンテをした。

山靴と言っても尖鋭高所極所雪山向け重登山靴ではなく、
ま、アイゼンも履いて履けなくはない感じの、フツーのトレッキングシューズである。
でも、私の場合・・・カネカンジキ(←アイゼンの事;)なんかよりも、
輪カンジキの出番の方が圧倒的に多いのですが。
まして、特に猟期である冬場は森林限界以下の低山が多く、
ゴム長やスパイクゴム長などがメインとなりがちなので、
ちょっともったいないけど、トレッキングシューズはけっこうお休みが多い。

そこで、なんだか春(というよりも春を待ちきれなくて?)という感じで、
破損個所はないか?ソールの剥がれはないか?などをチェックしつつ、
専用の撥水スプレーや液を塗ったくったり、
昨年1月にタバコを止めた後、少し体重が増えたので(冷汗;)、
足のサイズや幅、高さなども微妙に変わって来ているので、
部屋の中で履いたりして、妙な当りとか、フィット感とかを改めて確認したりした。

ちなみに、自分の足に一番フィットする山靴という事で、
これまで本当にいろいろ失敗を繰り返したあげく、
MEINDLというドイツのブランドの靴に辿り着いた。

イタリアとかアメリカなどのブランドが聞こえも良く有名だし、
デザインもカッコも良いのであるが、なかなか私の足には合わないのだ。
ま、仕方ない。

ともかくも、こうやって部屋の中ではあるが、山靴を履いてみたり、
手入れしてみたりすると、ま、刹那い短時間だけど、
気持ちだけでも、ちょっとだけ「山行き」さんになれるのである。



2012.04.12:shidareo:count(3,653):[メモ/日記]
copyright shidareo
powered by samidare
community line
http://tukiyama.jp/yamagatan/sport/
http://yamagatan.com/
トレクスタ購入
shidareoさま

気になっていたトレクスタ購入しました。
先日、トレクスタの山靴を試してみる機会
があり防水と軽さに購入を決めました。
私は山靴、夫はウオーキング用を。

今は近くの花見山歩き専用ですが高山でも
十分活用できそうです。
2012.04.14:mim:修正削除
未だもったいなくて;;;
あっ、あのトレクスタですね。

私のもウオーキング用でしたから
もしかすると、ダンナさまのといっしょかも知れませんね。

でも・・・・当地も、ようやく春めいて参りましたが、
郊外などにはまだまだ雪が残っていて、
それが暖かさで融けだして、濡れや泥ンコが意外に多く、
(↑↑↑そんなトコばっか行くんだから仕方ない;;;)
先般購入したウオーキングシューズは
まだもったいなくて・・・本格的には使っていないんですぅ。

後日、mimさまの「高山OK山靴」のレポートをお聞かせください。
 待ちしておりま〜す!!!

ちなみに、ウチのカミさんもトレクスタのファンです。
さすがに日本のメーカーで、質実剛健というか、
予てから地味ながら堅牢さもあり、
縫製がしっかりしてるのが良いのですが、
新方式の足型も加わって、なかなかですよね。

未だマンサクも見てないし、やはり春は遅れているかも・・・ですが、
冬の青黒かった山の色が、ぼんやりと僅かに赤みがかって来てるんで、
木々の春芽は間違いなく膨らみつつある様で、春モミジが楽しみです。

そして、近くの水芭蕉やカタクリの”秘密の群生地”めぐりや、
トドメは「山菜採り」ですねっ!!!
2012.04.15:shidareo:修正削除
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。
powered by samidare