食料補完計画

2年程前に、野良猫?から我が家の一員になった「虎猫のラム君」が3月半ばに事もあろう事か「メス猫」を連れて来た、小柄で痩せていたので子猫かと思っていたが??何と彼女は「姙猫」だった。
徐々に毛並みも良くなり何だかおなかが大きくなって来たので家族皆が驚いていた、なぜなら「虎猫ラム君は玉名市のはず?」いったい誰の子だ???。

近頃「聖母マリアの奇跡」の記事を書いたが、「処女で受胎したマリアを妻にしたヨセフ」の話を思い出した、そうしたら「産まれて来る子供はイエス様」であり「虎猫ラムは本当はヨセフだった」事になる、う〜ん何だか不思議なシンクロ感が在るけどこれからどうなるのだろう。

あれから二ヶ月、遂に子猫が産まれた、まだよく見ていないが5匹産まれたらしい、追々記事にしていきたい。

写真のお犬様は「チャタロウ君」もう16歳くらいになるだろうか、歳を取って寂しいのか玄関のこの位置が定番になってしまった、他に移すと吠えてばっかりいる、朝も早くなって外が明るくなると呼び始める、寝転がっている事が多く一見具合が悪そうだが、散歩の時は別犬の様にしゃきっとする、でも視力が落ちているのか暗い所では穴に落ちたりする時が多くなった、猫君や息子とは相性が悪いのが難点だ。

思い掛けない人がこの世を去り、世話になった人達も去っていく、でも新しい命も産まれて来ている、子供も大きくなり生意気になってきた、変化が大きい今日この頃である。
子猫達です
母猫の名前は聖書にちなんで「マリちゃん(仮名)」となりました、処女受胎と言う事は無いと思うのですが「聖母マリアの奇跡」みたいな話ですが真相は不明ですね。
16日に産まれたばかりなのですが、家族だと思っているのか警戒心無しで見せてくれました、(ダンボールの猫ハウスの屋根をバリバリ開いて撮影)婆ちゃんはしきりにご苦労様と声をかけていました。

子猫は「父親?のラムに似た虎猫が二匹」「母親のマリに似た黒っぽいのが4匹」です、父親似の虎猫がいるのでラムの子供の可能性が在るのですが?動物病院で避妊の手術を受けているはず?謎は深まります。

子猫達、これが2日前までおなかの中に入っていたとは、驚きですね。

2018.05.18:管理人:修正削除


▼コメントはこちら
名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。