食料補完計画

今日の収穫
今年も漸くまとまった収穫が得られるようになって来た、ジフィーポットで生育が遅れていた「ズッキーニ」も小振りながら収穫出来るようになって来た、この他にも爺ちゃんと婆ちゃんが育てている茄子やピーマン、唐辛子、キュウリなども食卓に上っている、贅沢夏野菜シーズンの幕開けです。感謝

今年の夏野菜も大方終了、収穫が少なくなったので草刈りをさぼって放置していたら草ぼうぼうで手がつけられなくなってしまった。

今日は「まくわうり」の最後の収穫にしようと薮の中を探してみた処思ったより多くの瓜が隠れていた、その一つが二つくっついている珍しい形をしていた。

気温が急に下がって来たせいかトマトも枯れ初めもう秋の気配がやって来た、もう稲刈りも始まっている、夏野菜さん達、今年も美味しい野菜を有り難うございました。感謝
ツリーハウス作りに時間を取られて放任していたカボチャを息子と一緒に収穫してきた、雑草が生い茂りカボチャの姿は見えない、先に苅り払い機で苅る方法も有るが刃が当たってしまい傷がつくので長靴を履いて探りながらもぎ取ってみた。

種を蒔いたのはオレンジ色の「バターナッツ」と扁平で濃い緑の「坊ちゃん」の2種類、その他は自然に生えてきたのを育てた物だ、種を蒔いた2種類は食べられそうだがその他は「おもちゃカボチャ」っぽくて食用には向かない感じがする。

ハローウインに合わせて「ジャック ランタン」を作ろうと思っているが小さいカボチャばかりなので迫力に欠ける、今度の休みに息子と一緒に作ってみようと思う。
週末にイベントが有ったので収穫ができなかったエンドウ豆、サヤ付きで食べるには丁度良い具合になっていた、キャベツと豚肉と炒めて食べている、もう少し豆が充実しても美味しい。

左上がスナックえんどう、スナップエンドウと呼ぶ場合も有るらしいがどちらが正しいのだろう、写真のように皮が厚くて甘みも強い、草丈は1m位、今年は雨が少ないせいか背が低くサヤの数も少ない気がする、病気も付かず丈夫で作り易い。

右下はキヌサヤエンドウ、普通エンドウ豆と言うとこちらだろうか、草丈は1.5m位、乾燥にも強い様だ、もっと熟して豆で調理しても美味しい。

久し振りの収穫なので沢山取れた、Oyajiの方も収穫時期なので食べ切れない、職場の仲間に食べてもらっている。感謝
10株ほどの落花生ですが今の処元気です、この辺りで栽培している人はあまり見かけません、花が咲いた後、花の有った所から太めの糸のようなものが地面にのびて行きます。
収穫した落花生は生で塩ゆでするとビールのつまみに最適です、私は枝豆より美味しいと思っております、収穫までもう少しです。
...もっと詳しく
ジャガイモやトウモロコシに気を取られているうちに、枝豆がこんな姿になっておりました、枯れ葉が目立ちます、収穫までもつのか心配ですが、7月の末頃までは順調な発育だったのです、原因は不明、かなりがっくり!調査中。
昨日遠くにいる友人から書き込み有り、ビール ぷしゅっ!ゴクゴクですか良いですね、お盆の帰省は飲んだくれ会楽しみにしています、それまで枝豆くん達の面倒は御任せ下さい。(是非今年は「恵 天」でいかがですか、とれたて野菜と冷たいビール、木陰のウッドデッキで、絵に成るな〜)
枝豆くん、君達の出番を待っててくれる人がいますよ〜!野菜達にかけるのは肥え(肥料)と声(言葉)どっちも効きますよ〜に。
この枝豆は、草を刈った所にポットで育苗した苗を植えました、直播きでは鳥(せっかく蒔いた種を失敬するから「取り」じゃないのか、現場を目撃していないのでまだ使徒ナンバーは無し)に食べられてしまい全滅、しばらくしたら草取りを丁寧に行ったところへ枯葉でマルチ、この後は細かい雑草が生えにくくなると思う、実験中。