HOME > 記事一覧

「友だちと仲良くたくさん遊んでね」〔高畠町高校生ボランティアサークル地球(テラ)〕

  • 「友だちと仲良くたくさん遊んでね」〔高畠町高校生ボランティアサークル地球(テラ)〕
2月10日、町内の幼児施設へ自分たちで作った工作おもちゃを贈りました。
コロナ禍のため、夏休み恒例の幼児施設でのボランティア活動ができなかったため、会えなくても「園児たちの園生活を楽しく笑顔にしたい」と、ボランティア活動を計画しました。
制作前に幼児施設を訪問し、保育士さんが作った発育を促すよう工夫されたおもちゃを見ることができました。おもちゃでも本物と同じように夢中になる「ごっこ遊び」の大事さも教えていただき、紙コップけん玉、段ボールパソコン、段ボール自販機、牛乳パックイスの4つのおもちゃを作りました。作業工程でつまずいたり、他の会員に教えながら作業する大変さを経験しましたが、寄贈式では園児たちの笑顔が見ることができ、充実した自主活動となりました。


2021.02.25:青年の家:[活動レポート]

サークル紹介

639KB - PDF ダウンロード

 

 

山形県地域青少年ボランティアサークルの一覧です。


※各サークルの詳細は、画面上部にあるPDFファイルをご覧ください。

 

 

2021.02.19:青年の家:[サークル紹介]

令和2年度YYボランティアサークル

639KB - PDF ダウンロード
令和2年12月時点のYYボランティアサークル一覧です。
2021.02.19:青年の家:[資料ダウンロード]

「くじら」の2020図書館ボランティア

  • 「くじら」の2020図書館ボランティア
遊佐町中高生ボランティアサークル「くじら」です。
今年度は施設訪問やイベントスタッフ補助のボランティアができないので、非接触型ボランティアをキーワードに活動しました。
冬期間は遊佐町立図書館の蔵書整理作業です。図書館の蔵書が書庫にぎっしり詰まっています。蔵書はどんどん増えていくので、定期的に書庫を整理して常に見やすい本棚にする必要があります。一人での入れ替え作業は効率が悪く、複数人で作業をする必要があるとのことで、今回の作業になりました。また、除籍本を町民にプレゼントするために、本に貼ってあるバーコードを切り取り、除籍本であることを示すシールを新たに貼る作業などをお手伝いしました。手際よく多くの本を処理することができて、喜ばれました。 10月から1月まで、計4回実施しました。

2021.02.17:青年の家:[お知らせ]

「くじら」の2020感謝のガウン県民運動ボランティア

  • 「くじら」の2020感謝のガウン県民運動ボランティア
遊佐町中高生ボランティアサークル「くじら」です。
今年度は施設訪問やイベントスタッフ補助のボランティアができないので、非接触型ボランティアをキーワードに活動しました。
山形県感謝のガウン県民運動に参加しました。11月14日に図書館ボランティアと同日で行い、図書館と生涯学習センターに分かれて活動しました。薄いビニール袋を切り、養生テープで張り合わせる作業です。切る工程・整える工程・貼り合わせる工程・確認工程を二人一組になって、ガウンを20着作ることができました。
ガウンを作る作業には参加できない生徒も、全員で応援メッセージを書いて送りました。コロナ禍で頑張っておられる皆様に、少しでも応援の気持ちが伝わればと、言葉を選び真剣に書きました。応援メッセージは山形県庁一階ホールにも展示されました。一日も早い収束を願っています。



2021.02.17:青年の家:[お知らせ]