柴田 聖一 | SEI SIBATA

ログイン

情熱をデザインし、成果を上げるには?

ひらめき経営メソッド

「彼を知り己を知れば百戦危うからず。」
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  「知己知他」から「利己利他」への上昇サイクル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

  ※「ちきちーた」から「りこりーた」へのじょうしょうさいくる

 

1)アイディア段階「気づく化」

 マンダラ発想法

 アイディアを集めて考える(+&−)

 a)ニーズ ・・・必要なものこと

 b)ウオンツ・・・欲しいものこと

 c)シーズ ・・・やる気の種

 d)フルーツ・・・満足してるものこと

 

2)プラン段階「伝える化」

 マンダラ企画法

 プランをつくりプレゼンする

 

3)プロジェクト段階「形にする化」

 マンダラ事業法

 プロジェクトを立ち上げる

 

4)シェア段階「分かちあう化」

 マンダラ共有法

 シェアする・・・ダイアログの実践!

 a)ふり返り

 b)新たな気づき

 c)抱負

 d)拍手

 ※アイディア段階「気づく化」にループする・・・

 

 

@上記メソッドの「入口」を体感できます!
・・・> 会社を活性化する【ひらめき経営】セミナー in 仙台

 

 


2017.07.30:sei:count(125):[メモ/━━━・works]
copyright sei
powered by samidare
community line
http://step-up.co.jp/
powered by samidare