山形米はえぬきの隠れた魅力

  • 山形米はえぬきの隠れた魅力
【健康で楽しい家庭はごはんから】

山形県長井市【高野町商店街・須藤米店】です。



【山形はえぬき】ってお米ご存知ですか?

山形県民・出身者の方々にとっては、美味しい山形のお米ですが、

「はえぬき」というお米、あまりご存じない方もいらっしゃるかも知れません。平成4年にデビューした、【山形の夢の米です(当時のキャッチフレーズ)】コシヒカリ系統のお米で、味・香り・つやのバランスのとれた美味しいお米です。




「お米の食味ランキング」において、「山形産はえぬき」は22年連続で食味ランキング最高の「特Aランク」を獲得しているほどの美味しいお米です。「22年連続特A」は、山形産はえぬき」と「新潟魚沼産こしひかり」の2銘柄だけです。


山形県の米屋さんやスーパーの店頭には、当たり前に並んでいますが、
首都圏や他の地域では、なかなかお目にかかれないのが現実です・・・・・

しかし、この【山形はえぬき】は知らないうちに
みなさんの口に【ごはん】として届いています。
レストラン・社員食堂・お弁当屋さん、最近では大手コンビニチェーンも【山形はえぬき】をおにぎりやごはんに使用しているようです。

★須藤米店・米屋のおにぎりは【特別栽培の山形コシヒカリ】です!

では、何故【山形はえぬき】がこれほどまでにプロの世界で使用されているのか?

★その理由は

1・同等クラスのお米(ひとめぼれ・あきたこまち)に比べて美味しい、そして、産地間の食味のバラツキが少ない。


2・冷めても食味の低下がなく美味しい。


3・水加減が多少違っても、お米が不思議に対応して常に美味しく炊けます。


4・これが、最大の【山形はえぬき】の魅力です。あえて、企業秘密にしておきす・・・・・


ぜひ、【山形はえぬき】を食べていただき、④の魅力を探してみてはいかがでしょうか?




★熊本・大分を中心とした九州地方の地震、一刻も早く終息することをお祈りしています。
2016.04.19:sear600:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。