『鴎外の怪談』川西公演は11月18日18時30分開演

  • 『鴎外の怪談』川西公演は11月18日18時30分開演
【『鴎外の怪談』是非観に来てください】

 二兎社『鴎外の怪談』川西公演まで1週間となりました。
 プラザでの二兎社の公演は、2003年の「萩家の三姉妹」以来11年ぶり、2回目となります。「寓意や虚構性の中でものを見た方が、ことの本質が見えてくる」と演劇雑誌シアターガイド11月号のインタビューで答えられている永井愛さん。
 今回の作品でも”今眼の前にある問題”を、明治末、思想・言論の自由に対する抑圧が決定的となった、時の政府による大陰謀事件(大逆事件)に接した時、裁く側、裁かれる側両方の立場にいた、軍人・高級官僚『森 林太郎』こと文学者『森 鴎外』と、鴎外を巡る6人の登場人物が、何を感じ、何をしたのか、あるいはしなかったのかを、永井愛が得意とする“笑いと涙が満載の家庭劇”の形で描き出し、「むずかしい問題をやさしく」観客に問いかける意欲作となっています。
 
 特に若い方に観ていただきたいということで、25歳未満1,000円という料金設定にしています。
チケットはお取り置きしますので、電話0238‐46‐3311でお申し込みください。
この機会をお見逃しなく、是非プラザにお越しください!

川西公演
 日時 2014年11月18日(火)
    18:30開演 (開場18:00)
 料金 一般 5,000円 / PLA's会員 4,500円
    青少年(25歳未満) 1,000円
2014.11.14:プラザ・まさ:[プラザの情報]