18日は川西町フレンドリープラザ附属子ども演劇教室平成29年度定期公演です。

川西町を中心に置賜各地から8名の子どもたちが集い、言葉を大切にすることをモットーに、厳しい講師の指導の下、日々稽古に励んでいる子ども演劇教室の子ども達。
5か月にわたる稽古の成果を発表する定期公演を18日(月・祝)に開催します。

今回は講師の佐藤満徳さんによるオリジナル脚本「天神町一丁目一五−三は森の中」という、脈絡のないように見える言葉のやり取りから何かを感じていただける作品を、歌や踊りも交えながらご披露します。



公演日時 平成29年9月18日(月・祝/敬老の日) 午後2時開演

入場無料の公演です。
子どもたちの挑戦する姿をご覧ください。
2017.09.15 19:21:プラザ・まさ:[プラザの情報]