HOME > おやコミ通信

月に1回、自分だけの時間を持とう

  • 月に1回、自分だけの時間を持とう
  • 月に1回、自分だけの時間を持とう

昨日、自分を知るセミナーの案内をしました。

そして
今まで、おやコミや紅山々の活動に興味を持っていただいた方に
チラシを、と思って郵送の準備をし、封をしてから、気がつきました。

実は、昨日案内したセミナーは、県の男女共同参画センターチェリアの男女共同参画学習会として助成が決定したものなんです。

そのことばかり頭にあって、
The OK Game と
気づきのワーク 2018 のチラシを入れて封をしてしまったのですが
おやコミ研究所が今年から月1回はじめた
しあわせコミュニケーションセミナーの案内チラシも入れればよかったなあ

せっかくおやコミではじめた「月に1回、自分だけの時間を持とう」を
皆さんにお伝えしたかったなあ。。。。

封を剥がすことも考えてしまった私です・・・・・・

2018.07.07:おやコミ研究所:[おやコミ通信]

オンリーワンセミナー

  • オンリーワンセミナー
親業訓練一般講座を参加者の希望日程で行う
1人だけのオリジナルセミナーを
連続して行いました。

いつもと同じ週1回のペースで2ヶ月かけたセミナーと
ご本人の都合で集中4日のセミナー。


とても素敵な声を聞きました。
「疑問に思ったことをすぐ質問でき、自分のものにできた」
「相手との距離感を自分でつくることもできるのですね」
「こんな考え方もあるんだ」
「感じたことをすぐ言葉で表現できた」

親業一般講座は年間予定(6月・12月開講)としておりますが、必要なときはできるだけ皆さんの要望にあわせる事が出来ます。ご一報ください。

2018.03.29:おやコミ研究所:[おやコミ通信]

冬のおやこみカフェ終わりました

  • 冬のおやこみカフェ終わりました

あまり、っていうより

ほとんどお知らせする期間がなかったのに

三名の方が来て下さいました。

 

季刊誌を読んだり

何故足が向いたか,等を

口にしたり

私の思いも話したり,素敵な時間でした。

 

この度は

発達障害を持つ子とこころをつなぐ

と言う表題の季刊誌です。

 

読んでみたい方は連絡ください。

2017.12.09:おやコミ研究所:[おやコミ通信]

秋のおやコミカフェ 終わりました

  • 秋のおやコミカフェ 終わりました

とても素敵な時間を共有することができました。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

今回は事例をもとに、自分の接し方を考えてもらいました。

目からうろこ、そう言ってくれた方がいました。

そうなんです、私もそうでした。

 

気づきを沢山持ち帰った皆さんです。

2017.09.03:おやコミ研究所:[おやコミ通信]

思い込みで言われると・・・

  • 思い込みで言われると・・・
詳しいことを知らない人から、
「そんなのダメだよ」って言われると、自分が否定されたような気がする。

大人目線から子どもに話すときも 子どもはこんな気持ちになるんだろうか。


思い立ってライザップに通って、結果がでた。
最初は、通っていることすら言えなかったが
話せる気持ちになってきた。


でも、反応は
そんなの(ライザップに通うなんて)馬鹿だよ。
すぐリバウンドするから気をつけるんだよ。
と、やったことを否定するような言葉。


そして、
山形にあるの?
どんなことするの?
いくらかかったの?


知らないなら、何も言わないでほしいな。
よく決心したねぇ
こんな言葉が欲しいと思うのは、わがままだろうか。



2017.08.20:おやコミ研究所:[おやコミ通信]