チーム

こじんまりとした(笑)身近なチームから、

大規模な宇宙のなかでのチームまで、

すべてを織り成した、おおきな、おおきな「チーム」

 

そのチームは、

目でみえることだけのチームだけではなく(笑)

一番外側におおきな、おおきな、まるい輪(球体)があって、

これは、見え方、見る角度によっては、輪でも球体でも「ある」様

そして、そのなかに入るまるい輪(球体)があり、また、さらに、そのなかにまた、まるい輪(球体)があり、

また、そのまるい輪(球体)のなかに入って、何層にもなって「いる」まるい輪(球体)。

 

こうした何層にもなっている箱や、人形を、実際、見たことがあったことを思い出しました。

また、子どもの頃に、折り紙で、折っていたことを思い出しました。

手もとのものと、大きさのスケール的なものとは、異なりますが、

そうしたイメージが近いでしょうか。(笑)

 

 

その1つ、1つの輪(球体)がチームではありますが、

分かれて「いる」ようで、

実は一番外側のおおきな、おおきな、輪(球体)のなかに、

1つ、1つのチームの輪(球体)が入って「いる」といった具合。

 

 

その「とき」に、その「層」の輪のなかで出会ったりしますが、

そのすべては、おおきな、おおきな、「輪」のなかに「ある」ように思っています。

 

 

 

 

2016.01.27:ototoiro:[日々]