成田村伝説 №3.わさやの怪盗 (6)

  • 成田村伝説 №3.わさやの怪盗 (6)
  • 成田村伝説 №3.わさやの怪盗 (6)

  わさやの怪盗伝説は先の通りですが、佐々木家の今昔について写真でご紹介しましょう。昭和45年(「写真で見る致芳」より)と現在の佐々木家の写真です。「成田の歴史(横山文太郎著:致芳史談会発行)」によれば、昭和47年に佐々木家に7棟あったうちの県道沿いの蔵一棟が譲渡されたという。この蔵は、佐々木家の記録には天保年間に造り替えたとされる蔵であったというのである。わさやの怪盗が潜んだのは、この県道沿いの内蔵かと思われますが、今はそれも解体され、本宅の一部分しか残っていないのは、とても残念なことです。

2020.04.07:orada3:[  №3 わさやの怪盗]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。