HOME > イベント情報

鉄道写真詩入賞作品展の開催期間

  • 鉄道写真詩入賞作品展の開催期間

改めて「鉄道写真詩コンテスト2019 入賞作品展」の開催期間等をお知らせいたします。なお、新型コロナウィルス感染対策のため、入場の際は手や指等の消毒を行い、マスクの着用と連絡先等のご記入にご協力をお願いします。

●開催期間  令和2年7月31日から8月30日まで

             ただし8月14・15・16日を除きます

●曜日と時間 週末(金・土・日)の午後1時半から4時まで

             ただし最終日は午後3時までとなります

 

コンテストの主催団体である(一社)交通環境整備ネットワークのホームページはこちらです。

  ⇒ https://ecotran.or.jp/index.html

 

2020.08.01:orada3:コメント(0):[イベント情報]

鉄道写真詩入賞作品展スタート

  • 鉄道写真詩入賞作品展スタート

「鉄道写真詩コンテスト2019受賞作品展」がスタートしました。鉄道写真詩は、(一社)交通環境整備ネットワークが主催しているもので、鉄道の魅力を写真と詩で伝えようとするものです。写真家の米屋こうじさん、詩人で社会学者の水無田気流さんが審査員となっています。

 

県内で写真と詩を組合わせた詩集として「やまがた風景と抒情(昭和51年)」があります。真壁仁や芳賀秀次郎さんなどの詩が掲載されているものです。山形新聞(平成2927日)に次のような書評が述べられていました。

「風景を見定めるということはたとえ写真であれ、それぞれの詩人が己の内部世界を見つめ、人生の思索を塗り込めているからだ。」

 

今回の展示作品をとおして、鉄道風景に対する新たな見方に気づき、それぞれの思索が深まることを期待したいものです。

2020.07.31:orada3:コメント(0):[イベント情報]

本日最終日 がんばるニャンズ写真展Ⅱ  

  • 本日最終日 がんばるニャンズ写真展Ⅱ  

「がんばるニャンズ写真展Ⅱ 沿線の仲間達」は、多くの方においでいただいております。初めて駅茶においでになられたご婦人からは、「ネコが大好きなので、初めて入ってみました。」との声が寄せられました。ありがとうございました。写真展は、本日午後3時で終了となります。マスク着用と手指を消毒のうえ、どうぞご鑑賞ください。

 

【おらだの会】あなたは上の写真にどんなコメントを挿入しますか。「レールの上にも3年」、「君の眼差しの向こうには何が見えていたのだろう」、「あれっ、オレ何でここにいるんだっけ」などなど。

2020.07.26:orada3:コメント(0):[イベント情報]

活動再開! 長井高校写真部

  • 活動再開!  長井高校写真部
24日の早朝から、羽前成田駅前に高校生の姿が見えた。肩にカメラを抱えている。長井高校写真部の生徒達だ。昨年10月の長井線祭り&写真展以来の再会だ。毎年6月に新入部員のデビューとなる展示会を行っていたのだが、今年はコロナのために中止。でも秋には高校生の写真展がやれるといいですね。楽しみにしてます。
2020.07.24:orada3:コメント(0):[イベント情報]

新人さん、頑張って

  • 新人さん、頑張って

先日の山形新聞に、山形鉄道に新人の運転手がデビューするとの記事が出ていました。そういえば最近、運転手の脇に指導官のような方が立っている姿が見られました。実地訓練だったのでしょうか。今の世の中、憧れの職業があって、その仕事に就くことができて、しかもその仕事で将来にわたって暮らしていけるということは、結構難しい事のような気がします。これからの職業人生が、より良いものであることを願っています。新人さん、頑張れ!

 

 

2020.07.16:orada3:コメント(0):[イベント情報]