小屋根の持ち送り

羽前成田駅と西大塚駅には、小さな屋根が幾つか付けられています。その中でも、西大塚駅の待合室西側に付いている小屋根は、とても興味深いものです。第一に、これで十分に雪雨除けになるのかと思われるほどに、屋根の幅が狭いことです。第二は、屋根を支える持ち送りの形状にあります。この形状は、「待合室 ベンチの美脚」で紹介したものに類似しています。西大塚駅は西風が特に強いと思われますが、このいかにもか弱い小屋根は100年の風雪に耐えてきたのでしょうか。

2020.11.20 09:04:orada3:[駅舎探検(成田VS西大塚)]