HOME > 停車場界隈の風景

私をそこに連れてってー

  • 私をそこに連れてってー
  • 私をそこに連れてってー

  成田駅の待合室には、おらだの会の会員が撮った写真が飾られています。多くのコンテストで賞を獲得している鈴木会員の作品なのですが、ご覧の「虹の中の長井線」が、平成30年度「やまがた景観物語・写真コンテスト」で優秀作品23点に選ばれました。

  「やまがた景観物語」は、山形県内の美しい自然景観や街並み景観などを紹介しているもので、おすすめの場所がビューポイントとして53か所選定されています。置賜地方では7か所が選定されていますが、長井市からは「白兎駅から見るフラワー長井線と西山の眺め」が選ばれています。

  西山を背景に虹のアーチをくぐるフラワー長井線。この風景は私たちの宝物ですね。なお、鈴木会員の写真展は、今月7日から駅茶にて開催の予定です。どうぞお楽しみに。

 

「私をそこに連れてってー やまがた景観物語」はこちら →  http://yamagata-keikanmonogatari.com/

2019.04.03:orada2:コメント(0):[停車場界隈の風景]

羽前成田駅は開花しました

  • 羽前成田駅は開花しました
  • 羽前成田駅は開花しました
  • 羽前成田駅は開花しました

日本各地で先を競うように開花宣言のニュースが流れていますが、ここ羽前成田駅も開花しました。といってもソメイヨシノではなく十月桜です。昨年の11月にも咲いていたので、4カ月後にしてまた花を咲かせたことになります。3月中に桜を見た記憶はありませんでした。今年の花見は急がないといけないかなぁ。今年の春は妙に気ぜわしい春です。 ⇒ 秋空の十月桜はこちら http://samidare.jp/orada2/note?p=log&lid=462619

2019.03.22:orada2:コメント(0):[停車場界隈の風景]

イルミネーションが映すもの

  • イルミネーションが映すもの
  • イルミネーションが映すもの
  • イルミネーションが映すもの

 今年もイルミネーションの季節がやって来ました。最近は、ハローウィンに押され気味の感はありますが、灯りは何とも言えない温かみを感じさせてくれます。四季の郷駅では、早くも素敵なイルミネーションが設置されています。ボリュームと美しさは沿線でナンバーワン級です。

 30周年を祝して各駅での万国旗掲揚が行われましたが、イルミネーションの点灯も地元の応援メッセージなのだろうと思います。羽前成田駅でも、いかにも昔風の電飾を今月16日から点灯しますので、どうぞご覧になってください。

5年前の沿線イルミネーションの様子はこちらからどうぞ ⇒  http://samidare.jp/orada/note?p=list&page=60&c=381347&kw

2018.12.13:orada2:コメント(0):[停車場界隈の風景]

冬が来た

  • 冬が来た
  • 冬が来た

昨日までの安穏を破り

覚悟の冬が来た

二度桜のまどろみも許さず

広場に残る子供たちの歓声も埋め殺す

覚悟の冬が来た

 

2018.12.09:orada2:コメント(0):[停車場界隈の風景]

安全の青い旗?

  • 安全の青い旗?
  • 安全の青い旗?

 冬タイヤへの交換を済ませた方も多いのではないかと思います。フラワー長井線でも、冬将軍に備えて、駅のホームと踏切付近に青い旗が設置されました。除雪車の運行に対する標識のようです。すでに踏切の前後には、雪かき車警標が設置されていますが、さらに詳細な作動位置を表示するためでしょうか。山形鉄道では除雪車を運転するのは保線工の社員だそうです。深夜あるいは早朝の大変な仕事になりますが、無事故で安全な運行となるよう祈っています。頑張ってください。

雪かき車警標については「古いブログ:鉄道豆知識館」をご覧ください ⇒ http://samidare.jp/orada/note?p=list&c=411411

2018.11.20:orada2:コメント(2):[停車場界隈の風景]