HOME > 成田駅イベント情報

吉川記念病院の作品ギャラリー展

170.5KB - PDF ダウンロード

 4月20日から5月11日まで、羽前成田駅で、吉川記念病院の作品ギャラリー展が開催されます。小さな作品から大きな作品まで、一生懸命作られた作品ばかりです。どうぞご覧下さい。

2015.04.19:orada:コメント(0):[成田駅イベント情報]

桜と残雪と

  • 桜と残雪と
  • 桜と残雪と
  • 桜と残雪と

 4月12日(日) 今日は暖かな一日でした。あちらこちらで庭木の雪囲いはずし作業や、自家用車のタイヤ交換が行われていました。心も晴れやかになります。

 防風林の間から見える西山には、まだ残雪が残っていますが、成田駅のホーム沿いにある二度桜は、早くも咲き始めています。本格的な桜の開花を待ち遠しく思いながらも、行く冬を愛おしむ感も残る季節です。

2015.04.12:orada:コメント(0):[成田駅イベント情報]

成田駅にも春の訪れ

  • 成田駅にも春の訪れ
  • 成田駅にも春の訪れ
  • 成田駅にも春の訪れ

4月5日(日) 駅舎の改札口にあった雪囲いをはずしました。防風林の杉枝が、ホーム側にもロックガーデンにもたくさん落ちています。この作業も、、毎年の恒例行事になっていますが、もうすぐ桜も咲く季節を迎えるかと思うと、心がはずみます。4月29日に総会とお花見会をやる予定です。観光シーズンを迎え、フラワー長井線も、街も賑やかになると良いですね。

2015.04.05:orada:コメント(0):[成田駅イベント情報]

「恋&鯉」で長井に来い来い

  • 「恋&鯉」で長井に来い来い
  • 「恋&鯉」で長井に来い来い
  • 「恋&鯉」で長井に来い来い

 3月14日(土) 私達が知らされていなかった、山形鉄道社長さんの事業名が初めて明らかになりました。ホワイトデーにちなみ、羽前成田駅を「恋の聖地」として売り込む方法を検討する『恋&鯉&来い交流会』だそうです。(いわゆる社長得意のキャッチコピーですな)

 ところが、集まった皆さん方の顔ぶれが凄かった。「おきたま五蔵会」「置賜自給圏推進機構」「蚕桑駅前夢プロジェクト」「(株)地域活性化」・・・・・・。でもこの中に、西大塚駅の関係者がいなかったことが残念でした。成田駅と西大塚駅が、せっかく同時に登録有形文化財に推挙されたのに・・・、と思うと残念です。野村社長、変なキャッチコピーも良いけれで、まともな戦略も考えてみてくださいょ(笑)。

 それはそれとして、「線路は繋ぐよどこまでも、野を越え山越え、町越えて~ 楽しい僕らの夢つなぐ~」で行きましょうよ! そんな年になると良いなと思いますが、皆さんがいかがでしょうか。

 なお、成田駅を『恋(鯉)の聖地に』というのは、ここから来ています。ご参照ください。

 ⇒http://samidare.jp/orada/note?p=list&c=381126

2015.03.25:orada:コメント(0):[成田駅イベント情報]

羽前成田駅が登録有形文化財に答申

 本日の新聞で、国の文化審議会が13日、建造物171件を登録有形文化財とするよう下村博文文部科学相に答申したとの報道がありました。山形県からは、羽前成田駅と西大塚駅、そして長井市あら町通りの旧丸中横仲商店の蔵群が推挙されています。

  羽前成田駅が、国としても価値のある建物であるとの評価を得たことは、私たちにとっても嬉しいことです。また西大塚駅も同時に挙げられたことは、今後の連携した取り組みを考える際にも、有益な事と思います。春の到来を期待するように、正式な認定を心待ちにしたいものです。

 ちなみに、本日午後6時から、山形鉄道野村社長はじめ置賜の酒蔵の方が成田駅に集まって、語り合うことになっていますが、このことも話題の一つになりそうです。盛り上がりそうで楽しみです。

2015.03.14:orada:コメント(0):[成田駅イベント情報]