山形おこしあいネット

ログイン
メモ メール Q&A  リンク 地図 ウィキ 特集 プラン
やまがた若者交流ネットワーク

YBCラジオ(918kHz)番組
「yamagata DIVE〜挑戦する若者たち〜season2」
毎月第3土曜日 12:20〜12:40頃(オーレオーレ!内) ON AIR

┌────────────────────────────────────
│ ラジオ番組 「yamagata DIVE」 とは?
├────────────────────────────────────

│ なぜ挑戦することを決意したのか、これから目指す先は・・・
│ 若者が強い信念を持ち、失敗を恐れず信じる道へ
│ ダイブ(挑戦)する姿に注目し、県民全体で応援していく番組です。

│ ◎YBCラジオ(918kHz)
│  毎月第3土曜日12:20〜12:40頃(オーレオーレ!内)

└────────────────────────────────────

 

平成30年度「輝け若者大賞」受賞者ご紹介
川西町商工会青年部(川西町)  部長 舟山 達朗さん
川西町内で商工会に加入している事業所の経営者、後継者、従業員で組織している青年層の団体。川西町の活力を町内外にアピールし、一層の地域間交流人口の増加と、地域の活性化を図ることを目的として活動している。

・平成11年から川西町ダリヤ園鏡沼において、発泡スチロール板を繋ぎあわせた約50メートルのコースでタイムを競い合う「水上爆走大会」を実施。
・通算で、1,000名以上の老若男女が参加、毎年県内外から多くの方が集まる夏の風物詩となっている。
・平成28年度から「国際水上爆走大会」と改称し、海外へのPRを視野に入れたイベントへ発展。
・町内の夏祭りへの参画や、婚活イベントなど、地域活性化を目指した活動を続けている。
・町の知名度の向上と魅力の発信を目指し、ふるさと納税返礼品として、町の特産品を詰め合わせた商品の開発も実施。
Facebook


酒田おもてなし隊(酒田市)  隊長 原田 翔晟さん
平成26年に開催された「山形デスティネーションキャンペーン(DC)」を学生の力で盛り上げることを目的として東北公益文科大学の学生有志により設立された。DC終了後も、観光を中心とした「駅からハイキング」をはじめ、酒田駅を中心としたおもてなし活動を継続している。

・平成26年に開催された山形DCでは、駅での出迎え、観光案内、見送りなど学生自らがプロジェクトを企画立案し、おもてなし活動を実施。
・以降、JRと連携し「駅からハイキング」を企画。学生がボランティアガイドとして庄内地域等を案内し、参加者に山形の魅力を伝える活動を継続。
・28年度「第37回全国豊かな海づくり大会」では、県外招待客が移動するバス15台に添乗し、山形県の魅力についてプレゼンテーションを実施。
・酒田駅でSLやクルーズトレイン四季島の歓迎、見送りのおもてなし活動を実施。
・秋田県にかほ市の高校生との連携企画「鳥海山・飛島ジオパーク体験プログラム」を実施。
・庄内地域の観光施設への多言語説明書を作成。
・市民の口コミを集めた観光客向けの飲食店マップを作成。
酒田おもてなし隊「公式サイト」


角川元気プロジェクト(戸沢村)  代表 安食 勇さん
村内の若者の流出や少子高齢化の進展により、地区毎のお祭りが減少してきている。これは、お祭りを楽しみにする子どもたちや帰省客などにとって、地元の仲間との交流機会を失うことに繋がる。そこで、平成26年度から地区や年齢の枠を超えて交流できる「TSUNOKAWA Summer Party」を開催し、多くの方が交流できる場を創出している。

・地域の若者の出会いや交流の拠点の創出を目指し、平成26年から廃校施設を活用して「TSUNOKAWA Summer Party」を企画、運営。このイベントは、大人から子どもまで、また、地区住民から帰省客、観光客まで幅広く交流できるイベントとして、毎年多くの方が楽しみにしているイベントとして定着している。・「とざわ旬の市(春、秋)」への出店及び運営協力。・「最上地域理解プログラム ジモト大学」への協力、参加高校生の受入。・「知事のほのぼの訪問」への参加。・「角川雪回廊物語」へ出展、運営協力。
Facebook


学び場プラス(山形市)  代表 矢作 美穂さん
団体の創設者は、高校生のときに宮城県で東日本大震災に遭ったことをきっかけに、子どもたちの学習支援をするNPOに所属し支援活動に従事した。山形大学に入学後、山形県内でも同様の活動が必要であると感じ、学内で仲間を募り団体を設立、活動を開始した。
団体名には、学びの場にプラスして子どもの居場所となりたいという思いが込められている。

・経済的な理由により民間の学習塾に通えない子どもたちを対象として、無料の学習支援を行う山形大学の学生によるボランティアサークル。
・通年で毎週土曜日、県社会福祉センター内及び山形市東部公民館を会場に学習支援を実施。
・東部公民館は対象を中学3年生として、受験勉強に特化した支援を実施。
・10月から3月に掛けては、「受験特訓」として毎週金曜日に追加学習支援を実施。
・子どもたちの居場所づくりとして、夏休み中やクリスマス会など、季節に応じたイベントも開催。
・学習支援に加え、先生や親よりも年齢の近い大学生たちに、子どもたちが様々な悩みを打ち明けられる場であり、子どもたちの安心して過ごせる居場所となっている。
学び場プラスホームページ


加藤 健一(南陽市)
自身が難病により車椅子生活となり、健康なときには気づかなかった不便さなどに気づき、障がい者や高齢者が外出しやすい社会の実現を目指し、障がいのある方や高齢者の「行きたい」を「行ける」に変えるための活動を行っている。

・市民ボランティアを募った障がい者等用駐車区画のブルーペイント活動を実施。
・宿泊施設へのバリアフリー施設整備へのアドバイスを実施。
・バリアフリー観光の案内窓口を設置。
・高齢者疑似体験セットを使った研修会を開催。
・南陽市バリアフリー観光アドバイザーとして活動。
・「心のバリアフリーガイドブック」を作成。
・車椅子利用者のパラグライダーフライト体験を実施。
・子ども用パラグライダー専用車椅子、ソロフライト用車椅子を開発。(ソロフライト成功者1名)
・障がいのある子どもの海水浴体験「バリアフリービーチ」イベントを実施。
・デンマークのフリースクールの修学旅行を受入。
一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター

 

12月の出演者ご紹介

12月のテーマ: DIVE to 若者大賞
やまがたの地域活性化に寄与する若者の優れた功績・成果や地道な取り組みを表彰する、平成30年度「輝けやまがた若者大賞」を受賞した5つの団体・個人の中から、今回は上記の3つの団体にお話を伺っていきます。


放送日: 12/15(土) 12:20頃〜(約20分)

出演者一覧:

 川西町商工会青年部(川西町)  部長 舟山 達朗さん
 角川元気プロジェクト(戸沢村)  代表 安食 勇さん
 学び場プラス(山形市)  代表 矢作 美穂さん

 

これまでの yamagataDIVE season2

 11月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 若者まつりの「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 10月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 9月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 8月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 7月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介

 

YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら
YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら

 



むらやま広域婚活事業実行委員会では、「クリスマスde婚活」と題した、男女の出会いのイベントを実施します。

イベントでは、クリスマスをイメージした「カフェ・アルドーレ」のビュッフェランチを用意しています。

新たな出会いとおいしい料理、ときめく会話を楽しんでください。

また、自身をブラッシュアップしてイベントに臨むことができるよう、事前の自分磨き講座をセットにしています。

下記のとおり参加者を募集しておりますので、ぜひご参加ください。

 

【開催概要】

1 募集内容

(1)日 時:平成30年12月9日(日) ※セットで開催する自分磨き講座 12月5日(水)

(2)場 所:村山市甑葉プラザ (自分磨き講座も同じです。)

(3)対象者:23歳〜45歳までの独身女性 ※男性は定員に達したため、募集を終了しました。

(4)定 員:男女各20名

(5)参加費:女性3,000円

(6)申込み先: 株式会社 アイサイトTEL 023-632-8686

 

2 主 催:むらやま広域婚活事業実行委員会(事務局:村山総合支庁子ども家庭支援課)

 

※詳細は別添をご覧ください。



YBCラジオ(918kHz)番組
「yamagata DIVE〜挑戦する若者たち〜season2」
毎月第3土曜日 12:20〜12:40頃(オーレオーレ!内) ON AIR

┌────────────────────────────────────
│ ラジオ番組 「yamagata DIVE」 とは?
├────────────────────────────────────

│ なぜ挑戦することを決意したのか、これから目指す先は・・・
│ 若者が強い信念を持ち、失敗を恐れず信じる道へ
│ ダイブ(挑戦)する姿に注目し、県民全体で応援していく番組です。

│ ◎YBCラジオ(918kHz)
│  毎月第3土曜日12:20〜12:40頃(オーレオーレ!内)

└────────────────────────────────────

 

11月の出演者ご紹介

11月のテーマ: DIVE to 出会いのダイバーシティー
様々な場所が出会いになります。何かに参加すれば出会っちゃうかも。


放送日: 11/17(土) 12:20頃〜(約20分)

出演者:

三浦 明弓さん (庄内恋愛教習所 所長)
""鶴岡市出身。飲食店を経営する夫と共にサービス業に携わる傍ら、出会いの場を創出すべく、自身のお店で婚活パーティーを開催。
男性参加者の「仮免許」取得カリキュラム講座とイベントを行なう庄内恋愛教習所など、一過性の婚活イベントではない若者が集う場を創っている。
平成30年度やまがた若者チャレンジ応援事業採択団体。
→ 庄内恋愛教習所



星川 麻奈美さん (山形県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会 最上地区協議会 事務局)
""戸沢村出身。3年前に戸沢村に戻り、総合型地域スポーツクラブと出会う。今年初めての試みとして最上地区の総合型地域スポーツクラブが協力し合い、若者による若者のための健康づくりイベントや交流会を企画。バブルボールを活用して各市町村でイベントを開催している。普段は戸沢村を拠点に住民の運動指導や住民が楽しめるイベントの企画・運営を行なっている。
平成30年度やまがた若者チャレンジ応援事業採択団体。
→ 総合型地域スポーツクラブ 最上地区協議会 Facebook




齋宮 征博さん (アニソンウェーブ 実行委員長)
""神奈川県出身。酒田にオタク・サブカル文化を定着させるため、今年で3回目になる野外オールナイトアニソンDJイベント「アニソンウェーブ」を8月に酒田市宮海海水浴場にて開催。
また、Anison DJ's BAR S-planet(エスプラネット)を経営し、さまざまなイベントを企画。その分野を好む人たちの居場所づくりを行なっている。
→ Twitter


 

これまでの yamagataDIVE season2

 若者まつりの「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 10月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 9月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 8月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 7月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介

 

"YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら"
YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら

 



yamagataDIVE(ヤマガタダイブ)若者まつり
ハロウィンパーティー in 楯岡商店街 の開催について


山形県では、若者の活動を多くの方にPRすることで、
県民みんなで若者たちの活躍を応援する環境づくりを進めています。

今回は、村山市楯岡商店街を歩行者天国にして、

「ハロウィンパーティー」を開催し、たくさんの県民の方に、
若者グループの活動について商店街の魅力とともにご紹介します。

ご家族・ご友人とお気軽にお越し下さい。



1. 日時

 2018年10月27日(土)11:00〜15:00(通行止め 10:30〜15:30)

 ※公開生放送は、12:40〜14:30です。

2. 場所

 村山市 楯岡商店街・ふれあい広場(甑葉プラザ前)周辺

3. 内容

 (1)ハロウィンパレード、トリックオアトリートツアーなどの催し
 (2)若者たちによるワークショップ
 (3)YBCラジオ「オーレオーレ!スペシャル」の公開生放送 など

4. 無料駐車場のご案内

 (1)JA楯岡支店
 (2)甑葉プラザ
 (3)ハローワーク村山
 (4)村山駅西臨時駐車場

 ※駐車場が限られていますので、
  公共交通機関のご利用にご協力をお願いします。

5. イベントフライヤー

 → ダウンロード(PDF)はこちら

6. お問い合わせ

 山形県子育て推進部 若者活躍・男女共同参画課
 TEL:023-630-2262

 〈後援〉村山市
 〈実施主体〉若者まつり(ハロウィン)実行委員会
 〈協力〉楯岡商店街



YBCラジオ(918kHz)番組
「yamagata DIVE〜若者まつりトークセッション〜」
10月27日(土) ON AIR

┌────────────────────────────────────
│ ラジオ番組 「yamagata DIVE」 とは?
├────────────────────────────────────

│ なぜ挑戦することを決意したのか、これから目指す先は・・・
│ 若者が強い信念を持ち、失敗を恐れず信じる道へ
│ ダイブ(挑戦)する姿に注目し、県民全体で応援していく番組です。

│ ◎YBCラジオ(918kHz)
│  毎月第3土曜日12:20〜12:40頃(オーレオーレ!内)

└────────────────────────────────────

若者まつりのイベント詳細はこちら

 

yamagataDIVE 若者まつり
トークセッション出演者ご紹介

若者まつりトークセッション1: DIVE to お泊りどころ
坂井 奈緒さん (こめやかたゲストハウス 女将)
""村山市出身。高校を卒業後、神奈川県の専門学校で映画制作を学ぶ。山形に戻り、農業も映画も作るのは一緒、作る喜びは農業でもできるという思いから、明治30年(1897年)から続く米穀店で、イギリス人の夫と「土地の人と旅する人がふれあえる場所を作りたい」との思いで素泊まりの宿を始める。山形に来るきっかけとして魅力を発信している。
→ こめやかたゲストハウス

長濱 温子さん (カフェバー&グランピングスポット GLAMPiC(グランピック) 代表)
""東京都調布市出身。パートナーが地域おこし協力隊として山形に来た縁で山形市へ移住。
昨年10月、山形市新山にカフェバーをオープン。セルフビルドを進めながら、2階(屋上)には、ピクニックやBBQが楽しめるようなスペースや、1日1組限定の一山貸切グランピングスポットで、山形の豊かな自然を活かした場所を生み出している。
ゲストハウスも近日オープン予定。
→ カフェバー&グランピングスポット GLAMPiC(グランピック)

小畑 安寛さん (村山西口ホテル 支配人)
""広島県福山市出身。高校卒業後、東京の駒澤大学に進学。子どものころから「旅」に興味を持ち、大学卒業後、旅行関連会社に就職。その後、独立などを経て昨年4月から村山市に移り住み村山西口ホテルの建設にあたる。昨年12月にホテルオープン。支配人を務める。
出身の福山市も「バラの街」ということで縁を感じている村山市の活性化を目指している。
→ 村山西口ホテル

 

若者まつりトークセッション2: DIVE to 商店街
齋藤 和彦さん (トヨタライン株式会社社長・山形麺屋「殿(しんがり)」経営者)
""大石田町出身。高校卒業後、群馬県内の大学に進学。大学卒業後、コンビニエンスFC本部に入社。入社後の店長研修で村山市内の店舗に配属され、街の雰囲気に魅了される。
実家の運送業を継ぐために2004年にUターンし、村山市に住む。飲食店を「運送業のその先」と表し、お客様の目の前まで配送するため今年6月、村山市の楯岡商店街に山形麺屋「殿(しんがり)」をオープンさせ、現在運送業と二刀流で経営している。人口減や高齢化の危機感を原動力に商店街の刺激になればとの思いで奮闘中。
→ 山形麺屋「殿(しんがり)」Facebook

小野 護さん (株式会社小野銃砲火薬店取締役(店長))
""新庄市出身。高校卒業後、東京の情報系の専門学校に進学し、東京都内の大手機械メーカーに就職。その後、転職を経て2003年にUターンし新庄信用金庫に就職する。
11年余り信金勤務を続けるが、自分の代で店を途絶えさせることができないと思い2014年に家業を継ぐ。新庄市の万場町(まんばちょう)で1868年(明治元年)創業の銃砲・火薬店、小野銃砲火薬店の6代目。取り巻く状況は厳しいが「なくてはならない」仕事と店を守り続けている。
→ Facebook

後藤 正樹さん (あなぐま商店(鮮魚店))
""米沢市出身。千葉の大学を卒業後、東京でIT関係の職に就く。
江戸時代から続く家業の魚屋(あなぐま商店)の跡継ぎとして去年4月にUターン。今年4月には調理師専門学校に入学し、調理技術はもちろん、経営者に必要な衛生管理や食品の知識を学びながら、父、兄と共に家業を担う。家庭で魚を捌いて食べる習慣がなくなり素材が売れなくなってきたことが魚屋の衰退の理由と考え、現在の小規模での仕出しだけではない幅の広い飲食の提供を目指す。
→ あなぐま商店 Facebook

 

これまでの yamagataDIVE season2

 10月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 9月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 8月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 7月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介

 

"YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら"
YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら

 



YBCラジオ(918kHz)番組
「yamagata DIVE〜挑戦する若者たち〜season2」
毎月第3土曜日 12:20〜12:40頃(オーレオーレ!内) ON AIR

┌────────────────────────────────────
│ ラジオ番組 「yamagata DIVE」 とは?
├────────────────────────────────────

│ なぜ挑戦することを決意したのか、これから目指す先は・・・
│ 若者が強い信念を持ち、失敗を恐れず信じる道へ
│ ダイブ(挑戦)する姿に注目し、県民全体で応援していく番組です。

│ ◎YBCラジオ(918kHz)
│  毎月第3土曜日12:20〜12:40頃(オーレオーレ!内)

└────────────────────────────────────

 

10月の出演者ご紹介

10月のテーマ:
 DIVE to yamagataDIVE若者まつり ハロウィンパーティーin楯岡商店街
 村山市で様々な活動を続けながら、10/27に行なわれる「yamagataDIVE若者まつり」、同日開催の「んまいもんまつり&むらやまラーメンまつり」の企画・運営に携わる若者3人にお話を伺っていきます。


放送日: 10/20(土) 12:20頃〜(約20分)

出演者:

大山 芙由美さん (やどおかりかふぇ主宰)
村山市出身。2016年6月にUターンで村山市地域おこし協力隊に着任。商店街と地域の人をつなぐ「やどおかりかふぇ」を開催し商店街の活性化を図る。七宝焼作家としても活動中。
平成29年度は、こどもぐみとして やまがた若者チャレンジ応援事業を実施。
若者まつり(ハロウィン)実行委員会メンバー:商店街コーディネート(空き店舗調査、利活用に関する調整等)、当日はトリックオアトリートツアーのガイドを務める



佐藤 喬一さん (村山市商工会青年部 部長)
新庄市出身、村山市在住。山ベーグル&CoffeeStandの代表を務めながら、”つくった人がうる人”をテーマにしたマルシェ「縁側ごろつき市」を村山市の最上徳内記念館で企画するとともに、各種音楽イベント等、生活の延長線上にある企画を行なう。
現在は県の委託事業「若者支援コンシェルジュ事業」の若者サポーターを務めるなど地域に根ざした活動にも積極的に参加している。
若者まつり(ハロウィン)実行委員会メンバー:楯岡商店街の(旧)高宮薬局にてコーヒーショップを開設、アフターパーティー(参加者の交流会)を企画



松山 珠希さん (NPO法人甑葉プラザネット事務局)
東根市出身。東北芸術工科大学デザイン工学部企画構想学科を卒業。現在はNPO法人甑葉プラザネット事務局で働き始めて3年目となり、村山市総合文化複合施設「甑葉プラザ」にて、まちのにぎわい創造活動に取り組む。大学で学んだ地域との関わり(地域ブランディングや商品の掘り起こしなど)を活かし、同世代である20代を意識したイベントを企画している。
んまいもんまつり事務局:イベント全体の企画運営、ポスター・チラシのデザイン


 

これまでの yamagataDIVE season2

 9月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 8月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介
 7月の「yamagata DIVE season2」出演者ご紹介

 

YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら
YBCラジオ・オーレオーレ!番組ホームページはこちら