心と身体のリラクゼーション 眠れる森

心と身体のリラクゼーション 眠れる森
ログイン

28年度…冬の風物詩である天童の寒ざらしそばを食べてきましたぁ。


この企画は天童市麺類食堂組合と、天童商工会議所観光部会が中心となり

毎年行われているようです。

第十三回天童冬の陣寒中挽き抜き・そばまつり

平成15年からの始まったようです。( ^o^)




江戸時代の末期に天童は「そば」の栽培が盛んであり藩主がこれを特産品として、

将軍家に、献上をしたのが「寒中挽き抜きそば」であると、記録があるらしいです。

その文献に基づいて再現された天童オリジナルそばが「寒中挽き抜きそば」



秋に収穫された新そばを石臼で、そばのまま挽きつぶして、

その後にふるいにかけて、そば殻を取り除いたそば粉を使用して打ったそばです。





そばの色は、白っぽいです。

細身のそばで、固さは、そんなにありません。


一時間の間に何枚食べても1000円です♬

ガンガン何枚でも良いのですがでも…3枚が限度でした…(▼∀▼)

( ^o^)

みんな何杯いっちゃっているのか?

ギブアップの方から、徐々にいなくなり、私達ももう、ギブアップで約40分…


会場は、すでに四分の一になっていました。(^_^)



早い人では、20分ぐらいで席を立つのでは、無いでしょうかぁ?( ^-^)



フゥー満足・満足です…

チケットは、12月初旬に発売します。

チケットの当日販売は、無いので事前購入が必要です。(^.^)


毎年ホテル滝の湯にて執り行われるようですよぉ( ^-^)…


必ず平日開催なので残念ながら平日休めないと無理ですねぇ。

山形市南館2の1の8


心と身体のリラクゼーション
眠れる森

023-646-8633


2016.01.12:眠れる森:count(574):[メモ/眠れる森通信]
copyright nemureru
powered by samidare
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。
powered by samidare