ウィンドウトリートメントとは?!

  • ウィンドウトリートメントとは?!

あんなにも春めいてきていたのに、打って変わってこの寒さ・・・

体調も追いつきません、アラフォー佐藤です

 

今日はウィンドウトリートメントについてのお話。

耳なじみのない言葉ですが、窓廻りの意匠の事をそう呼びます。

たとえば、カーテンやブラインドなどです。

壁紙と共にお部屋の印象を決定づける大切なアイテムですよね。

また、一般的なサイズのカーテンであれば、量販店や通販などで

お安く買うことができるので季節ごとに気分を変える~ 

なんてこともできちゃいます。

そんなウィンドウトリートメントの中でもプリーツスクリーンについて

ご紹介したいと思います。

 

トップに貼ってある写真が一般的なプリーツスクリーンです。

見たことあるかと思います。

プリーツスクリーンは紐で上下するため紐を通す穴が

布部分に空いています。

明るい部屋なら気にならないのですが、暗くして使う部屋、

そう、寝室などでは外からの光が漏れてしまい、

壁に水玉模様を写しだしてしまうのです

せっかく遮光タイプを選んでも台無しです。意味なしです。

この水玉模様、ものすごーく気になります。

思わず ジー と眺め続けてしまうほどです。

寝るどころじゃありません。(人によります)

そこでオススメしたいのがコチラ!!

穴なしタイプのプリーツスクリーンです 

コレはイイ!水玉模様から解放され、グッスリ夢の国へと飛んで行けます。

お値段は穴ありタイプの倍しますが、寝る部屋だけなら

そんなに数もないでしょうからプリーツスクリーンをお考えの方は、

ぜひご検討くださいね

 

 

山形支店 佐藤

2017.03.16:那須建設株式会社/住宅事業部:[トピックス (山形支店)]