ロードムービーを見て思うこと



今すぐ旅に出たくなる!史上最高のおすすめ「ロードムービー」8選

気がつくと、なぜが昔から
「観光」というテーマの仕事が多かったように思う。

そんなことで、世の中に出回っている
ロードムービーの類は手当たり次第に見てきたが、
そのストーリーにはいつも大凡のパターンがある。

はじめに主人公にとある「目的」が生じて、物語が始まる。

当然最後にはその目的を達成するわけだが、
ストーリーの「おいしい部分」は大抵その道中や過程にある。

偶然の出会いがあったり、
新しい発見や成長があったり、
挫折やハプニングがあったりと、
まあ、そういったシーンだ。

何が言いたいかというと、
旅の本質はそこではないのかも知れないのだが、
それでも旅の動機となり得る目的をこしらえないことには
その人の物語は始まってくれない。


ホスピタリティが云々も勿論重要だが、
同時進行かその次の話だと思う。
2016.02.17:NAO:[読みログ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 48件
昨日 109件
合計 435,203件