HOME > 記事一覧

働き方と働く意味



昨晩開催した地方での複業をテーマにしたウェビナーのレコードを公開しました。

人によって副業をやる理由ってのは本当に多様で、色んな意味がある訳ですが。

中でも「やりたい事を見つけるプロセスとしての副業」というフレーズは、
仕事や職場を4つくらい替えてきた自分にも、深めに刺さった次第です。

地元の方も結構視聴して下さったようで、嬉しい限り。

仕事自体もそうですが、地元にも、
これまでとは別の「働き方」や「働く意味」が、
もっともっと沢山生まれればいいなーと、
改めて感じるウェビナーでした。
2021.03.25:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

届け日本の菓子文化

  • 届け日本の菓子文化
これから海を越えてオーストラリアに旅立つ奴ら。

隙間に敷き詰めた「純米」で、
実家からの仕送り感を演出してみました。
2021.03.23:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

自然の視覚効果

  • 自然の視覚効果
人間によって記号化ないし
抽象化された景観の中だけで暮らしていると、
時折り自然が無性に恋しくなるのは何故か。

規則性の無い(或いは複雑過ぎて規則性が認知できない)
ランダムな炎の動きや、水の流れや、風に揺れる木々に、
こんなにも癒されてしまうのは何故か。

自然の中に身を置くと、
理屈じゃなしに人間社会の些細な事象なんかは、
ほんとにどーでも良くなってきて、

「視覚効果としての自然」ってやつは、
もしかしたら脳ミソの報酬系に対して、
ある意味ドーパミン・ファスティング的な要素が
あるんじゃないだろうか。
2021.03.23:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

信頼と依存

  • 信頼と依存
信頼と依存は、外見似てるけど中身は真逆なので、
頼む方も頼まれる方も、
(入りは特に)気を使ったりする訳ですが、

結局のところ対話を重ねるしかないやつなので、
多少面倒でも、それなりに時間が掛かっても、
そこはなるべく端折らないで、
やっておいた方が良いのだろうと思います。

揉むだけ揉んで任せたのなら、
プロフェッショナルの範疇に余計な口出しはしない。

そうやって生まれていくクリエイティブは、
力を持つと信じたい。

写真は、妹の風呂入れを丸投げされたが、
泣かされて帰って来た娘2。
2021.03.17:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

大人の嗜み

  • 大人の嗜み
僕たち日本人は、自分で自分を肯定したり、
褒めたりすることに、すこぶる慣れていない。

よって、自分以外の誰かに肯定されたり、
褒められることを、やっぱしついつい期待しちゃったりします。

承認を他者にアウトソースしているという意味では、
飲み屋で上司が部下に昔のことをアレコレ自慢ちゃうのと、
娘たちが「お父さん、みてみてー」と5分に1回やって来る行為は、
それほど違わない。

人間とは多分そういう生き物なので、
それ自体は決して悪いことではなく、
ただアウトソースオンリーだと中々生きていくのが大変だし、
周りの人にも多少負荷がかかると思うので、
自家発電のしくみとか手法を、
自身の中に幾つか持っておくことも、
大人の嗜みとしては結構重要な気がします。

何が言いたいかというと、
そんな時にはメディテーション(瞑想)がオススメで、
さらに言うと「サウナ→水風呂→休憩」の一連のルーティンの中に、
それが自ずと組み込まれているということを
俺は(声を大にして)言いたい。

タスクが死ぬほど溜まってきたときにも、
圧倒的に効果を発揮するこの手法は、
まだあまり世の中に浸透していないように感じます。

昼休みに一発入れておくと、
午後からの生産性がまるで違うので、
仕事で疲れたビジネスパーソンも、
育児で疲れたビジネスパーソンも、
ぜひお試しあれ。

ととのった@タスにて
2021.03.15:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]
今日 35件
昨日 114件
合計 786,916件