HOME > ■長井のうまいもの

【こだわりの“草岡ハム”】

  • 【こだわりの“草岡ハム”】

長井市の自慢!100%手づくりにこだわった草岡ハム(*^^)v

置賜産の豚肉を使用して、添加物をなるべく使わずに昔ながらの手づくり
の技術と手間暇かけた燻製方法で作られているハムなんですよ。

▼スライスセット5種

★スライスセット5種類 のお求めはこちら.★
ロースハム、ベーコン、ポークハム、ウィンナー、ショルダーベーコンが
入っています。一番人気のセットです!


もう少し多く!という方には...♪
▼スライスセット9種類

☆スライスセット9種類 お求めはこちら.☆
スライスセット5種類の他に行者菜ウィンナー、馬肉燻しベーコン、
フランクフルト、スモークハムが入っている豪華なセットです。

こだわり抜いた味と香りをぜひお試しください<(_ _)>
▼他にも草岡ハムの商品を取り扱っております。
草岡ハムの商品のお求めはこちらから...☆★

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2018.12.27:nagaifan30:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【ひと足早い桜を..≪啓翁桜≫】

  • 【ひと足早い桜を..≪啓翁桜≫】

真冬に咲く桜として≪道の駅 川のみなと長井オンラインショップ≫
人気の“啓翁桜”!

山形県は“啓翁桜”の生産量が日本一なんです(*^^)v
桜は春に咲くイメージがありますが “啓翁桜”は秋になって気温が下がり、
一定の低温で休眠時間をとってからハウスに入れて加温することで
「春が来た!」と思わせるそうです♪

北国山形の気候条件をうまく利用した栽培方法なんです。
開花、満開、葉桜と様々な美しさを楽しめますよ。

▼つぼみのままお届けします。

ご贈答にもオススメです。

啓翁桜のお求めはこちらから...☆
※12月下旬頃からのお届けとなります。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2018.12.21:nagaifan30:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【純金入りの “一生幸福” 】

  • 【純金入りの “一生幸福” 】

朝日山系の山々が育んだ豊かな水が集まる長井市。
おいしいお酒も多いんですっ(*^_^*)

お祝い事やおめでたい席におすすめなのが“純金一生幸福”!
“幸せを運ぶ歓びのお酒”と言われるほどめでたいお酒と
言われていています♪

ぴかぴかの金箔が入った豪華なお酒に金の化粧箱つきです。
冷で良し燗でも良しの本格吟醸酒!ぜひお試しください。

★純金一生幸福のお求めはこちらから★



▼祝ラベルセットや”一生幸福”の菰樽もあります。
 
贈り物にもよろこばれますよ♪

☆一生幸福のお求めはこちらから☆

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2018.12.19:nagaifan30:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【山形の郷土料理 「鯉の甘煮・棒だら煮」】

  • 【山形の郷土料理 「鯉の甘煮・棒だら煮」】

山形県でお正月やお盆に必ずといっていいほど
食卓に上るのが「鯉の甘煮」「ぼうだら煮」。

置賜の鯉は、豊富な湧き水のおかげで泥臭くなく、冬の厳しさによって
身が引きしまった逸品として大変人気があるんです!(冒頭写真)

ぶつ切りにした鯉を甘じょっぱく煮た大胆な料理ですが、
なんとも上品な味の逸品です(^^♪

▼鯉のやわらか煮

こちらは骨までまるごと柔らかく煮込んだ、カルシウムたっぷり
のやわらか煮。小さいお子さんでも骨を気にすることなく
まるごと美味しく食べられますよ(*^_^*)

また、鯉の甘煮に並んで棒たら煮」も、欠かせない逸品です。

▼棒だら煮

あっさりとした味つけでこちらも美味!

な、な、なんと!
棒たら煮が完成するまでにはなんと4日もかかるんだそう…( ̄Д ̄;)
▼大鍋で時間をかけて煮込むそうです。

ぜひお正月にいかがですか?ヽ(^。^)ノ

★鯉の甘煮・鯉のやわらか煮 のお求めはこちらから★
★棒だら煮 のお求めはこちらから★

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

 

2018.12.11:nagaifan30:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【めでたい日には“めで鯛セット” 】

  • 【めでたい日には“めで鯛セット” 】

めでたい日には “鯛” を食べる!
新年のお祝いに鯛のお菓子はいかがですか(・v・?

ここ置賜地方では結婚式や年祝いなど、お祝い事には必ず
使われていた「鯛菓子」。最近は、ご祝儀でもあまり見かけなくなったので
置賜出身の方であれば懐かしく思う方もいらっしゃるのでは(*^^)

▼お腹の中には、タップリのあんこ♪甘さは控えめです。

見た目の華やかさだけではなく、より実物に近く美味しそうに
見えるように技術と伝統が受け継がれてきたお菓子です。

2019年新年のお祝いにぜひ!ご家族、ご親戚みなさんで、
お召し上がり下さい(*^。^*)/

めで鯛セットのお求めはこちらから
平成30年12月28日(金)のみの発送となります。
※ご注文は12月20日(木)まで♪

【ながいファン倶楽部会員募集中!】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

 

2018.12.07:nagaifan30:コメント(0):[■長井のうまいもの]