【第28回ながい黒獅子まつり- 招待神社 稲荷神社(西高玉)-】

  • 【第28回ながい黒獅子まつり- 招待神社 稲荷神社(西高玉)-】

昼の部を前に、招待神社の獅子舞披露が始まりました。

白鷹町高玉にある
西高玉 稲荷神社(にしたかだま いなりじんじゃ)です。


近隣では最大級の大きさの獅子頭だそう!

腰をぐっと下す龍のような舞い方が特徴。


動きに”静と動”の強弱があり、勢いのある力強さと対照的な、
獅子がゆっくり、焦らすように周りを見渡す姿にも威厳が感じ
られる獅子舞です。

例祭は春(神事のみ)と秋に行われます。
秋の例祭では、町内を獅子が巡業し、氏子中の安寧を祈願するそう。
地区を練り歩くおしっさまを見に訪れてみてはいかがでしょうか。

★神社の紹介
 
元々は瑞龍院の境内に建立され、明治に入り神仏分離の命により、
 村社稲荷神社が現在に建立される。
★住 所:山形県西置賜郡白鷹町大字高玉字稲荷堂563
★例祭日:4月19日、10月第三土・日曜日

▼会場の様子をライブ中継~今年は実況付き!!

▼おらんだラジオでも生放送中!

 インターネットサイマルラジオで聴けますよ~

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。