【長井橋からの景色】

  • 【長井橋からの景色】

天気も良いのでタスから足を延ばしてみました。
国道287号線「長井橋」に立ってみると山水画のような西山が・・・。

長井橋の両端には、長井市出身の彫刻家長沼孝三氏の作品、「昔」と
「今」をモチーフにしたブロンズ像があります。

右岸側に、小鵜飼船と日本海航路を彫り込んだ作品の上に立つ
道中旅姿の長井商人像。

左岸側には、アヤメ、ツツジ、ハギ「水と緑と花のながい 活力と
やすらぎのまち」の文字があり、上に少年少女像。


静まり返った穏やかな流れに心洗われるよう♪

車で通りすぎることが多い場所ですが、機会がありましたら景色を眺めて
みてくださいね。


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪
2016.02.12:nagaifan27:[■長井の風景]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。