【第26回ながい黒獅子まつり~津嶋神社(草岡)】

  • 【第26回ながい黒獅子まつり~津嶋神社(草岡)】

草岡 津嶋神社(つしまじんじゃ)の獅子舞です(*^▽^)ノ


津嶋神社の獅子舞は「獅子頭」が口を明ける以外ほとんど動かさない
ところが特徴!
警護と一体で行動する動きも落ち着いていて、威厳さえ感じさせる圧巻
の獅子振りです(*^-^*)


≪神社の紹介≫
草岡地区は、縄文時代から人が集まり、いつの頃からか神を心の拠りどころ
としたのが津嶋神社とのこと。京都の八坂神社より分霊を勧請。
警護交代の際は相撲が行われ、新警護誕生に際しては太刀持ち、露払いを
従えて「八幡幣(はちまんぺい)」と呼ばれるあいさつ回りを行うなど、古くから
伝えられる伝統行事を丁寧に守っている神社としても知られています。

★例祭日:春は5月5日、夏は8月15日、16日


▼会場にお越しになれない方はコチラをクリック!
ながい黒獅子まつり特設ページ
 会場の様子をUSTREAMでライブ配信しています。ブログも見てね♪

▼おらんだラジオでも中継中です!

 インターネットサイマルラジオで聴けますよ~

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪

 

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。