長井市中央地区公民館

長井市中央地区公民館
ログイン

中央地区に約60箇所設置されている史跡案内板を活用するために、毎年
行っているふるさと史跡めぐり。今年は2月に国の重要文化的に選定さ
れた「最上川上流域における長井の町場景観」の主に宮地区を歩きながら
河川が育んだ河岸段丘のを訪ねます。

水のまち長井らしく、日ごろ見慣れている町並みに川の流れた痕跡がある
なんて知らない人も多いのではないでしょうか? この機会に地形の秘密
を一緒に学習しましょう!


【ふるさと史跡めぐり】祝!重要文化的景観選定
最上川上流域における長井の町場景観と河岸段丘を訪ねる
い つ:2018年9月23日(日) 9時〜12時
どこで:交流センターふらり集合 → 野川河川敷解散
講 師:ながい黒獅子の里案内人 会長 田中健三さん
参加無料
おおむね20名程度(小学4年生までのお子さんは保護者の方とご参加ください)
※野川河川敷で行われる1000人いも煮会の会場で解散となります。帰りは
 無料循環バスまわるんを利用し、あやめ公園から道の駅まで移動するこ
 とができます。
※閉会後に1000人いも煮会で昼食をとりながら、質問や交流の時間を設ける
 予定です。いも煮などの食事代は自己負担となります。〈自由参加〉

申し込み:中央地区公民館(電話0238-84-5869)
参加ご希望の方は9月11日(火)までお申し込みください。

詳しくはこちらから(PDF)






Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針

▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。