☆あやめ花いっぱいプロジェクト~夏のガーデニング講習会に参加しました

  • ☆あやめ花いっぱいプロジェクト~夏のガーデニング講習会に参加しました

地域づくり計画の実践事業(地域づくり夢プラン)の1つとして行う「あやめ"花いっぱい"プロジェクト」。あやめまつりの季節に、市街地をあやめの花でいっぱいにする計画です。

 

今回はプロジェクトの協力者と担当する地域振興専門部員で、長井市が開催した「夏のガーデニング講習会~あやめの育て方講座」に参加してきました。

 

▽まずはあやめ会館の中で育て方のコツを学習

 

ほっといても勝手に咲くようなイメージのあるあやめ(花菖蒲)ですが、3年ごとに株分けしないと、きれいに咲き続けないのだそう。また、黄色の花を咲かせる花菖蒲は外来種で繁殖力が強く、長井のあやめは一緒に育てると負けてしまうことがあるそうです。

 

▽続いて班ごとに株わけ作業を行いました

 

 

株の選別や植えるときの向きが何度聞いてもよくわからず(汗)、指導者してくださる公園管理のみなさんに丁寧に教えていただきました。今回の苗は白い花が咲く「葉山の雪」と紫の花が咲く「紬娘」の2種類。参加者は4株ずつ譲り受けました。

 

▽圃場への植えつけ

 

植えつけは1つの穴に4株ずつ行いました。長井市では8号の植木鉢にも4株を植えて栽培するそうです。

 

▽最後は市長を囲んで記念撮影

 

この講習会の参加者からも中央コミセンのプロジェクトに参加してくれる方が現れ、仲間が少しずつ増えています。プロジェクトのメンバーには来年のあやめの季節に飾っていただくために、プロジェクトの専用植木鉢をお渡ししました。

 

▽職員が株分けしたものもプロジェクトの専用鉢に植えてみました。

 
 うまく育つことを願うばかりです!

 

協力していただく個人・団体は随時募集しています。ぜひ中央コミセン(84-5869)までご連絡ください。

 

また、9月中旬まであやめ公園では株分けボランティアを募集しています。プロジェクトメンバーで一緒に参加することもできますので、こちらもどうぞご連絡ください

 

あやめ公園の株分けボランティアについてはこちら(長井市)

 

2020.08.26:長井市中央コミュニティセンター:[☆地域振興]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。 ※施設のご予約や冊子等の注文についてはコメント欄からはお受けできませんのでご了承ください。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。