長井小学校第一校舎耐震改修等工事の現場見学に行ってきました

  • 長井小学校第一校舎耐震改修等工事の現場見学に行ってきました
 長井市では平成29年4月から長井小学校第一校舎の耐震改修等工事を行っております。この改修工事は国登録有形文化財である建物を免震化するという全国でも稀な工事です。工事現場を一般公開しているということで、見学会に参加してきました。

 
 ▲長井市役所公共施設整備課の方から、工事の進捗状況や建物の構造についてお聞きしました。

 
 ▲第一校舎を支えるため、たくさんの鉄の棒が入るそうです。

 
 ▲約2mも持ち上がった第一校舎を見ることができるのは11月いっぱいとのことです。

 
 ▲第一校舎のシンボルの一つである、階段が見えました!


 長井小学校第一校舎は、昭和8年(1933年)に建設された木造2階建て延べ面積2271㎡の建物です。
 完成後、80年以上が経過し、多くの卒業生を送り出してきました。当建物のような大規模木造校舎は全国的に見ても現存数が非常に少ないことから、平成21年には国の登録有形文化財に指定されました。

 第一校舎は登録有形文化財であり、耐震改修にあたって、外観を変えることができないという制約があります。また、多雪地域でかつ2階建ての建物であるため、在来工法的な補強方法や制振工法による補強では所要の耐震性能を満足することができません。そこで、建物をジャッキで持ち上げ、基礎を免震化した後、建物を戻すという工事が現在行われています。

 工事の工期は平成29年4月~平成30年12月末までの21か月です。初年度は、免震化工事が主となり、次年度に上部構造の耐震改修、内外装および設備の改修工事が実施されます。

 改修後の建物の用途は、1階がレストラン、カフェ、ギャラリー、2階が貸事務所や教室スペース等になる予定です。

 早ければ平成31年1月に一部利用を開始し、同年4月に本格オープンする予定です。


【長井小学校第一校舎耐震改修等工事の現場見学受付】
 ■見学対応期間
  平成29年7月~平成29年11月 ※冬期間は安全確保のため除きます。
 
 ■日程
  上記期間中の月曜日および金曜日
 ※当該日が祝日や振替休日の場合は見学対応は行いません。
 また、工事現場において安全を確保できない日においては見学をお断りする場合があります。

 ■時間帯
  午前の部・・・10時~10時30分
  午後の部・・・3時~3時30分

 ■申し込み方法
 長井市公共施設整備課宛に見学申込書を持参またはFAXもしくは電子メール添付にて提出してください。

 提出先:長井市公共施設整備課(本庁舎2階東側)
     FAX 0238‐83‐1070
     電子メール koukyou@city.nagai.yamagata.jp

 ■申し込み期限
 見学希望日の前々日(月曜日に見学の場合は前の週の木曜日)の午前中までに提出してください。

 ■注意事項
 申込書に記載の注意事項をよくご確認いただき、見学の際は遵守していただきます。また、見学中に事故等に巻き込まれた場合、市及び現場事務所では責任を負いませんのでご注意ください。

 詳細は、コチラ 
2017.09.06:事務局:[□ 旬の情報]

「日本のチカラ」(山形放送)に長井小学校の工事の様子が放送されます

  • 「日本のチカラ」(山形放送)に長井小学校の工事の様子が放送されます
 長井小学校の耐震改修等工事を請け負う事業所の一つである米沢市の曳家業者「我妻組」が「日本のチカラ」(山形放送)で放映されます。
 青森県にある国指定重要文化財・弘前城で行われた曳家も「我妻組」さんでしたね。ぜひ、ご覧ください。

 放送日 9月10日(日)06:30~07:00 /山形放送

 ⇒番組詳細は、コチラ

 ※画像は、番組HPより
2017.09.06:[編集/削除]