HOME > 記事一覧

最上川桜遊覧(4月15~4月25日)

  • 最上川桜遊覧(4月15~4月25日)
 春の桜が咲くこの時期限定の桜遊覧
 大正時代から咲き誇る千本桜や西山(葉山連山)を背景に最上川に寄り添う長井の街並みなど春の最上川を一望できます。

■場所 小出船着場(タスパークホテル裏側最上川)
■コース 小出船着場~桜大橋上流を往復(約25分程度)
■参加費 1,000円(保険、燃料代込)
■運航日 4/15(土)、4/16(日)、4/17(月)、4/20(木)
     4/21(金)、4/22(土)、4/24(月)、4/25(火)
     ※乗船は小学生以上の方に限ります
     ※天候や状況にて中止になる場合もございます。

■出航時間
 ①10:00 ②10:40 ③11:20 ④12:00 ⑤13:00 ⑥13:40
 ※各便とも出航10分前にはお集まりください。
 ※各便とも4名まで予約優先。
 ※当日空席がある場合に限り当日の参加も可能です。

■問合せ・予約
  長井市平山2743-4(野川まなび館内) 電話 0238-87-0605
2017.04.15:事務局:

長沼孝三彫塑館(4月1日~5月28日)

  • 長沼孝三彫塑館(4月1日~5月28日)
 【第一期展示 郷土を象る】(4月1日~5月28日)

 東京を拠点に活動を続けていた長沼孝三氏であったが、作品に一貫していることは、氏の言葉「長井の心」にある。氏の郷土への思いは、市に寄贈された数々の作品や伊佐沢の念仏踊の研究に表れている。
 第一期では、郷土に対する思いが色濃く残る念仏踊の連作などを展示しています。

道の駅オープン記念 【舟運文化の薫り】(丸大扇屋企画展)
 
 丸大扇屋に残る京焼の染付けや、市内の方よりお借りした家財や舟道具など、最上川舟運に関わり深い品々を展示します。

 期間 4月1日(土)~5月21日(日)
 主な展示物 「清水六兵衛の染付け」「舟道具」
       「宮舟場陣屋で使用された帳場机」など

■開館時間 10:00~17:00(入館16:30まで)
■休館日 月曜日・月末日 ※月曜日が祝日の場合は、翌日が休館
■料金 大人300円 高校生200円 小・中学生100円
■問合せ 文教の杜ながい 電話 0238-88-4151

2017.04.01:事務局:

市民文化会館施設見学会(3月25日)

  • 市民文化会館施設見学会(3月25日)
■日時 3月25日(土)10:00 (9:30受付)
■会場 市民文化会館ホール
■内容 舞台の構造や仕組み、機能などの説明を中心に会館内を見学
■定員 30人(先着順)
■申込期限 3月24日(金)
■対象 長井市内在住の人
■参加料 無料
■問合せ 市民文化会館 電話 84-6051
2017.03.25:事務局:

こころの健康についての学習会(3月24日)

  • こころの健康についての学習会(3月24日)
 特定非営利活動法人置賜のぞみ会「フラワーほっと」では、嘱託医である公立置賜長井病院の押野伸吾先生に講和をいただきます。

■開催日 3月24日(金)14:00〜15:00
■会 場 フラワーほっと長井駅駐輪場北隣
■講 師 公立置賜長井病院押野伸吾医長
■内 容 「怒り」の対処法
■申込期限 3月22日(水)
■問合せ フラワーほっと 電話 84-0996
2017.03.24:事務局:

不登校やひきこもりなどの相談会(3月21日)

  • 不登校やひきこもりなどの相談会(3月21日)
■日時 3月21日(火)10:00~16:00
■会場 交流センターふらり
■内容 専門の相談員が無料で学校のことや就労のことについての相談にも対応します。ご家族からの相談ももちろん受け付けます。基本的には予約優先で相談に対応します。お気軽にお問い合わせください。

■問合せ NPO法人With優・安達 電話 0238-33-9137
2017.03.21:事務局: