HOME > □ 旬の情報

長井1000人いも煮会9月22日開催

  • 長井1000人いも煮会9月22日開催
山形の秋味と言えば『いも煮』!

今年もいも煮会シーズンがやってきました!家族や仲間で食べるのもおいしいですが、大勢の人と一緒に食べるのも絶品です。

山形県長井市のいも煮会と言えば、『長井1000人いも煮会

★牛肉×醤油ベースの『極上いも煮』
☆豚肉×味噌ベースの『みそ豚いも煮』

そして、長井市と言えば馬肉!
★馬肉×塩ベースの『旨Sioいも煮』

3種類のいも煮が楽しめる『長井1000人いも煮会』は、

日時:平成28年9月22日(木)10時~
会場:野川河川敷駐車場(あやめ公園北側)

お問い合わせ・団体お申し込み
⇒㈱うめや本部 TEL:0238-84-1785


     ―(c)NAGAI Chamber of Commerce and Industry
2016.09.07:事務局:[□ 旬の情報]

「お寺でボードゲーム」がデイリーポータルZで紹介されました

  • 「お寺でボードゲーム」がデイリーポータルZで紹介されました
ニフティ株式会社の無料コンテンツサービス、「デイリーポータルZ」で、やまがた長井観光局の旅行プラン「お寺でボードゲーム」が紹介されました。

【お寺でお泊りボードゲーム】
http://portal.nifty.com/kiji/160905197343_1.htm


「デイリーポータルZ」では、今までも山形県の紹介記事が多く、中でも長井市がピンポイントで紹介されることもありました。

【列車でゴング!ローカル線でプロレス開催!】
http://portal.nifty.com/kiji/150710194044_1.htm

【標高2000メートルの盲腸県境と危険すぎる県境】
http://portal.nifty.com/kiji/150826194388_1.htm

【天然マイタケを採ると本当に舞い踊るのか】
http://portal.nifty.com/kiji/151026194908_1.htm

【ワラ着てて怖すぎる!山形の鬼は大人も泣かす】
http://portal.nifty.com/kiji/160115195503_1.htm

【山形の防火建築帯がすてき】
http://portal.nifty.com/kiji/160805197119_1.htm

いずれの記事でも、個性的なライターの視点で見た山形の魅力が再発見できます。


やまがた長井観光局」の旅行プラン【お寺でボードゲーム】の詳細は下記をご覧ください。

【お寺でボードゲーム】
http://kankou-nagai.jp/plan-article/?plan_id=26


     ―(c)NAGAI Chamber of Commerce and Industry
2016.09.06:事務局:[□ 旬の情報]

「空から日本を見てみよう+」に長井市登場

  • 「空から日本を見てみよう+」に長井市登場
“くもじい”と“くもみ”が日本全国を空から紹介する大人気番組、BSジャパン「空から日本を見てみよう+」の平成28年8月30日放送で、山形県の南陽市、長井市、飯豊町、小国町、白鷹町が紹介されました。

公式ホームページの動画で最新の放送回を無料配信されていますので、見逃された方やもう一度見たい方は、下記リンクからぜひご覧ください。

【BSジャパン 空から日本を見てみようplus】
 http://www.bs-j.co.jp/sorakara/

普段見れないあの建物の中も見れますよ!


     ―(c)NAGAI Chamber of Commerce and Industry
2016.08.31:事務局:[□ 旬の情報]

馬肉の日は「ウマモン5」GO!

  • 馬肉の日は「ウマモン5」GO!
長井商工会議所では平成24年に8月29日を全国で初めて「ながい馬肉の日」に制定してから、今年で5周年目を迎えます。
今回は5周年を記念して「ウマモン5」をテーマに、馬肉食文化だけにとどまらず、市内各地や県内外まで規模を広く構え、8月29日は「ながい馬肉の日」作戦を展開します。

1.山形県メルマガに掲載
山形県のメールマガジン「いま、山形から…」の第333号(平成28年8月19日掲載)に、“おらほの自慢”の特集記事で、長井市の馬肉食文化が紹介されました。
馬と長井の歴史から、数々の馬肉関連商品、もちろんバーニック・ナガイについても詳しく紹介されています。

●山形県のメールマガジン「いま、山形から…」は長井市の特集

メルマガ登録をしていない人も、山形県のホームページから特集記事のみご覧になれますが、8月9日の旬の情報でお伝えしたように、現在、新規登録キャンペーン中ですので、この機会にぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

【山形県メールマガジン「いま、山形から…」】
http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020020/03/mailmag/series/pride/baniku.html

2.馬の博物館デビュー
公益財団法人 馬事文化財団が運営する横浜市の「馬の博物館」において、8月13日(土)から10月10日(月)までテーマ展「“馬関連”キャラクター&マスコット紹介展〔北海道・東北編〕」が開催されています。
そこになんと、長井商工会議所公認キャラクター バーニック・ナガイのパネルとグッズが展示されています。

●横浜市の馬の博物館にバーニックのパネル&グッズを展示

学芸員の方がバーニックと「ながい馬肉大全」を高く評価されていたので、どんな素敵な展示がなされているのか楽しみです。ぜひ実際に行って見てみたいものですね。

【馬の博物館】
http://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/

3.ながい馬肉マップにポケモンGO情報
今年の「ながい馬肉マップ」は、長井市内で馬肉を買えるお店や馬肉を食べられるお店だけでなく、バーニック・ナガイのキャラクター商品を取り扱っているお店も掲載しています。さらに大ブームのスマホアプリ「ポケモンGO」の主要スポットをあますことなく盛り込みました。

●中央地区のポケストップ&ジムを徹底調査(画像クリックで詳細が見られます)

PDF版とグーグルマップ版の両方があるので、ぜひスマホ片手にお店を巡って、美味しい馬肉料理を味わっていただければ幸いです。

【ながい馬肉マップ】
http://www.nagai-townnavi.com/?p=log&l=384675#2

その他にも、米坂線全線開通80周年記念イベントにバーニック・ナガイが登場したり、毎年恒例の「いいがら馬肉喰うべの会」が開催されたりと、5周年らしい大作戦が展開されます。

5年目の8月29日「ながい馬肉の日」は、みんな一緒にウマいモンにGO!

【8月29日は「ながい馬肉の日」作戦】
http://www.nagai-townnavi.com/?p=log&l=384675


     ―(c)NAGAI Chamber of Commerce and Industry
2016.08.19:事務局:[□ 旬の情報]

約100年前の長井の古地図

  • 約100年前の長井の古地図
お盆に帰省した親族や友人達と「長井のまちも変わったね」なんて会話を交わした方々も多いと思います。

時の流れとともにまちの景色も変化しますが、100年前と比べてまちはどのように変わったのでしょうか。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、インターネットで約100年前の日本全国の古地図を見る方法があるのです。

それは、スタンフォード大学のWEBサイトで「五万分一地形圖」として公開されています。
明治20年代から昭和10年頃にかけて大日本帝國陸地測量部が作成、修正したものが、オンライン上で見放題、さらにはダウンロードまで可能となっています。

●離島を含む全国のすみずみまで網羅されています

「長井町」を見てみると、国道287号線がないのは当然として、長井小学校が長井駅の正面にあったり、桑畑が多かったりしたことが分かります。

●「明治43年測図 昭和6年修正測図」の地図

それぞれの画像をクリックすると詳細がご覧いただけます。
この機会に100年前の我がまちに想いを馳せながら、100年後の我がまちについてみんなで語り合ってみませんか。


     ―(c)NAGAI Chamber of Commerce and Industry
2016.08.16:事務局:[□ 旬の情報]