HOME > 1ch 市長の動き

【長井市】ケミコン山形㈱との災害時における避難所等施設利用に関する協定締結式(令和2年3月25日)

  • 【長井市】ケミコン山形㈱との災害時における避難所等施設利用に関する協定締結式(令和2年3月25日)

長井市とケミコン山形株式会社(今野健一代表取締役社長)は3月25日、災害時における避難所等施設利用に関する協定を締結しました。この協定は、市内で地震や風水害などが発生または発生するおそれがある場合、ケミコン山形株式会社長井工場の体育館を指定緊急避難場所及び指定避難場所として利用させていただくものです。市役所で行われた締結式で市長は「災害発生時、市民の安全確保に力添えをいただきたい」と述べました。

2020.03.25:[1ch 市長の動き]

【長井市】長井市学校給食共同調理場整備等事業 起工式(令和2年3月1日)

  • 【長井市】長井市学校給食共同調理場整備等事業 起工式(令和2年3月1日)

老朽化のため移転新築される長井市学校給食共同調理場整備等事業起工式が3月1日、建設予定地で開催されました。起工式には市議会議員や地元地区長、市関係者など約40人が参列し、工事の安全を祈願しました。長井市学校給食共同調理場は現在提供している学校給食のほか、高度な衛生管理のもと、幼児給食の提供も行われます。さらに炊飯設備やアレルギー対応専用室などの導入により、今以上に安全・安心でおいしい給食を提供します。新調理場の建設工事は令和2年3月から始まり、令和3年2月に完成、同4月に運用が開始され、市内小中学校や養護学校、児童センターなどに給食を提供予定です。

2020.03.03:[1ch 市長の動き]

【長井市】「長井ダム水辺空間のオープン化」の指定書伝達式(令和2年2月27日)

  • 【長井市】「長井ダム水辺空間のオープン化」の指定書伝達式(令和2年2月27日)

国土交通省東北地方整備局は長井ダム周辺4カ所を「都市・地域再生等利用区域」に指定し、2月27日、指定書を市に伝達しました。指定により、カフェや売店など民間事業者による営業活動が可能になります。ダムを有力な観光資源としてにぎわいを創出するため、市が地域の協議会の同意を得て要望し、20日に指定を受けました。同整備局によると、国や県が管理するダムでの指定は全国初。昨年から試験運行(航)してきた水陸両用バスや遊覧船の運行(航)に加え、休日のダム見学や物品の販売など、水を活かした観光振興が期待されます。事業者は4月から順次募集します。

2020.03.02:[1ch 市長の動き]

【長井市】3月議会にかかる定例記者説明会(令和2年2月20日)

  • 【長井市】3月議会にかかる定例記者説明会(令和2年2月20日)

長井市議会3月議会に係る定例記者説明会が2月20日、長井市役所で行われました。

2020.02.26:[1ch 市長の動き]

【長井市】令和元年度置賜地域男女共同参画講座(令和2年2月15日)

  • 【長井市】令和元年度置賜地域男女共同参画講座(令和2年2月15日)

令和元年度置賜地域男女共同参画講座が2月15日、タスで開催され約80人が参加しました。はじめに「長井市イクボス共同宣言式」が行われ、働きやすい職場環境の実現を目指し、内谷市長と賛同団体・企業の市内12団体が共同で宣言しました。イクボスとは、部下のキャリアと人生を応援しながら職場環境の整備に努める上司のこと。その後、「だれもが自分らしく輝くまちをつくるには」と題し、東北公益文科大学の伊藤眞知子教授による講演が行われました。

2020.02.19:[1ch 市長の動き]