HOME > 1ch 市長の動き

【長井市】ホストタウンフレーム切手贈呈式(令和2年9月15日)

  • 【長井市】ホストタウンフレーム切手贈呈式(令和2年9月15日)

ホストタウンフレーム切手贈呈式が9月15日、長井市役所で行われ、長井郵便局の秋葉局長から市長にフレーム切手が贈呈されました。このフレーム切手は、長井市がタンザニア連合共和国及びリヒテンシュタイン公国のホストタウンとして登録されていることを記念して、長井郵便局と長井市が連携して作成したもので、台紙と全5種類の切手のデザインには、両国との交流事業の様子や風景などが取り入れられています。長井市のホストタウンフレーム切手は、山形県内において山形市、村山市に次いで3件目となります。9月17日からは、長井市内の全郵便局などで販売が開始されますので、ぜひお買い求めください。

2020.09.16:[1ch 市長の動き]

【長井市】定例記者説明会(令和2年8月27日)

  • 【長井市】定例記者説明会(令和2年8月27日)

定例記者説明会が8月27日、市役所第一委員会室で行われました。

2020.08.28:[1ch 市長の動き]

【長井市】夏のガーデニング講習会~長井方式 あやめの育て方講座~(令和2年8月22日)

  • 【長井市】夏のガーデニング講習会~長井方式 あやめの育て方講座~(令和2年8月22日)

夏のガーデニング講習会が8月22日、あやめ公園で開催されました。

2020.08.24:[1ch 市長の動き]

【長井市】医療法人杏山会との災害時における福祉避難所の指定等に関する協定締結締結式(令和2年8月21日)

  • 【長井市】医療法人杏山会との災害時における福祉避難所の指定等に関する協定締結締結式(令和2年8月21日)

長井市と医療法人杏山会は8月21日、災害時における福祉避難所の指定等に関する協定を締結しました。福祉避難所とは、災害対策基本法で規定される避難所で、地震や風水害などの災害時において、一般の避難所では生活することが困難な高齢者や障がい者、乳幼児、要配慮者などを滞在させることが想定されている指定避難所です。この協定により、災害時において、そのような人たちが、𠮷川記念病院において特別な配慮が受けられるなど、要配慮者の状態に応じて安心して生活できることが可能となります。この日は、市役所で締結式が行われ、市長と𠮷川副理事長が協定書を交わしました。市長は「昨年の台風19号や今年7月の豪雨を通して、避難所における障がい者や要支援者の受け入れ態勢に課題を感じていた。協定の締結は大変心強くありがたい」と述べ、𠮷川副理事長は「新型コロナウイルス対策を徹底しつつ、災害時の受け入れに協力できれば」と述べました。

2020.08.24:[1ch 市長の動き]

【長井市】長井市民文化会館竣工式(令和2年8月9日)

  • 【長井市】長井市民文化会館竣工式(令和2年8月9日)

昨年度から実施していた長井市民文化会館の大規模改修工事が完了し、8月9日、同所で竣工式が開催されました。式には県議会・市議会議員の代表の皆さんをはじめ、長井文化協会会長、施工業者の皆さんなど25人が参加し、記念のテープカットが行われました。式の中で、市長は関係者に無事に竣工を迎えられたことを感謝し、「生まれ変わった文化会館を、地域のにぎわいを創出する芸術文化の拠点としていきたい」と述べました。 この度の改修工事では、耐震化・長寿命化に加え、ユニバーサルデザイン化を目指し、ベビールームやエレベーターの新設のほか、段差解消やトイレ洋式化などにより、利便性の向上を図っています。また、ホール客席はゆったりと大きな座席幅(55㎝)とし、くつろいで舞台鑑賞ができるようになりました。「水のまち」と「黒獅子」をイメージした紺青色の外観で、内も外も大きくリニューアルされた文化会館をぜひご利用ください。 8月下旬に内覧会を開催し、9月1日より一般利用を開始します。詳しくは市ホームページをご覧ください。

2020.08.10:[1ch 市長の動き]