HOME > 1ch 市長の動き

県内初!長井市コンビニ交付サービス(各種証明書発行・H30.10.1から)

  • 県内初!長井市コンビニ交付サービス(各種証明書発行・H30.10.1から)

 長井市では、住民票など各種証明書の発行がコンビニで行えるサービスを開始しました。住民票などのほか、県内では初となる本籍地の戸籍証明の発行サービスも併せて開始となっています。サービスが開始となった10月1日は、ローソン長井市役所前店で開始式が行われ、内谷市長が発行のデモンストレーションを行いました。  また、コンビニ交付サービスを利用するには、マイナンバーカード(個人番号カード)が必要となります。まだカードを発行していない市民の方はは、カードを取得いただくと、市役所が開いていない時間帯でも証明書の取得が可能となります。ぜひマイナンバーカードを取得しましょう。また、長井市に本籍があり、現在は市外にお住いの方も、マイナンバーカードを持っていればコンビニから戸籍の証明が取得できますので、ぜひご利用ください。  なお、コンビニ交付サービスの詳しい発行の手順、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付手続きの方法などは、市ホームページからご確認ください。

 https://www.city.nagai.yamagata.jp/all_the_citizens/tetsuduki_todokede_shinsei/6/5803.html

2018.10.04:nagai-m:[1ch 市長の動き]

長井市かもしかクラブ交通安全パレード(H30.9.28)

  • 長井市かもしかクラブ交通安全パレード(H30.9.28)

 長井市かもしかクラブ協議会による交通安全パレードが9月28日、長井駅から長井市役所前の市民駐車場までの区間で行われました。参加したのは、市内保育施設の年長児約●●●人。児童たちは、青空のもと「あか・あお・きいろ」の歌に合わせたお遊戯を元気いっぱい披露しました。また、その後市民駐車場で行われた開会行事では、小桜幼稚園の代表児童が交通安全の誓いの言葉を宣言し、再度「あか・あお・きいろ」を披露しました。

2018.10.04:nagai-m:[1ch 市長の動き]

西置賜防災フェスタ2018(H30.9.15)

  • 西置賜防災フェスタ2018(H30.9.15)

西置賜防災フェスタ2018が9月15日、西置賜行政組合消防本部・西置賜防災センターで行われました。あいにくの雨の中での開催でしたが、「ふれあう心、共助のはじまり」を合言葉に、様々な催しが展開。西置賜建設業協会による災害現場で働く機械の展示や乗車体験のほか、今年は13㍍ブーム付きの多目的消防ポンプ車の展示やパトカーの展示もあり、子ども達は普段なかなか見ることができない車を興味深く見学しました。その他、毎年人気の放水体験など、様々な防災に関する催しが行われ、参加者は楽しみながら防火・防災の意識を高めました。

2018.09.21:[1ch 市長の動き]

第57回長井芸術祭(H30.9.14~16)

  • 第57回長井芸術祭(H30.9.14~16)

第57回長井芸術祭が9月14日~16日、市民文化会館で行われました。長井文化協会(井上喨絲会長)主催で行われたこの催しでは、開催期間中、市内にある各団体の芸術作品や長井市内の小中学生の作品が展示されるとともに、15日は公演部門発表会として、市内8団体の謡曲、詩吟、日本舞踊、民謡、大正琴、三味線が披露されました。参加団体の1つ、長井花柳会(日本舞踊)による長唄・菊づくしでは、小学4年~6年生の子ども達が舞を披露。可愛いながらも情緒ある踊りに、会場からも大きな拍手が沸き起こりました。

2018.09.21:[1ch 市長の動き]

長井市陸上競技場ネーミングライツ認定式(H30.9.12)

  • 長井市陸上競技場ネーミングライツ認定式(H30.9.12)

市が公募していた長井市陸上競技場の施設命名権(ネーミングライツ)スポンサーが、施設の近くに工場を持つ光洋精機㈱に決定し、その認定式が9月12日、市役所で行われました。新しく決定した施設愛称は「光洋精機アスリートフィールド長井」で、契約期間は9月1日から3年間、命名権料は総額130万円です。市長から認定証を受け取った齋藤光太郎社長は「会社創立60周年ということで、地域貢献、また、自社の知名度向上のため応募した。今後も長井市とともに発展していきたい」と述べました。

2018.09.21:[1ch 市長の動き]