ながいファン倶楽部

ながいファン倶楽部
ログイン

ここ2日くらいの長井市は穏やかなお天気が続いています(o^∇^o)ノ

普通の大根より辛味が強く漬け物や薬味にすごく合う「花作大根」の
春の収穫を行うということでねえてぶ花作大根の遠藤孝太郎さん
の畑をお邪魔しました。

▼「さわのはな」「馬のかみしめ」「花作大根」等、安全で良質な在来
食品を広めようと頑張っていらっしゃる遠藤孝太郎さん


花作大根は通常8月末位に種をまき秋に収穫するんだそうですが、この
春に収穫する大根は9月10日頃に種まきをしたものなんだそうです。
長井市は8月末から9月半ばにかけて寒暖の差があるため大根の成長に
差が出るんだとか。そして秋の生育状況を見て生育の良いものを秋に収
穫し、まだ生育が良くないものを土の中に残し春に収穫するんだそうで
す。

普通の大根は長さがあるため冬の間実の(首?頭?)部分が雪に触れて
痛んでしまうのに対し、長さが短い花作大根は実の部分がすっぽりと土に
隠れているため冬の間も雪の下ですくすくと成長を続けるのだそうです。

▼秋収穫した花作大根に比べると若干小ぶりですが、実が締まって繊維が
増えるそうです(*^^*)


▼春はこの1アールの畑から約150kgの大根を収穫します。


▼冬の雪の下でもこんなに立派に育ったんですね!


▼収穫された花作大根はアイラップに入れて冷蔵庫で保存します。こう
することで6月位までフレッシュに保てるそうです(ノ゚ρ゚)ノ


▼生の大根を切っていただきました。秋のものと比較すると甘味は多少
増した気はしますが、辛味は十分に残っています。後からぴりっときます!


生の春堀り大根の販売はないそうですが、これからどんどん花作大根の漬物
の販売を行っていきます。根強い人気の「はないろだいこん」や「ほろよい
だいこん」、そして新発売してからすでにリピーター続出の「なかよしだい
こん」を是非この機会にご賞味下さい(^○^)/

花作大根の漬物のご購入はこちらから!


2010.03.19:nagai-fan:count(2,334):[メモ/長井のうまいもの]
copyright nagai-fan
powered by samidare
community line
http://yamagatan.com/
http://go-chi.net/
http://oki-tama.jp/